PEPARS(ペパーズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

PEPARS(ペパーズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

PEPARS(ペパーズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

PEPARS(ペパーズ)雑誌の詳細です。


PEPARS(ペパーズ)の公式サイトへ
本・雑誌 PEPARS(ペパーズ)
本・雑誌内容 毎号1つのテーマを、「より読者が理解しやすい」ように、オールカラーで、大きく、見やすくレイアウトされた誌面で解説している。論文の参考文献にも「summary」を付け、掲載論文だけではない広がりのある理解が可能で、「捨てられない雑誌」として若手の先生方より絶大なる人気を得ている。
本・雑誌内容詳細 PEPARS No.140
(2018年8月号)

下肢潰瘍・下肢静脈瘤へのアプローチ
編集/杏林大学教授  大浦紀彦

静脈性潰瘍  佐藤 智也ほか
重症下肢虚血
 CLIにおける軟部組織血流評価―古典的検査法から最新の流れまで―  加賀谷 優ほか
 遠位バイパス術に必要な知識と手技  綾部 忍ほか
 創傷治療医が診る血管内治療  寺部 雄太ほか
 重症下肢虚血に対する血管柄付き遊離皮弁移植術の適応とコツ  匂坂 正信ほか
糖尿病性潰瘍
 足部潰瘍・慢性創傷に対する整形外科的アプローチ
  ―診断、装具・手術治療について―  門野 邦彦ほか
 陰圧閉鎖療法―V.A.C.ulta治療システムを中心に―  栗原 健ほか
創傷処置
 デブリードマンとその後の処置(陰圧閉鎖療法,創傷被覆材,外用薬)  古川 雅英ほか
プロダクトNo 1281683015
出版社 全日本病院出版会
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。