月刊介護保険 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊介護保険 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊介護保険の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊介護保険雑誌の詳細です。


月刊介護保険の公式サイトへ
本・雑誌 月刊介護保険
本・雑誌内容 介護保険の動向を伝え続ける情報誌として、介護保険制度がスタートする4年前(平成8年4月)から発刊し、平成18年4月に創刊10周年を迎えました。平成 18年4月、介護保険制度実施以来初の大きな制度改正が行われましたが、制度改正に伴う法令・通知の解説や、各地域の新制度施策状況などをはじめ、今後の医療制度・障害者施策と介護保険の関係に関する情報をもらさず正確・迅速にお伝えします。
本・雑誌内容詳細 『月刊介護保険』

2018年8月号 No.270

もくじ

3 レポート
  まちの情報を“薬”に変換 “社会的処方”で人々の課題を解決
  ― 社会的処方研究所 ―

8  特集
  介護保険×働くことの可能性
  ― 利用者の役割を見い出すケアへ ―

14 トピック
  ●2019~21年度は「改革基盤強化期間」
   ― 「骨太方針2018」と「未来投資戦略」を閣議決定 ―
  ●「自宅で介護を受けたい」は73.5%
   ― 平成30年版「高齢社会白書」を決定 ―

32 自治体はいま
  vol.26 神奈川県横浜市
  生活面の手厚い支援で海外から人材を迎える
  ― 学習環境を整備し地域交流のきっかけをつくる ―

40 知りたいことがよくわかる介護保険Q&A
  《日本の高齢化の状況について》高齢化の現状は?

55 選ばれる事業者 取材:シニアライフ情報センター
  地域・住民・利用者の土壌を耕す
  地域密着型デイサービス「タガヤセ大蔵デイ」(東京都世田谷区)

16 介護予防&リハビリ最前線 大渕修一
  第77回 参加の意欲をつくるプログラム

18 激動の時代を生き抜く 介護経営術
  株式会社川原経営総合センター
  Vol.29 正社員から嘱託職員へ雇用転換する際の注意点

20 実践力UP! ケアマネジメント講座 高野龍昭
  第17回 保険者機能強化推進交付金とケアマネジメント
     ~「財政的インセンティブ」導入の影響~

22 在宅医療の現場から 佐々木淳
  Vol.29(訪問診療編⑭) 在宅医療におけるICTと情報共有

23 海外レポート 吉田恵子
  ドイツの介護最新情報② 夫婦対象の若年性認知症自助グループ
            ~夫婦ともども自分らしく生きる~

26 ニュース

30 人材確保戦国時代 一般社団法人FACE to FUKUSHI
  第29回 法人や地域の垣根を越えて福祉の魅力を発信

31 JCMA通信 第137回

34 How-to労務管理 三島幹雄
  第2回 本採用しないとどうなる? 誤解が多い試用期間

35 地域包括ケアシステム 外からみれば 岩名礼介
  新連載 第1回 医療や介護は「特殊な世界」?

36 メディアの風 佐藤好美
  第77回 見える化で100倍おもしろい介護保険料

37 地域づくりネットワーク入門 服部真治
  第17回 短期集中予防サービス③

38 パノラマ霞が関
  第29回 向き合うべき時代の到来

39 介護物語 河合秀尚
  第262回 認知症の方に寄り添って

42 食べることは生きること 中村育子
  第41回 アメリカにおける高齢者の現状 その②

43 介護食à la carte サラヤ株式会社
  第29回 高齢者の低栄養問題を解決「とろみ名人」

44 高齢者の住まい最新事情 ~タムラアキタカの辛口コラム
  第17回 デンマークの高齢者福祉と住宅

45 インフォメーション(BOOK/WAMからのお知らせ)

46 次号予告/取材MEMO

54 資料 経済財政運営と改革の基本方針2018
  ~少子高齢化の克服による持続的な成長経路の実現~ 抜粋)(平成30年6月15日閣議決定)
  /未来投資戦略2018―「Society5.0」「データ駆動型社会」への改革―具体的施策
 (抜粋)(平成30年6月15日閣議決定)




プロダクトNo 1281683222
出版社 法研
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。