momoto(モモト) 定期購読・最新号・バックナンバー

momoto(モモト) の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

momoto(モモト) 雑誌の詳細です。


momoto(モモト) の公式サイトへ
本・雑誌 momoto(モモト)
本・雑誌内容 『momoto』は、毎号1つのテーマに沿って琉球・沖縄の「今」を切り取り、掘り下げ、多角的に発信する沖縄発のカルチャーマガジンです。タイトルの『momoto』とは、琉球歴代の王女の中でも特に美しく、政治に翻弄されながらも、たくしましく、しなやかに生き抜いたとされる百度踏揚(モモトフミアガリ)から着想しました。現代の沖縄においてもパワーの源は女性です。琉球女性のパワーにあやかりつつ、百度でも足を運び、自らの目で見て、感じた琉球・沖縄の情報を発信します。
本・雑誌内容詳細 特集/あの人が愛した沖縄

 モモト36号の特集タイトルは、「あの人が愛した沖縄」。沖縄に愛されたジャーナリスト・故筑紫哲也さん、琉球弧の唄に惚れ込んだ音楽家の宮沢和史さん、スーパーアートディレクター信藤三雄さん、随筆家の故・岡部伊都子さんらがどのように沖縄を愛したか・愛しているかを徹底取材。
 また、袋中上人から映画監督の崔洋一さんまで、古今東西、琉球・沖縄を愛した文化人たちを紹介。県外出身の文化人の目を通して、琉球・沖縄の魅力に迫ります。

◇没後10年追悼企画
 沖縄に愛されたジャーナリスト 筑紫哲也という人

◇琉球弧の唄に惚れ込んだ男 宮沢和史

◇沖縄をアートアイランドに。 信藤三雄が伝えるもの

◇琉球見聞録 竹富島/こぼし文庫と岡部伊都子

◇モモト大学 地域文化学部《特別講座》
 【文化史】モモト的文化人列伝
 【民藝概論】今さら聞けない!民藝の基礎知識
 【文化論】沖縄を愛した映画人たち
 【社会学】沖縄とセレブの意外な公式関係

<連載>
琉球百景 仲程 長治/琉球いきもの雑学辞典 石神 安弘/書浪人 善隆のブガリノーシ/世界で一番美しい島 宮沢 和史/ヤケイ 茂木 健一郎×武安 弘毅/輝く人の仕事道
プロダクトNo 1281683915
出版社 編集工房 東洋企画
発売日 1,4,7,10月の5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。