ダイヤモンド・ドラッグストア 定期購読・最新号・バックナンバー

ダイヤモンド・ドラッグストア の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ダイヤモンド・ドラッグストア 雑誌の詳細です。


ダイヤモンド・ドラッグストア の公式サイトへ
本・雑誌 ダイヤモンド・ドラッグストア
本・雑誌内容 今、ドラッグストア業界は大きな転換期の中にあります。『ダイヤモンド・ドラッグストア』誌は、2016年4月号から内容を全面刷新しました。編集テーマは「新しいドラッグストア創造」(ドラッグストア・トランスフォーメーション)です。ドラッグストア業界の店舗、商品、ビジネスモデルなど、トレンドや新しい取り組みを、誌面を通じて情報を発信していきます。具体的なコーナーは、①特集、②新店レポート、③キーマンインタビュー、④企業フォーカス、⑤ストアコンパリゾンマップ、⑥時事解説、⑦海外情報、⑧強力連載、⑨イベントカレンダー、⑩MDエディションなどを中心にビジネスヒントを提供します。 ぜひお読みください。
本・雑誌内容詳細 特集●令和元年 業態進化・成長持続のためのドラッグストアの論点

論点1 オーバーストア化 1店舗当たり人口は減少の一途 競合がマネできない差別化がカギ
論点2 業界再編・企業淘汰 ウエルシアHD、ツルハHDが業界再編の台風の目
論点3 超業態競争 食品を軸に競争が激化利便性と専門性を追求
論点4 新フォーマット開発 食品スーパーとコンビニがライバル 新フォーマット店舗の開発が進む
論点5 人口減少 商圏人口減少でも勝ち残るのはどんなドラッグストアか?
論点6 2025年問題 さまざまな変化の波が襲うが、新たなニーズを取り込む機会
論点7 健康寿命延伸 地域住民の健康をサポートし不健康な期間を短縮する
論点8 薬局・薬剤師 薬機法改正を機に大きく変化 追い風で成長を持続する
論点9 Society 5.0 次世代ヘルスケア・システムでドラッグストアの役割が変わる!
論点10 インバウンド 訪日外国人観光客の「美」「健康」「食」ニーズを満たす

特集2 狭小商圏化対策の要 食品戦略
PART1●ケーススタディ
①杏林堂薬局 “DgSならでは”の商品開発でエリアシェア奪取へ
②ゲンキー「New300坪R店」は生鮮食品を武器に集客力を強化
③トモズ ヘルス&ビューティを軸に 高機能を意識した品揃えめざす
PART2●「食と健康」市場創造プロジェクト
解説 ドラッグストアは健康づくりを支援する
実証実験店レポート
ウエルシア薬局「ハックドラッグ戸塚店」
カメガヤ「フィットケア・デポ北すすき野店」
スギ薬局「柏豊四季店」

●DDスペシャルレポート 富士薬品の成長戦略
●DDレポート マツキヨHDが高知県に初出店
●DDトップインタビュー・プラス シオノギヘルスケア代表取締役社長 吉本悟

●注目新連載!
関口周吉の在宅薬剤師概論 在宅対応の必要性と薬剤師の活躍方法
郡司昇のDX入門 DX(デジタルトランスフォーメーション)への誤解
OTCアップデート 水虫薬の比較と使い分け
有藤文香の漢方誌上講座 漢方薬とは何か?

注目店舗
マツモトキヨシ帯屋町店 繁華街の中心に立地する高知県1号店
スギ薬局原宿店 若年層の認知度高める戦略店舗
クスリのマルエ前橋天川橋店 既存店を移転新築、増床で調剤を併設
杏林堂薬局吉田店 生鮮4品、インストアベーカリーも扱うフルライン最新店
NARCIS(ナルシス)ダイバーシティ東京プラザ店 ウエルシア薬局の高級コスメセレクトショップ1号店
コスメロフト東急プラザ表参道原宿店 ロフト初のコスメショップ1号店

連載
マンスリーデータインデックス
COVER PERSON ウエルシアホールディングス社長 松本忠久
DDデータスコープ 市場規模は推定7兆2744億円 3年連続の高成長を達成
DDビジネスニュース日本
マツモトキヨシHDとココカラファイン 資本業務提携に関する検討および協議を開始 ほか
DD行政ニュース スイッチOTCの行方
DDワールドワイドニュース CVSファーマシー全米で医薬品の当日配達を開始 ほか
鈴木敏仁のアメリカ・ウォッチ 第20回 三大ドラッグストアがCBD商品の販売を開始
渥美六雄の針・路・提・言 第20回 チェーンストアの商品開発①区別すべき3つの手段

MD EDITION
CATEGORY FOCUS サプリメント
バイヤーズガイド
プロダクトNo 1281683419
出版社 ダイヤモンド・リテイルメディア
発売日 毎奇月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。