月刊ケアマネジメント 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊ケアマネジメントの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊ケアマネジメント雑誌の詳細です。


月刊ケアマネジメントの公式サイトへ
本・雑誌 月刊ケアマネジメント
本・雑誌内容 介護保険制度の中でケアプラン作成を担うケアマネジャー。「自立支援介護」が進められる中で、ケアマネジャーには医療介護の連携の要として、さまざまな役割が求められています。キーワードは「チーム」ケア。医療や社会福祉、インフォーマルな関係機関とのやり取りなど、総合的な支援を目指すケアマネジャーを応援します。
本・雑誌内容詳細 月刊ケアマネジメント2022年1月号
特集【コロナ禍でも営業を続けた現場に学べ】


 感染者数が減り、コロナ前の生活を取り戻しつつある日本ですが、介護サービスの現場はまだまだコロナ禍モード。でも、あの緊急事態宣言下のピーク時に、さまざまな工夫をして家族と利用者を支えていた事業所があります。第6波に向けて単なる制限に頼らない方法を考えます。


【特集 コロナ禍でも営業を続けた現場に学べ】

・ケアマネを守る
 新型コロナ禍での”事業所間支援”の取り組み
 助け合いの精神で少人数ケアマネ事業所を支える
 取材協力 井内公仁子さん◎江戸川区ケアマネジャー協会 副理事長


・サ高住での成功例
 面会停止にせず、面会制限で乗り切る
 命がけで利用者の”命”と”尊厳”を守った
 取材協力 武田吉剛さん◎社会福祉法人生活クラブ風の村 サポートハウス稲毛 責任者


・創意工夫
 諦めないでいい、一度きりの人生だから
 日常で育む信頼関係が非常時を乗り切る力に
 取材協力 津森陽子さん◎株式会社ホームケアサービス山口 介護事業部 部長


・プロの矜持
 コロナ禍で人生の最期に家族に会えない人を減らしたい
 デイサービスと看取りを続けた宅老所の覚悟
 取材協力 石井英寿さん◎「いしいさん家」代表



【特別企画】

介護の未来を守って!
腰痛を防ぐリフトは水道に匹敵するインフラ
執筆 窪田 静◎愛媛県立医療技術大学 保健科学部看護学科 地域・精神看護学講座 准教授


【連載】

長尾和宏の在宅介護を快適にする極意 第21回
これってワクチン後遺症? ケアマネが気を付けるべきこと
長尾和宏◎長尾クリニック 院長




4つの視点から考える 幸せのためのヒント
小笠原綾子 ◆ ライター/編集者

QOL向上を目指す食支援レポート
白取芳樹 ◆ ライター/編集者

医師との上手なつき合い方
嵯峨崎勝蓮 ◆ 日本医療コーディネーター協会 相談役

うらわか介護
岡崎杏里 ◆ ライター&エッセイスト

性的マイノリティの老いを考える
永易至文 ◆ NPO法人パープル・ハンズ事務局長

記録革命が未来を拓く
時枝琢二 ◆ 医療法人積善会 大分県認知症疾患医療センター千嶋病院
松田和也、髙橋真実 ◆ 社会医療法人敬和会 介護老人保健施設 大分豊寿苑
蔦末憲子 ◆ 埼玉県立大学/小嶋章吾 ◆ 国際医療福祉大学

ソーシャルワーカー道まっしぐら
宗利勝之 ◆ 合同会社地域生活支援ムネマル 主任相談支援専門員




村上祥子の家族も美味しい♪
かんたん介護職レシピ

ともにアート

ふくしのシネマ

今月の新刊

ニュースのツボ

インフォメーション

トピックス

読者アンケート
プロダクトNo 1281682759
出版社 環境新聞社
発売日 毎月30日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。