りらく 定期購読・最新号・バックナンバー

りらくの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

りらく雑誌の詳細です。


りらくの公式サイトへ
本・雑誌 りらく
本・雑誌内容 「りらく」は宮城県に密着した大人の生活情報誌です。自分の時間をもっと大人風に楽しめるように自分の街をより知ることができるように、地域の人々の声を交えて多彩な提案・発信をしています。「食・旅・趣味・住・健康・生活・人物・など情報が盛りだくさん。心に響く情報を提供し仲間づくりを応援します。
本・雑誌内容詳細 【巻頭第1特集】
魅力再発見 山形おとな旅
インタビュー 吉村美栄子山形県知事
風土が培った温もりと情熱
山、川、大地、そして海 個性溢れる地域の自然
はるか昔から続く精神文化と現代に残る幕藩体制の面影
郷土の歴史がささやき国内外の名作が輝く文化の宝箱 ミュージアムも充実
集落の神事から日本最大のイベントまでバラエティに富む伝統行事
時代のテイストを添えた色彩豊かな郷土の食文化

【巻頭第2特集】
特別な日を彩る店
東洋館
うまいものあり おおみ矢 
和食 波奈 仙台店
中国北京料理 飛天
日本料理 花はん
割烹蒲焼 大観楼

-----------

●書き込み寺 佐藤和丸 /串無しの綿飴
●りらくインタビュー 齋藤 めぐむ /鍵盤楽器奏者
●顔語り 松尾 洋介 /航空自衛隊 第4航空団司令・松島基地司令●蒼空の月 /神の国の戦後・1
●100万人の思い出 /力づよい音と煙 今も昔も人気の蒸気機関車
●仲間の輪 /仙水グループ合唱団御神船
●魚知(うぉっち) /今月のお魚 わかめ
●りらく生活応援企画 /あってよかった!くらしのお役立ち情報
●音楽物語 長谷山博之 /ハイドンとは…
●Minaと皆で “omotenashi” マナー生活 長久保美奈 /パンケーキ食べたい!
●女弁護士日記 藤田紀子
●顔とくらしの見える産直 めぐみ野のある ふる里 /「めぐみ野」シャキシャキえのき
●古今東北 /~古今東北商品の作り手を訪ねて~「つるんと南部そば」
●渡辺祥子の言の葉コトコト
●アウトドア派税理士大藤正樹のひとりごと ちょっと“税”沢なお話 その95
●夫婦問題研究家・ライフアップカウンセラー 岡野あつこの ヒ・ン・ト /以心伝心で夫を育てる
●破れない殻 127 夢乃一歩
●思い出写真館  鹿野 佐一 /全日本司厨士協会関東総合地方本部 宮城県本部会長
●MONO創り人 華戸倉 宮崎 紀美 /裂の絵作家
●歩いて知る 私の旅の物語 第113回 加藤義夫
●山便り vol.174 古の道、徳本峠を越えて上高地へ
●今日もなんだかいい感じ その113 ストーミナコ
●峩々に暮らして 竹内則子 /若菜
●連載小説 三沢陽一 /シェリーの記憶 冬の章 その一
●仙台放送Event Guide         
●りらく図書室
●TBC東北放送インフォメーション
●インフォメーション
●ピックアップ名画館
●前田優光のつれづれなるままに /こと始め
●POEM&PHOTO  /星降る三月(POEM:水月りの PHOTO;大沼英樹)
●みちのくの母 優蘭の開運占い 3月の運勢
●りらく教室案内
●読者プレゼント
●次号予告&編集後記
プロダクトNo 1281682442
出版社 プランニング・オフィス
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。