月刊学習 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊学習の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊学習雑誌の詳細です。


月刊学習の公式サイトへ
本・雑誌 月刊学習
本・雑誌内容 「日本共産党って、どんな党?」「マルクスを読んでみたいけど?」そんな疑問や要望にわかりやすくこたえます。日本共産党や、科学的社会主義を、楽しく学べる雑誌です。
本・雑誌内容詳細 森氏の女性差別発言から考える ジェンダー平等と改定綱領
ジェンダー平等委員会事務局長 坂井 希

創刊60周年記念
県委員長が語る 私と『月刊学習』

党員人生を支えてくれた大きな役割
岩手県委員長 菅原則勝
新入党員からベテランまで頼りにできる雑誌
福島県委員長 町田和史
理論的・政治的確信を身につける最良のアドバイザー
長野県委員長 鮎沢 聡
党活動・専従生活をつづける大きな糧
三重県委員長 大嶽隆司
本誌の役割はますます光っている
愛媛県委員長 林 紀子
連載『スターリン秘史――巨悪の成立と展開』全6巻を読む
第4回 第5巻を読む 大戦下のスターリンの覇権主義〔つづき〕
社会科学研究所副所長 山口富男

新刊紹介『新版「資本論」のすすめ』
発見した三つの新しさ
本誌編集部 酒井 亮

連載講座「規約と党建設」を学ぶ〈4・最終回〉
規約と第28回党大会決定をテキストに
組織局
連載 改定綱領の基本用語の解説 第5章①
若い世代のなかでの学習と活動

一年半を超える地道な活動で民青班再建
A市世代継承対策委員会
学生の苦難軽減と知的関心にこたえる活動を
京都府委員会 青年・学生部長 穀田 全
『月刊学習』 私たちの活用と普及

定期読者ひろげ、学ぶ気風あふれる地区委員会へ進化を
兵庫 神戸西地区委員長 森田 稔
連載 綱領学習の資料紹介

民主的改革の主要な内容(20)ルールなき資本主義の打破(つづき)
党創立の原点をたどる 創立100周年にむけて

「日刊紙は労働者、農民の相談相手」――党創立以来の党員 上田茂樹
発掘 あの時、あの写真

『月刊学習』発刊記念 学習大集会(1961年)

科学トピックス

1万8000年ぶりに鳴り響いたほら貝
間宮利夫
プロダクトNo 1281687282
出版社 日本共産党中央委員会
発売日 毎月24日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。