momoto(モモト) 定期購読・最新号・バックナンバー

momoto(モモト) の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

momoto(モモト) 雑誌の詳細です。


momoto(モモト) の公式サイトへ
本・雑誌 momoto(モモト)
本・雑誌内容 『momoto』は、毎号1つのテーマに沿って琉球・沖縄の「今」を切り取り、掘り下げ、多角的に発信する沖縄発のカルチャーマガジンです。タイトルの『momoto』とは、琉球歴代の王女の中でも特に美しく、政治に翻弄されながらも、たくしましく、しなやかに生き抜いたとされる百度踏揚(モモトフミアガリ)から着想しました。現代の沖縄においてもパワーの源は女性です。琉球女性のパワーにあやかりつつ、百度でも足を運び、自らの目で見て、感じた琉球・沖縄の情報を発信します。
本・雑誌内容詳細 特集/民主主義について

誰かにお任せの民主主義ではいけない。編集部が民主主義について、全力取材!人権、地方自治、選挙、政治、「話し合い」、社会のあり方……民主主義について、さまざまな側面から複合的に見てみました。表紙を飾るのは、若手オピニオンリーダーの元山仁士郎さん&嘉陽宗一郎さん。レジェンドインタビューとして、稲嶺惠一元知事と吉元政矩元副知事に、政治と民主主義についてたっぷりお話を聞いています。ぜひご一読ください。


対話から始まる、僕らの民主主義
対談)元山仁士郎×嘉陽宗一郎

いっぺん復習してみよう
沖縄近現代と民主主義

モモトスペシャルインタビュー
稲嶺 惠一 元知事
吉元 政矩 元知事

春奈&佑之介が聞く!
「民主主義と◯◯」

・民主主義とマイノリティー
・民主主義と地方自治
・民主主義とコミュニティ
 etc.

喜納えりか/緑ケ丘保育園から
宮原ジェフリー/「野良ポスター」から考える沖縄の選挙と民主主義
作家・松永多佳倫が見た沖縄の民主主義、世代間の融合と調和


<連載>
琉球いきもの雑学辞典 石神 安弘/書浪人 善隆のブガリノーシ/世界で一番美しい島 宮沢 和史/ヤケイ 茂木 健一郎×武安 弘毅/輝く人の仕事道
プロダクトNo 1281683915
出版社 編集工房 東洋企画
発売日 1,4,7,10月の5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。