WWD BEAUTY 定期購読・最新号・バックナンバー

WWD BEAUTYの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

WWD BEAUTY雑誌の詳細です。


WWD BEAUTYの公式サイトへ
本・雑誌 WWD BEAUTY
本・雑誌内容 ファッション週刊紙「WWDジャパン」の姉妹版となるビューティ週刊紙「WWDビューティ」。パリ、ミラノ、ニューヨーク・コレクションの最新ヘア&メイク・トレンドに加え、ファッション・トレンドも網羅。まさに今、美容業界でその必要性がますます高まっている“トータル・ビューティ”を提案していきます。また、百貨店の化粧品ブランドを中心としたコスメ情報から、プロフェッショナル用ヘアブランドを含めたヘアサロンの最新情報まで、今、ビューティ業界に何が起こっているのかが、手に取るようにわかります。“美”に携わる企業のトップから百貨店の化粧品カウンターのビューティーアドバイザーやサロンの美容師まで、“ビューティのプロ”に欠かせない週刊誌です。
本・雑誌内容詳細 「WWDビューティ」1月17日号は、ビューティ業界をリードする27人の代表に、2018年の振り返りと19年の展望、さらにはオリンピックイヤーの20年に向けた戦略などを幅広くインタビューしました。ジュローム・ブリュア(Jerome Bruhat)日本ロレアル社長、魚谷雅彦・資生堂社長兼最高経営責任者(CEO)など、そうそうたる企業のトップが登場しています。
 インタビューの中で多く登場したのは、インバウンド売り上げだけに頼るのではなく、タッチポイントを増やすことでブランドの認知の拡大を目指す「グローバル化を意識した組織体制と海外への積極的出店」です。また、働きやすい環境を整えることが企業の発展につながる「ピープルファーストスト人材育成と働き方改革」、環境問題が深刻化している昨今の社会事情を反映した「サステイナビリティ活動の強化」といった視点も注目です。
 さらに今回のコラムでは、各代表に「勝負メシ」について話を聞きました。美容業界をリードする27人が何を思い、何を食べているのか? 験担ぎをしたり、仕事に向かうスイッチを入れたり、リラックスをしたり。食を通じて得られるビジネスヒントや、それぞれの価値観が垣間見るエピソードも登場します。
 
ニュース面では、続々と登場している唇をぷっくりさせるプランプリップを取り上げています。付けた瞬間から唇をふっくらさせたり、ぷっくり見せる成分を配合したプランプリップは、pHによる色変化やカラーの重ね付けなどと同じように、定番の仲間入りをするのか注目です。
その他、日本と韓国への旅がインスピレーションの源になっている「シャネル(CHANEL)」の春夏コレクション、美容師のための会員制オンラインサロンをローンチしたビューティーエクスペリエンス、ミレニアル世代へ向けた新リキッドリップを発売する「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」、資生堂から誕生した若年層向けの新ブランドなどを紹介しています。
プロダクトNo 1281682256
出版社 INFASパブリケーションズ
発売日 第1木曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。