Coronary Intervention(コロナリーインターベンション) 定期購読・最新号・バックナンバー

Coronary Intervention(コロナリーインターベンション)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Coronary Intervention(コロナリーインターベンション)雑誌の詳細です。


Coronary Intervention(コロナリーインターベンション)の公式サイトへ
本・雑誌 Coronary Intervention(コロナリーインターベンション)
本・雑誌内容 インターベンション治療に関わる医療従事者なら,ぜひとも知っておきたい情報が満載。フルカラーで大きく配置した写真が,理論,テクニックの理解を助けます。その他,国内外の学会情報や海外のカテラボ紹介など,内容盛りだくさんでお届けします。
本・雑誌内容詳細 Contemporary best strategy of PCIで本邦PCI例の予後改善

目次・コンテンツ
Over View
・・・東邦大学医療センター大橋病院循環器内科 中村正人
1.SYNTAX Ⅱ試験からの教訓
・・・聖路加国際病院循環器内科 浅野 拓
2.機能的狭窄評価を極める
1)FFR, Resting Index
・・・東京医科大学八王子医療センター循環器内科 田中信大
2)FFRCTの将来性
・・・社会医療法人天神会新古賀病院心臓血管センター 小此木太一/川﨑友裕
3)核医学
・・・名古屋赤十字病院循環器内科 七里 守
3.Imaging guide を極める
1)IVUS
・・・岩手医科大学内科学講座循環器内科分野 木村琢巳
2)OCT/OFDI guided PCI
・・・昭和大学医学部内科学講座循環器内科学部門 関本輝雄/新家俊郎
4.CTOを極める
1)CTOをなぜ開けるのか
・・・足利赤十字病院循環器内科 沼澤洋平
2)どのCTOを開けるべきか
・・・済生会宇都宮病院循環器内科 下地顕一郎
5.OMTを極める
1)脂質低下療法
・・・順天堂大学循環器内科 船水岳大/宮内克己
2)抗血栓療法
・・・滋賀医科大学医学部附属病院循環器内科 中川義久
6.本邦の成績を再考する
1)糖尿病例
・・・慶應義塾大学医学部循環器内科 澤野充明
2)CKD例
・・・名古屋大学大学院医学系研究科循環器内科学 石井秀樹


Clinical Case Report Part 2
SYNERGYの早期内膜被覆に関する検討および症例報告
・・・済生会横浜市東部病院循環器内科 小林範弘先生


CCT 2018 Luncheon Seminar
Optimal Decision for ACS Patient
Face the High Risk Patients
- Bleeding Risk and Thrombotic Risk -


e-casebook FORUM
世界の医師と,真剣勝負の症例検討
プロダクトNo 1281683355
出版社 メディアルファ
発売日 毎奇月31日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。