世界経済評論 定期購読・最新号・バックナンバー

世界経済評論の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

世界経済評論雑誌の詳細です。


世界経済評論の公式サイトへ
本・雑誌 世界経済評論
本・雑誌内容 「世界経済評論」誌は、世界経済の今と明日を読み解き、世界経済の中の自らの針路を考えるために必要な、世界経済の実態・動向の検証・分析、諸問題解決への提言、成長・発展への試論など提供します。第一線の学者・研究者、最前線で活躍する企業・官界のエコノミスト等の諸賢の叡智によるそれらの論考は、企業・産業界・官界・政界等のニーズに応えるものとなるでしょう。膨大な情報が氾濫する中で「深掘り深読みの利く」雑誌です。
本・雑誌内容詳細 [特集]経済安全保障の罠:問われる国・企業の国際力
[特集]甘利明が語る どうする日本の経済安全保障 (衆議院議員・元経済産業大臣) 甘利 明
[特集]WTO/ガットにおける安全保障例外の法的検討 (東京大学名誉教授・元WTO 上級委員) 松下満雄
[特集]国境を越えるデジタル・データの流通と規制 (東京外国語大学非常勤講師) 須田祐子
[特集]米中新冷戦下の安全保障貿易管理 (東京大学公共政策大学院教授) 鈴木一人
[特集]中国・国防動員法に見る政治的リスクと危機管理 (エリス・コンサルティング代表) 立花 聡
[特集]米国知財紛争に対するリスク管理と危機対応 (シュグルー・マイアン外国法事務弁護士事務所代表パートナー) 岸本芳也
[特集]2021年,企業がとるべき通商戦略とは (㈱旭リサーチセンター主席研究員) 田中雄作
[特集]中国の対外援助・南南協力と世銀報告の衝撃:問われる中国の対応 (日本国際フォーラム上席研究員) 坂本正弘
[Full-fact]日英EPAのビジネス影響 (㈱オウルズコンサルティンググループ チーフ通商アナリスト) 福山章子
[時事刻々]新「5 カ年計画」で制裁との持久戦に挑む北朝鮮:朝鮮労働党第8 回大会の特徴点と展望 (亜細亜大学アジア研究所特別研究員) 上澤宏之
[コラム]企業は経済安保にどう備えるか (明星大学経営学部教授) 細川昌彦
[コラム]米中緊張の狭間で直面する企業・大学のリスク (安全保障貿易情報センター専務理事) 押田 努
[コラム]Insight America インディアン内務長官 (翻訳家,コラムニスト在NY) 佐藤紘彰
[コラム]Chat Biz-USA 急速なグローバリゼーションが生んだ米国社会の歪み (テンプル大学フォックス経営大学院教授) 小田部正明
[書評]椋 寛 著『自由貿易はなぜ必要なのか』 (外務省経済局国際貿易課長) 安部憲明
[書評]戸堂康之 著『なぜ「よそ者」とつながることが最強なのか:生存戦略としてのネットワーク経済学入門』 (杏林大学名誉教授) 馬田啓一 96
[書評]喬 良・王 湘穂 著/坂井臣之助 監修/劉 琦 訳『超限戦:21世紀の「新しい戦争」』 (聖心女子大学教授) 古川純子
[巻頭言]コロナ禍が問う「真のリーダーシップ」とは? (ウィメンズ・エンパワーメント・イン・ファッション創設者・名誉会長) 尾原蓉子
プロダクトNo 1281687589
出版社 文眞堂
発売日 毎偶月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。