消化器内視鏡 定期購読・最新号・バックナンバー

消化器内視鏡の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

消化器内視鏡雑誌の詳細です。


消化器内視鏡の公式サイトへ
本・雑誌 消化器内視鏡
本・雑誌内容 消化器内視鏡に関する情報を提供する専門誌。内容は特集、基本手技の図示、先端技術やトピックスの紹介、内視鏡像、投稿論文など。
本・雑誌内容詳細 ■序説……杉山政則

【総論】
■胆膵疾患の画像診断……藤田直孝
■胆膵腫瘍性疾患の病理……全 陽

【各論】
Ⅰ.膵臓
膵臓病変の特徴と鑑別診断のポイント……山本健治郎ほか
症例アトラス
1.充実性
膵管癌―典型例,膵管癌+貯留嚢胞,広範囲の癌―……萬代晃一朗ほか
特殊型膵癌―腺扁平上皮癌,退形成性膵管癌,腺房細胞癌―……竹中 完ほか
神経内分泌腫瘍―NET,NEC,NETの嚢胞性病変,多発例―……肱岡 範ほか
膵悪性リンパ腫……橋元慎一ほか
転移性膵腫瘍……岩崎栄典ほか
腫瘤形成性膵炎……片桐智子ほか
腫瘤形成型自己免疫性膵炎……内藤 格ほか
2.嚢胞性
分枝型&混合型IPMN―良性,悪性,多発例―……丹野誠志
膵漿液性嚢胞腫瘍―microcystic type,macrocystic type,solid type―……塩見英之ほか
膵粘液性嚢胞腫瘍―良性,悪性,非典型例―……松村圭一郎ほか
非腫瘍性嚢胞―仮性嚢胞,貯留嚢胞―……菅野 敦ほか
3.充実性+嚢胞性
膵solid-pseudopapillary tumor(SPN)……土田幸平ほか
リンパ上皮嚢胞……蘆田玲子
膵内副脾……岡崎彰仁ほか
4.膵管狭窄
自己免疫性膵炎―びまん型,限局型―……渡邊弘之ほか
慢性膵炎―アルコール性,特発性,膵石―……田村 崇ほか
Groove pancreatitis……高原楠昊ほか
膵管炎……清水口涼子ほか
膵外傷……杉山政則ほか
5.膵管拡張
主膵管型IPMN……森 泰寿ほか
膵管内管状乳頭腫瘍……岡庭信司ほか
上皮内癌(CIS)……吉田浩司ほか

Ⅱ.胆管
胆管病変の特徴と鑑別診断のポイント……松田浩二ほか
症例アトラス
1.狭窄
胆管癌―乳頭型,結節型,平坦型,表層拡大型―……池田恵理子ほか
胆管癌以外の悪性胆道狭窄……松本和幸ほか
原発性硬化性胆管炎……芹川正浩ほか
IgG4関連硬化性胆管炎……西野隆義ほか
Mirizzi症候群……増田大介ほか
好酸球性胆道炎……小川真実ほか
術後胆管狭窄……木暮宏史ほか
炎症性胆管狭窄……栗田 亮ほか
2.拡張
IPNB……鈴木 裕ほか
先天性胆道拡張症……深澤光晴ほか
3.透亮像・陰影欠損
胆道結石……金子恵子ほか
合流部結石……杉山晴俊ほか
胆管リンパ性ポリープ……安藤嘉章ほか
胆嚢管原発神経鞘腫……村田 愛ほか
胆管壁内嚢胞……岡野直樹ほか
胆道出血……水野成人
胆管内粘液―IPMNの胆道穿破―……安元真希子ほか
胆管内腫瘍栓―肝細胞癌―……河上 洋ほか
Peribiliary cyst……山本健治郎ほか
胆管静脈瘤……高木忠之ほか
回虫迷入症……藤井雅邦ほか

Ⅲ.胆嚢
胆嚢病変の特徴と鑑別診断のポイント……良沢昭銘ほか
症例アトラス
1.ポリープ―2cmくらいまで
コレステロールポリープ……有坂好史ほか
胆嚢過形成性ポリープ……長川達哉ほか
胆嚢線維性ポリープ……長川達哉ほか
胆嚢腺腫―幽門腺型―……菅野良秀ほか
胆嚢早期癌―Ⅰp型,Ⅰs型,Ⅱb+Ⅱa型―……大西佳文ほか
転移性腫瘍……秋田真之ほか
異所性胃粘膜……安江祐二ほか
2.腫瘤
進行癌―典型例,壁肥厚型,胆嚢管癌―……桒谷将城ほか
特殊型胆嚢癌―腺扁平上皮癌,癌肉腫,転移性胆嚢腫瘍―……金 俊文ほか
3.壁肥厚
胆嚢腺筋腫症―びまん型,分節型,底部型―……長谷川力也ほか
急性胆嚢炎……内田尚仁ほか
慢性胆嚢炎―黄色肉芽腫性胆嚢炎を含めて―……石渡裕俊
膵胆管合流異常に伴う胆嚢病変―粘膜過形成,腺腫,癌―……花田敬士ほか
急性肝炎・肝硬変に伴う壁肥厚―浮腫性胆嚢壁肥厚―……岩塚邦生ほか
4.充満・可動性
胆嚢結石症……白鳥俊康ほか
胆嚢出血……久居弘幸ほか

Ⅳ.乳頭部
十二指腸乳頭部病変の特徴と鑑別診断のポイント……馬淵正敏ほか
症例アトラス
1.隆起
乳頭部癌―露出型,非露出腫瘤型,潰瘍型など―……相浦浩一ほか
特殊型腫瘍―NET/NEC,膵腺房細胞癌―……山本健治郎ほか
転移性腫瘍……比佐岳史ほか
乳頭部腺腫……今津博雄ほか
Ganglyocytic paraganglioma……川嶋啓揮ほか
2.腫大・色調変化
Choledochocele……髙野祐一ほか
総胆管結石陥頓―AOSCを含めて―……村上晶彦ほか
乳頭炎―胆囊摘出術後,胃切除術後,加齢を含めて―……長谷部 修ほか
自己免疫性膵炎に伴う乳頭腫大……窪田賢輔

■Key words index
■編集後記……長谷部 修.
プロダクトNo 1281683454
出版社 東京医学社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。