PCG(ピーシージー) 定期購読・最新号・バックナンバー

PCG(ピーシージー)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

PCG(ピーシージー)雑誌の詳細です。


PCG(ピーシージー)の公式サイトへ
本・雑誌 PCG(ピーシージー)
本・雑誌内容 PCGは(協)全日本洋菓子工業会が編集・発行する、製菓技術に携わる全てのプロのための専門誌です。毎号30ページに及ぶ『特集』を組んでおり、このほか「話題の店」、「製菓技術ゼミナール」、「私のスペシャリテ」、「経営情報」などの連載も充実。洋菓子製造の専門書として、あるいは職業訓練のワークブックとして、1970年の創刊以来、初心者はもちろん熟練技術者や経営者の方々など幅広い読者の皆様にご愛読いただいています。
本・雑誌内容詳細 世界の菓子PCG 2022年1月号

■特集 VOL.626 国産素材 PART2
2021年8月号に引き続き、「国産素材」に焦点を当ててご紹介します。
今回は、秋から冬にかけての素材を中心に取り上げました。巻頭では、産地とのつながりやこだわりやこだわりについて、3名のシェフにインタビュー。
製品提案では、栗やリンゴ、柿、ミカン、ユズなどを中心に使用しているパティスリーに、そのコンセプトや取り組みについて伺いました。

◎新春座談会 歴代のクープ・デュ・モンド団長を迎えて
横田 秀夫(菓子工房オークウッド)、柳 正司(パティスリー タダシヤナギ)、
 寺井 則彦(エーグルドゥース)、五十嵐 宏(パティスリー ラ・ローズ・ジャポネ)
山本 隆夫(クラブハリエ)、小澤 俊文(コロンバン)

◆特集◆ 国産素材 PART2
◎国産素材を使うとストーリーが生まれる 江口和明(パティスリー&カフェ デリーモ)
◎果実を丸かじりするような味わいと香りをお菓子に 中野慎太郎(シンフラ)
◎手間ひまかけて、店の独自性を出す 黒木賢二郎(パティスリー クロ)
◎製品提案 ~洋菓子の技術で国産素材を活かす
 黒木 賢二郎( 前出 )、星 陽二(パティスリー アプラノス)、大室 旭(パティスリー テロワール)、岩村周平(TAMAGO COCORO)、岡部 弘(シヅカ洋菓子店 自然菓子研究所)
◎国産素材にこだわる店
 パティスリー テロワール、TAMAGO COCCO、シヅカ洋菓子店 自然菓子研究所
◎アシエット・デセール
 ドゥグラス・オベルソン(ベージュ アラン・デュカス 東京)

◎〈新連載〉スイーツワンダーランド 荒木宏伊朗の独立開業講座
◎PCG経営情報
◎話題の店 パティスリー ベルアシェット
◎製菓技術ゼミナール 小熊亮平(グルメ和光)
◎私のスペシャリテ 西 剛紀(リビエール)
◎カカオ誕生の地へようこそ エクアドル大使とのトークセッションを開催
◎TOPIC 福地 康恵(バリーカレボージャパン)
◎ステファン・クライン アメ細工製法のポイント
◎インフォメーション

プロダクトNo 1281683739
出版社 全日本洋菓子工業会
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。