胆と膵 定期購読・最新号・バックナンバー

胆と膵の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

胆と膵雑誌の詳細です。


胆と膵の公式サイトへ
本・雑誌 胆と膵
本・雑誌内容 創刊から31年目を迎え、胆道・膵臓・消化管ホルモン関係の最近の知見、研究成果の発表および関連ある投稿論文の掲載を目的とした雑誌で、肝胆膵領域の内科・外科・放射線科・病理の先生方を中心に学術性高い専門誌としてご愛読頂いております。
本・雑誌内容詳細 【新春特別企画】
―平成31 年― 胆・膵領域はこう展開する
胆と膵編集委員会編


【特集】
[膵全摘術を考える 企画:杉山 政則 ]

序説:今なぜ膵全摘術なのか
竹山 宜典

膵癌に対する膵全摘術の適応と成績
元井 冬彦ほか

IPMN に対する膵全摘術―治療成績と適応について―
長井 和之ほか

膵悪性腫瘍に対する残膵再切除の成績と予後因子解析
高野 重紹ほか

IPMN 術後残膵再発に対する残膵全摘術について
廣野 誠子ほか

慢性膵炎に対する膵全摘術(適応,成績について)
鈴木 修司ほか

膵全摘術:臓器温存(従来術式と十二指腸・ 脾温存術式との比較)
渡邊 利広ほか

膵全摘術:幽門輪温存術式
杉山 政則ほか

膵全摘術:内視鏡手術
木村隆一郎ほか

膵全摘術:一期的手術と二期的手術
岡部 弘尚ほか

膵全摘後の代謝異常:とくに術後栄養管理の重要性について
加藤 宏之ほか

膵全摘術後の膵外分泌機能不全
柳町  幸ほか

膵全摘術後の膵内分泌機能異常(病態と治療)
庭野 史丸ほか

膵全摘術後の膵性糖尿病に対する人工膵臓療法
花﨑 和弘ほか

膵全摘術における自家膵島移植と膵臓移植
坂田 直昭ほか
プロダクトNo 1281683936
出版社 医学図書出版
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。