月刊人材ビジネス 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊人材ビジネスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊人材ビジネス雑誌の詳細です。


月刊人材ビジネスの公式サイトへ
本・雑誌 月刊人材ビジネス
本・雑誌内容 国内唯一の人材ビジネス業界専門誌「月刊人材ビジネス」の前身である「月刊人材派遣」の創刊は1986年7月1日。この日、労働者派遣法が初めて施行されました。その後、媒体労働者派遣法は規制改革がなされ、ILO国際条約も大幅に改正される見通しとなり、抜本的規制改革は国際的潮流となりました。そのため、近い将来、職業紹介事業、アウトソーシング事業等人材関連事業が総合的な人材ビジネス業として開花することを予想し、それらを包括した媒体づくりのため、1995年8月、「月刊人材ビジネス」へと改称しました。 労働者派遣法の施行から2018年7月で32年。情報誌として、実務誌として、そして資料誌としても、行政、業界関係者等に読み継がれています。
本・雑誌内容詳細 特 集
多様化する「雇用仲介の在り方」と新たな事業モデルとは?
5月以降の「論点整理」の議論を前に、これまでの主な論点を振り返る
7人の学者・有識者が語る「今、議論すべき『雇用仲介の在り方』の重要論点」

CHECK POINT
図解 4月1日施行法令Check
見て、覚える! 確認する! 専門家の「チェックポイント」解説付き

新連載
渋沢栄一と人材の派遣
最適の人材を適所に配置した〝渋沢の人材登用術〟に学ぶ

JINBIZ FLASH
立命館大学とハローワーク梅田が
「外国人留学生の就職支援のための連携協定」を締結

特別企画
〇業界の注目サービスを探る〇
・地域中小企業の採用力アップ支援事業への挑戦
・派遣のフロント業務を管理システムで可視化

人生100年時代のシニア人材活用 第21回
コロナ禍・70歳定年時代に「就業開拓・業務強化」で奮闘する
シルバー人材センター
「企業との協業」や「女性会員の拡大」で活路を開く

ウィズコロナ時代を生き抜く「業界特化型」人材サービスの挑戦
長引く出版不況とコロナで打撃!
トーハン・コンサルの事業戦略

第118回 「支援者」としての人材ビジネス
課題解決のための総合プラットフォームを目指す!
ウェルクスの「保育士・栄養士」支援 後編

業界最前線リポート 第70回
シリーズ ウィズコロナで加速する人材ビジネスによる「地方と人材」の活性化④
「〝UIターン転職のためのインフラ〟
――そういう存在になりたい」――リージョナルスタイル

外国人雇用の潮流
実務家目線で探る「 外国人雇用と人材ビジネス」の可能性
第25回 外国人介護士を採用する5つの方法

労働市場のトレンド・未来予測の羅針盤!
武藤泰明の「経営者目線で読む景気動向」
第73回 医薬を巡る国際収支と安全保障

弁護士が誌上レクチャー
法改正の〝趣旨〟から理解する派遣法「条文」
労働者派遣法第2条1号
「労働者派遣」の定義とは?

JINBIZ ARCHIVE
本誌バックナンバーで振り返る人材ビジネス業界と「平成の30年」
「平成22年」のあの出来事
改正派遣法案に対する各団体・有識者の「当時の見解」

業界関連の行政処分・指導ファイル
令和3年2月18日・群馬労働局発表
労働者派遣法違反に係る告発について

新規領域への参入
パブリック領域で人材ビジネスの強み、ポテンシャルを活かす!
入札・調達 情報
「新規領域への参入」でウィズコロナ時代を乗り切る!

JINBIZ FLASH
JINBIZ DATA
TOPICS
誌面で読むtwitter
ローンチ
新規許可事業所DATA 〜労働者派遣事業
新規許可事業所DATA 〜有料職業紹介事業
NEWS
MONTHLY DATA
MONTHLY DATA 〜業界資料編
企業人事フロントライン
派遣元責任者講習スケジュール
職業紹介責任者講習スケジュール
編集後記




プロダクトNo 1281682888
出版社 オーピーエヌ
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。