メニューアイディア 定期購読・最新号・バックナンバー

メニューアイディアの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

メニューアイディア雑誌の詳細です。


メニューアイディアの公式サイトへ
本・雑誌 メニューアイディア
本・雑誌内容 本誌は日本で唯一の給食業界総合誌として、毎月これらに応える新メニューを掲載するとともに、事業所、学校、病院、シルバー、弁当業界までを網羅した業界最新情報をお伝えし、現場の栄養士・調理師はじめ食材仕入れ担当者から企業経営者、給食関連関係者まで必携の月刊誌となっています。
本・雑誌内容詳細
●給食現場に届けたいSDGsメニュー
①米活用促進
②アレルギー対応
③郷土料理
④大豆ミート活用


●特集1 
給食とSDGs

・ダイバーシティ座談会
~給食業界の多様な人財活用・促進を目指して~

・ SDGsと冷凍食品
渡辺教授「冷食の品質向上はSDGsに貢献」

・冷凍食材がフードロス削減に 
パナソニックとシェフがメニュー開発

・日本における食品ロス削減の現状と課題

・ SDGsと給食業を語る


●特集2 
給食現場のSDGs 訪問レポート

・学校給食
栄養士と給食会社、教職員との協調で豊かな人間関係を構築し、
安全・安心な給食でフードロス削減の達成と「感謝」の心を育てたい
~東京都大田区立大森第六中学校~

・事業所給食
ハウス食品の社員食堂に「サステナブルフード」
シダックスが提供開始

・病院・介護施設給食
聖隷福祉事業団のSDGs
医療・福祉・介護における食品ロス削減と就労支援の取り組み



〇特別ページ
・ 塩分ゼロでコクが出る旨味が出る 
味噌っぽいけど味噌じゃない!?「発酵そみファ」
全農ビジネスサポート



●特集3 
メーカー・卸企業・給食サービス企業・
厨房機器メーカーの活躍

・㈱ニチレイフーズの斬新な取り組み
持続可能な社会の実現に向けて人権・環境・フードロスに果敢に挑戦

・三島食品㈱
基本方針『良い商品を良い売り方で』を目指して
美味しさの探求と同じく『安全・安心』の確保、
そして『安定』を築くための取り組みを重ねています。


・シマダヤ㈱
「健美麺」を使用したからだにやさしいメニューをご提案

・日清医療食品㈱のセントラルキッチンにおけるSDGs
CKと現場で作るハイブリッドな食事サービス

・卸企業もSDGsの取り組みが活発化、
フードバンク支援や環境・安全の取り組みも

・葉隠友進㈱、都内小学校で「SDGsと給食」をテーマに特別授業

・㈱LEOC がサステナブルなフードブランド「L’thical」を
セガサミーグループの社員食堂で提供開始

・㈱SLCreations 佐藤健社長インタビュー
常備型社食「オフィスプレミアムフローズン」事業が拡大中

・シダックス㈱がタベルモとコラボ!
スピルリナを使ったSDGsメニューを社員食堂で提供

・食の総合展示会「FOOD 展」で輝いた総合厨房機器メーカー、タニコー㈱の
機器製品ニューノーマル時代の扉を開く次世代型設備機器のカタチを開発提案

・旭化成ホームプロダクツ㈱
水分の多いスチコン調理の強い味方! 業務用クックパーWS ロールタイプ

・桐山工業㈱はものづくりの会社として
「つくる責任、つかう責任」と「食」を通じて、
社会貢献活動に参加するなど多様な働き方を推進している

・鈴茂器工㈱
ご飯盛り付けロボット「Fuwarica」がもたらす持続可能性

・ ㈱ラショナル・ジャパン
「iCombi® Pro」「iVario® Pro」の導入で始まる、プロ厨房のための最先端ネット
ワーク・ソリューション=「ConnectedCooking」で更なる発展を!


●特集4 
SDGsの取り組みの現状と課題

給食・弁当サービス事業者へのアンケート調査から見える
SDGs の取り組みの現状と課題










プロダクトNo 1281684007
出版社 食品産業新聞社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。