酒類食品統計月報 定期購読・最新号・バックナンバー

酒類食品統計月報 定期購読・最新号・バックナンバー

酒類食品統計月報の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

酒類食品統計月報雑誌の詳細です。


酒類食品統計月報の公式サイトへ
本・雑誌 酒類食品統計月報
本・雑誌内容 酒類食品産業に必要な公的データ集と,独自データによる業種の解説(論文形式)の2部構成。特に,月替わりで各業種を分析する解説部分は業界構造(企業と品目シェア),各戦略・施策,商品の動きなどを詳細に解説し,”業界の羅針盤”との高評を受けている。ほか,決算,設備投資,地域レポートも随時掲載。金融・調査会社,大学関係なども含めた幅広い読者からの支持を得ている。B5判雑誌形式,通常160頁以上。
本・雑誌内容詳細 特 集:2018年度 酒類食品産業の設備投資計画

決 算:酒類・食品企業の3月期決算と次期見通し

飲 料:17年スポーツドリンク市場,6%減で着地

酒 類:成長続く甘酒市場,発酵食品人気が追い風

調味料:メニュー専用中華調味料,麻婆豆腐が堅調

冷凍食品:冷凍めん市場,素材めん供給力を増強

缶瓶詰:ジャム市場,ユーザーの若返りがカギ

製 粉:製粉業界,国内外の環境変化に対応

米加工品:包装米飯,需要拡大で新工場ラッシュ

小売流通:ユニーのドンキ化,中部の食品業界へ影響

連 載:日本橋『写・人・館』
 ■堀口英樹 全国清涼飲料連合会会長
 ■結城幸一 Mizkan Holdings専務取締役兼グループCOO

連 載:諸相・趨勢「MOVE」
 ■過去最速の梅雨明けと西日本豪雨~夏場の需給にどう影響~
プロダクトNo 1281687568
出版社 日刊経済通信社
発売日 毎月31日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。