心とからだの健康 定期購読・最新号・バックナンバー

心とからだの健康の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

心とからだの健康雑誌の詳細です。


心とからだの健康の公式サイトへ
本・雑誌 心とからだの健康
本・雑誌内容 子どもたちの「心とからだを守る」には何をどうしたらよいのか?子どもに起きるさまざまな健康問題を解決するためのヒントを満載し、的確でわかりやすい健康情報を発信しています。保健だよりや保健指導、ちょっとした掲示板作成などにすぐに使える資料やイラストのダウンロードもできます。
本・雑誌内容詳細 心とからだの健康 2022年2月号
2022 Feb.
Vol.26 No.288

<特集>
◎自分で自分の健康・生き方を考えるために
○デートDVが起こる心理的背景
玉川大学 教職大学院 教授 田原俊司 20  
○10代の妊娠・性教育について~「NOと言ってもいい」ことを伝えたい~
元養護教諭・思春期保健相談士 中谷奈央子 (編集部取材) 26
  
○女子も男子も楽しく学べる、お互いを理解するための「生理カルタ」
元特別支援学校教員 株式会社りぼん代表取締役 大原万里亜(編集部取材) 34
  
<連載>
○養護教諭に求められる「ICT 活用指導力」
「胸骨圧迫を正しくできるようにしようPart2」
京都女子大学発達教育学部教育学科 養護・福祉教育学専攻
教授 大川尚子・岩崎保之・プロジェクト4 班学生 14

○ズバリ!お答えします!コロナ禍の保健室、どうだった?
『長期欠席が続き、話ができなくなったU さん』(小学6年女子)
学校保健研究サークル「さくら草」 40

○親と子の”心のSOS”
「家族であることがカウンセリング・マインド」       
子ども家庭教育フォーラム代表 富田富士也 44

○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「ムカデにかまれた!」そのときの処置とその後の全体指導に至る事例を通して
リスクマネジメント養護教育研究会 62

○子ども健康相談室
「強度行動障害の可能性がある子どもへの対応」      
玉川大学 教職大学院 教授 田原俊司 65

○養護教諭なんでも相談室
「温かいことばの保育環境で育まれるもの」         
埼玉県立大学 森田満理子 72

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「暴力を受けていい人はいません」(小学校用)
「暴力を受けていい人はいない デートDV を知っていますか?」(中学・高校用)    
学校保健教育研究会 6

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「きもちの温度計」                  
造形・絵本作家 松本絵里 10

○心に染みるねっ!食育らくご
⑮唐茄子屋政談  山本 進・重藤 暁 42

○スポーツ食育LABneo
ジュニア期の女子選手のコンディショニング方法   
管理栄養士・公認スポーツ栄養士 長坂聡子 48  

<巻頭カラー>
○表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(3月号) 46  51

(中学・高校2)
「自分の命も周りの命も大切にしよう 命をもらって生きている」
(小学校低学年)
「3月3日は耳の日 耳の健康を考えよう!」
(小学校)
「知らなかった耳の真実!耳ってじつは…/『ありがとう』はダブルハッピーの魔法の言葉/1年をふり返って」
(中学・高校)
「ヘッドホン難聴に気をつけて!/ながら運転は危険です!/怒りの発散、上手にできていますか?/そして…『ありがとう』も忘れずに

○「ほけんだより」イラスト・カット(3月号) 56

○歯みがきカレンダー(2月) 78

<付録>
○「ほけんだより」3月号(小学校用) 巻末
「3月の健康目標 健康生活の反省をしよう/6年間でこんなに大きくなりました/1年間の健康生活をふり返ろう/ありがとう 感謝の気持ち届けます」

○「保健だより」3月号(中学・高校用) 巻末
「心と体の健康の4つの土台/3月17日は「みんなで考えるSDGS の日」/食品ロスの今~これからの私たちにできることは何か~」

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「ゲーム障害は疾病として扱われます」
~ゲーム障害の予防について~
大分大学 玉江和義 18

○今月の健康目標 
「1年間の健康チェックテスト」 50
  
○たのしい食べもの図鑑 
「黄にら」 60  

○ザ・情報ツウ 76

○健康歳時記 79  

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
プロダクトNo 1281683712
出版社 健学社
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。