治療 定期購読・最新号・バックナンバー

治療の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

治療雑誌の詳細です。


治療の公式サイトへ
本・雑誌 治療
本・雑誌内容 本当に患者さんのために役立つ情報誌を読んでいますか? 「治療」誌はより質の高い、 家庭医療/プライマリ・ケアを目指すための雑誌です。 毎号の特集企画では、実際の日常診療で「困っていること」や「知りたいこと」、 専門以外の他科の先生に「教えてもらいたいこと」など、教科書には載っていない「痒いところに手が届く」情報提供を心がけています。「診療のコツ」や「専門医への紹介のタイミング」など実践的な内容が満載です。ほか、バラエティーに富んだ連載も充実しています。[B5判/2色刷/約200頁]
本・雑誌内容詳細 特集:よくあるしくじりプラクティスTop3 -ジェネラリスト必見!知って得するみなさんの本音-

≪特集の目次≫

■総 論
わたしの常識・あなたの非常識
─お互いの常識を共有し合うチームへ─ 矢吹 拓

■コンサルトあるある! 専門医からみたしくじりプラクティス
循環器内科医からみたよくあるしくじりプラクティス 小田倉弘典
消化器内科医からみたよくあるしくじりプラクティス 南雲大暢
呼吸器内科医からみたよくあるしくじりプラクティス 山元隆太 飛野和則
一般外科医からみたよくあるしくじりプラクティス 中山祐次郎
整形外科医からみたよくあるしくじりプラクティス 池尻好聰
泌尿器科医からみたよくあるしくじりプラクティス
─ 前立腺肥大症診療における,よくあるしくじり─ 松木孝和
精神科医からみたよくあるしくじりプラクティス 宮内倫也
脳神経内科医からみたよくあるしくじりプラクティス 下畑享良
緩和ケア医からみたよくあるしくじりプラクティス 柏木秀行

■普段なかなかいえない! 各職種からみたしくじりプラクティス
訪問看護師からみた医師のしくじりプラクティス 坂本朋子
病棟看護師からみた医師のしくじりプラクティス 林 紗美
薬剤師からみた医師のしくじりプラクティス 三谷徳昭
リハビリからみた医師のしくじりプラクティス 京極 真
栄養士からみた医師のしくじりプラクティス 塩野﨑淳子
弁護士からみた医師のしくじりプラクティス 三浦雅生

≪連載≫

えびさんぽ(1)
血圧はしっかり下げた方が良いですか? (青島周一)
 ─ランドマークスタディと路地裏エビデンス
 ─臨床での使い方

メンタル産業医が教える! 今月の筋トレ処方(1)
手関節→脊椎関節柔軟性向上 編 ~手首の呼吸~ (櫻澤博文)

臨床と宗教 死に臨む患者に私ができること(11)
キリスト教ってどんな宗教? (孫 大輔,深谷美枝)

頑張る女性をサポートする漢方処方プロセス(8)
月経痛(下腹部痛)(谷川聖明)

メンタル産業医が解決! 忙しい医師のためのレジリエンス力 Up 術(1)
レジリエンス力 Up の基本 前編 (櫻澤博文)
プロダクトNo 1281682535
出版社 南山堂
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。