整形外科最小侵襲手術ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

整形外科最小侵襲手術ジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

整形外科最小侵襲手術ジャーナル雑誌の詳細です。


整形外科最小侵襲手術ジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 整形外科最小侵襲手術ジャーナル
本・雑誌内容 手術からの早期復帰が要望される現代において必須なプロフェッショナルの技を、全国の精鋭執筆陣がわかりやすく解説。毎号1つのテーマにしぼり、これからの整形外科治療に役立つ誌面内容で、若手の先生方より絶大なる人気!
本・雑誌内容詳細 特集/低侵襲手術における感染対策マニュアル
編集企画/山田浩司

<Editorial> 山田浩司
Ⅰ.Surgical Site Infection(SSI)の予防
脊椎手術の予防的抗菌薬投与とバンコマイシンパウダー 永田向生ほか
抗MRSA薬の予防抗菌薬投与と治療投与の考え方 内山勝文ほか
MRSA保菌と術前の鼻腔・全身除菌 岩田栄一朗ほか
手術室環境対策 梶山史郎
浮遊微粒子研究からわかってきた問題と対策 小関弘展
消毒方法とヨード含有ドレープ 木幡一博
術前手指消毒と術中創洗浄のエビデンスと実際 井上大輔ほか
With コロナ時代のSSI対策と医療安全 松下和彦ほか

Ⅱ.骨関節感染症の治療
化膿性脊椎炎に対するMIST治療の実際 谷陽一ほか
感染性偽関節に対するMasquelet法の実際 渡部欣忍ほか
骨接合後感染に対するiMAP,iSAP法の実際 圓尾明弘
感染性偽関節に対するイリザロフ法の実際 野坂光司ほか
小児整形外科感染症治療の実際 柿﨑潤
プロダクトNo 1281683010
出版社 全日本病院出版会
発売日 2,5,9,12月の20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。