地域福祉情報 定期購読・最新号・バックナンバー

地域福祉情報の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

地域福祉情報雑誌の詳細です。


地域福祉情報の公式サイトへ
本・雑誌 地域福祉情報
本・雑誌内容 地域の住民が主人公になって地域の福祉がつぎつぎに創造されはじまっています。お互いの知恵を交流しあって、さらに豊かな地域福祉が創造されます。この「地域福祉情報」誌は地域と地域を結ぶパイプラインです。日本のいたるところで展開されている地域福祉のプランや活動を漏れなく、新聞メディアを通して集め、提供します。
本・雑誌内容詳細 keyword 障害者雇用

【資料】
    
  第11回 今後の障害者雇用促進制度の在り方に関する研究会
資料1-1  事務局説明資料
 「論点3 その他、制度の在り方に
             ついて」
         平成30年6月15日
厚生労働省

 掲載記事
 2018/8/1~8/31

【全国情報・海外情報】
・介護セクハラ 実態調査へ
・性犯罪 出所後に国費治療
・車いす搭乗設備義務に
・障害者雇用 助成拡大へ
・声出さずにアプリ110番 障害者・DV被害想定
・在職老齢 年金減廃止なら就労増
・東京パラリンピック点描2018夏 上・中・下
・つながる空の下2020東京パラリンピック上・下
・AI 病院食べ残し分析 患者の回復サポート
・介護 高齢者の性に向き合う
・介護に実習生 日本語力どこまで
・記録DB化虐待防げ 全国警察 検索・閲覧システム導入へ
・精神科病院のない国は今「バザーリア法」ーイタリア
・社会へ投資 税金に信頼ースウェーデン
・坑認知症薬とどう向き合うか 保険適用除外ー仏
・そこが聞きたい「魔法の認知症ケア」ー仏

【社説】
・介護離職 燃え尽きる前に対策を
・虐待防止対策 「緊急と継続」忘れずに
・介護ハラスメント「密室」の被害防がねば
・子どもの自殺予防 SOS見逃さないで
・障害者雇用水増し 働く機会奪った国の責任は重い

【都道府県別索引】
◇ 北海道・東北地方◇
北海道  ・再犯防止 刑より支援 認知症や依存症更生図る

青森県・スマホで認知症見守り 患者にタグ、位置確認
岩手県・障害者支援計画いかに 県内法改正から3年
宮城県・実効性をどう担保 仙台市いじめ防止条例骨子案
秋田県・横手アパート火災1年上・下
山形県・介護予防へ地域全体で高齢者支援
福島県・子ども食堂支援 年度内30か所に拡充
◇関東地方◇
茨城県・ゆれる保育の手 確保競争激化上・下
栃木県・障害者雇用 39人水増し算定
群馬県・人手不足の介護現場 外国人増にシフトへ
千葉県・障害者雇用へ環境整備
東京都 ・区立児相 独自開設へ動き
・どう守る「災害弱者」江東5区大水害避難計画
神奈川県・介護人材確保へ覚書 市、ベトナム留学生受け入れ
◇ 中部・北陸地方◇
新潟県・住民同士で子育て支援「ファミサポ」
富山県・介護職なり手確保に注力
石川県・障害者情報を共有 加賀市、全国初の実証事業
福井県・障害者アスリート応援 補助や競技力向上支援
山梨県・熱中症脅威 お年寄り守れ 介護職員ら奔走
長野県・乳児院が養成 養育里親に
岐阜県・介護士不足減の負担 支援ロボットを積極導入
静岡県・首都圏と連携 特養軌道に エクレシア南伊豆
愛知県・認知症鉄道事故上・下
◇近畿地方◇
三重県・虐待から子ども守れ
京都府・早期発見で認知症改善 京都認知症総合センター
大阪府・最期の過ごし方 価値観共有
・振動感知で高齢者見守り
兵庫県・ボランティアを後方支援 西日本豪雨

◇中国・四国地方◇
鳥取県・大学生が新たな役割 フリースクール支援員
岡山県・大量解雇から1年 障害者A型事業者の今 上・中・下
広島県・ボランティア7万人超す 西日本豪雨
徳島県・クラウドサービス 県内医師も活用

◇九州・沖縄地方◇
福岡県・免許返納サポート 警察が対策
佐賀県・「農福連携」動き出す 障害者、選果場で働き自立へ
長崎県・医療的ケア児 保育園が見つからない
熊本県・新学期の悩み LINEへ
大分県・県弁護士会LINE相談 いじめや学校の悩み気軽に
鹿児島県・知識・技能・人手不足補う シルバー人材センター
沖縄県・見過ごす大人の責任大 10代クライシス

【地域の書籍紹介】
・老後の理想、葛藤、ヒント 高齢者を描くコミック コミックエッセー
・精神障害者の強制入院 議論が活発化 『相模原事件はなぜ起きたのか』
(批評社)
・手厚い社会生む家族の絆
『富山は日本のスウェーデン』(集英社新書/886円/井手英策著)

【行政機関などの資料・報告書】
・ダブル・ケア上・下
・中高年ひきこもり調査 長期化で支援策検討
・離職から孤立深刻化 中高年ひきこもり調査
・障害者 職場の虐待最悪 
・「治る認知症」あるのに・・・検査3割
・君の悩みSNSで聞かせて
・SNSならSOS出せるかも
・障害者雇用 実際は半数
・障害者雇用 うっとうしいのか
・障害者雇用 官の無自覚
・児童虐待 最悪13万件 心理的虐待 半数超
・児童と行政 連携不足 虐待死77人
プロダクトNo 1281683106
出版社 ジャパン通信情報センター
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。