横濱 定期購読・最新号・バックナンバー

横濱の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

横濱雑誌の詳細です。


横濱の公式サイトへ
本・雑誌 横濱
本・雑誌内容 「誇り高き江戸っ子も、ハマっ子には敬意を払う」。作家浅田次郎は、記念すべき季刊誌横濱1号でそう語った。生粋のハマっ子は三日住めば出来上がるというが、横濱を3冊読めば誰もがハマっ子になる。街を歩けば古い建造物がその繁栄の歴史を伝え、夜ともなれば関内、イセザキあたりでジャズ&ブルースが流れる。中華街の喧騒は人々を異国情緒へといざない、暮れ行くトワイライトタイムに街は、これからはじまる夜の楽しみに輝きだす。そんな横浜をあますことなくお伝えするのが『季刊誌横濱』。どうぞ胸いっぱい横浜を味わってください。もちろん、続々と誕生する新名所もご案内いたします。
本・雑誌内容詳細 ■特集 欲しいモノ、おいしい店。元町
 ●元町散策ガイド(イラストマップ)
 ●新たな元町へ まちづくりのバトンを紡ぐ 文◎小嶋 寛
 ●元町に彩りを添える「新たな店」
   cashew tree motomachi
   M's Table POMPADOUR
   ベルプラージュ 横浜元町店
   甘味処鎌倉 横浜元町店
   Gallery+Sushi 三郎寿司あまね
   しょうゆ・きゃふぇ元町

 □横浜の底力64 文◎山崎洋子
   蜜蜂がつなぐ都市と緑と人

 ●元町ならではの「料理店」
   仏蘭西料亭 霧笛楼 元町を語る1(株式会社鈴音元会長 鈴木信晴さん)
   きせきの食卓
   kaoris
   Rio's Buongustaio
   JH Café
   ワインホール元町倶楽部 元町を語る2(株式会社アメリカン ハウス社長 加藤完丈さん)
   INDU

 □横濱の秘めたる歴史1 文◎平野正裕
   銀幕礼賛 ─元町公園の映画撮影所─

 ●元町の伝統を受け継ぐ「手仕事の店」 
   オザワ
   フクゾー
   ミハマ元町本店
   キタムラ元町本店
   IDA Watch
   香炉庵
   ウチキパン
   CROCO ART FACTORY
   大槻工房
   グリーンサム
   大木のハムとソーセージ
   高橋書店

[連載]
□買い者・荻野アンナの「商店街は面白い」66
  「元町河岸通り会」(中区)
  花と緑の装いはもうすぐ!元町の堀川沿い 河岸通り
□証言でたどる元町の今昔 
  証言者◎杉島和三郎 文◎森 由香
□我がまちのパン屋さん(石川町・元町編)
 マリンFMの船本由佳さんが推薦します
  「よつばベーカリー」「ブラフベーカリー」「O to U」「ピースフラワーマーケット
□横浜人物誌~その5~ 文◎斎藤多喜夫
  女子教育に献身 田沼太右衛門・勝之助父子
□横浜港物語58 文◎志澤政勝
  横浜港の港めぐり観光船
□横濱の秘めたる歴史2 文◎吉田律人
  元町の関東大震災 ガラス乾板が伝える被災地
□町の記憶・特別編60 文◎斉藤秋造
  神奈川区栄町周辺
□横浜市営バス・地下鉄で横浜再発見
  横浜市営交通100年のあゆみ
□林市長のほっとTIME
  ゲスト 釈 由美子さん (俳優)
□みらいへはばたけ! ハマの企業15
  盛和環境エンジニアリング株式会社 
  新型コロナウイルス除去にも効果が期待 光触媒のリーディングカンパニー
□ウォッチ!よこはま
  新鮮な食材が手に入る 横浜市の地産地消とは
□横濱インフォメーション(美術館・博物館情報)

次号予告
プロダクトNo 1281684060
出版社 神奈川新聞社
発売日 1,4,7,10月の3日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。