前衛 定期購読・最新号・バックナンバー

前衛の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

前衛雑誌の詳細です。


前衛の公式サイトへ
本・雑誌 前衛
本・雑誌内容 世界と日本はどう動き変化しているのだろうか――大きな視点で問題の背景、解決方向、展望を示します。発展する日本共産党の理論や政策・方針が深くつかめます。
本・雑誌内容詳細 創刊75年・1000号
増大する日米軍事同盟の危険性―安保法制施行5年(上)
山根隆志
新政権発足 変容するアメリカとバイデン外交
小林俊哉
シリーズ 沖縄新基地をめぐる25年をふり返る⑤
「オール沖縄」の原点と沖縄県民のたたかいの根底にある思い
―教科書検定意見問題から名護市長選、建白書、翁長県政の誕生へ
赤嶺政賢
菅「デジタル改革」は日本を滅ぼす
湯浅和己
人権侵害を強める政府の入管法「改正」案
―入管法改正をめぐる対決点
韮澤 彰
霞が関を私物化し、政治を私した安倍・菅政権(中)
―官僚を「政権の奉仕者」へと変質させた内閣人事局批判
小松公生
「ケアの倫理」が政治の変革を求めている
―『ケアするのは誰か?』が問う日本の民主主義
岡野八代
生活保護基準の恣意的引下げを断罪した大阪地裁判決
小久保哲郎
農林水産物・食品の輸出拡大政策は日本農業を救えるか
奥村千尋
インタビュー
コロナ禍 国は文化を救えるのか――声を上げつづける
本当に困っている人、業種は見えているか
スガナミユウ
人の心を支え、豊かにするものを守る
西原孝至
「演劇はなぜ必要か」をどう言葉で伝えるか
瀬戸山美咲

 □資料 共産党・立憲民主党の二〇二一年度予算組み替え案
論点
外環道陥没 「大深度地下利用法」がもたらした事故
高瀬康正
暮らしの焦点
「困った人に優しい政治へ」――自営業者・フリーランスの「持続化給付金」長期未入金問題に党議員団一丸でとりくんで
笠井亮国会事務所
メディア時評
[新聞]発足半年 低迷政権の危険な賭け
千谷四郎
[テレビ]一〇年目の3・11
沢木啓三
ジェンダー覚書――The personal is political
ジェンダー平等と平和主義
飯田洋子
文化の話題
[音楽]ワーグナーとフォア・メルツ(前三月)
宮沢昭男
[演劇]ブールヴァール劇の真骨頂
水村 武
[映画]「ヒロシマへの誓い」に寄せて
児玉由紀恵
スポーツ最前線
東京五輪・パラリンピック 開閉会式演出責任者の差別発言の背景
和泉民郎
本棚
『中国戦線、ある日本人兵士の日記』など
今月のグラビア 
弓兵団 望郷の歩武―ミャンマー
武馬怜子

ミャンマー・チン州でみつかった旧日本兵のものと思われる遺骨
プロダクトNo 1281687279
出版社 日本共産党中央委員会
発売日 毎月8日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。