精神療法 定期購読・最新号・バックナンバー

精神療法の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

精神療法雑誌の詳細です。


精神療法の公式サイトへ
本・雑誌 精神療法
本・雑誌内容 日常臨床に直結した特集と症例研究,文献紹介などで構成される豊富な誌面は,初学者からベテランまで幅広い支持を得ている。
本・雑誌内容詳細 Ⅰ.総論
1ケースフォーミュレーションの概念と歴史 林 直樹
2ケースフォーミュレーションの精神療法における役割 下山晴彦
3認知療法のケースフォーミュレーション 大野 裕
4行動療法のケースフォーミュレーション 三田村 仰
5支持的精神療法のケースフォーミュレーション 木村宏之
6力動的ケースフォーミュレーション 妙木浩之
7家族療法のケースフォーミュレーション 吉川 悟
8児童精神医学におけるケースフォーミュレーション 山下 洋
9思春期精神医学におけるケースフォーミュレーション 斎藤卓弥

Ⅱ.治療の場とケースフォーミュレーション
1地域医療・介入(訪問診療,訪問介護でもよい)のケースフォーミュレーション 佐藤さやか
2多職種チームのケースフォーミュレーション 岡田佳詠
3学校や職場におけるケースフォーミュレーション 小林奈穂美
4司法精神療法のケースフォーミュレーション 鈴木敬生

Ⅲ.個々の精神障害や問題行動のケースフォーミュレーション
(精神障害や問題行動に対するケースフォーミュレーションやそれに基づく治療の組み立て方についての論考)
1気分障害:認知療法のケースフォーミュレーション 林 正年
2気分障害:力動的ケースフォーミュレーション 加茂聡子
3不安障害:精神療法のケースフォーミュレーション 堀越 勝
4不安障害:認知療法のケースフォーミュレーション 井上和臣
5統合失調症:認知療法のケースフォーミュレーション 古村 健
6物質使用障害のケースフォーミュレーション 松本俊彦・今村扶美
7パーソナリティ障害の精神分析的ケースフォーミュレーション 平島奈津子
8パーソナリティ障害:Youngのスキーマ療法 伊藤絵美
9自殺企図者に対するケースフォーミュレーション 今井淳司
10ACTの人生の意味とケースフォーミュレーション 谷 晋二
11ブリーフセラピーにおけるケースフォーミュレーション:症例検討 長谷川明弘
12発達障害のケースフォーミュレーション 稲田尚子(井上雅彦)

Ⅳ.座談会
長谷川明弘,平林直次,林 直樹,下山晴彦,伊藤絵美
1. チーム医療とケースフォーミュレーション
2. 統合精神療法のツールとしてのケースフォーミュレーション
3. 臨床心理士の活躍とケースフォーミュレーション
4. 心理検査・評価とケースフォーミュレーション
5. 面接によるアセスメントとケースフォーミュレーション
プロダクトNo 1281683738
出版社 金剛出版
発売日 毎偶月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。