保健師ジャーナル 定期購読・最新号・バックナンバー

保健師ジャーナルの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

保健師ジャーナル雑誌の詳細です。


保健師ジャーナルの公式サイトへ
本・雑誌 保健師ジャーナル
本・雑誌内容 第一線で活躍する保健師のための学術専門誌。保健活動の「いま」と「これから」を確かな情報と具体的な対策で描く。
本・雑誌内容詳細 ■特集 外国人への健康支援の最前線■

□外国人労働者の受け入れと課題(平野 裕子)
□在留外国人の健康支援がなぜ重要か
職場や地域で外国人を取り残さない社会を(沢田 貴志)
□結核対策
日本語学校生に対する支援 新宿区の取り組み(平山 葉月)
製造業で働く技能実習生に対する支援 愛知県一宮保健所の取り組み(山田 朋美,古橋 完美)
外国人に向けた多言語による結核対策ツールの開発
 東京都の取り組み(深澤 健,坂本 珠江,杉下 由行)
□母子の支援
外国人住民の妊娠から子育てを地域で支える
 かながわ国際交流財団(KIF)の取り組み(福田 久美子)
□外国人旅行者からの麻疹流行における那覇市保健所の対応
ガイドラインは有用です(仲宗 根正)


□PHOTO
創立40周年を迎えた全国保健師長会
「みる・つなぐ・動かす」をテーマに記念事業
□TOPICS
胎児性アルコールスペクトラム障害の
 予防と対策に関する国際フォーラム開催(米山 奈奈子,今成 知美)
□活動報告
地域住民と健康リスクを考える
 東日本大震災後の保健活動の向上を目指した
 リスクコミュニケーション支援事業
 (吉田 和樹,小林 智之,後藤 あや,竹林 由武,熊谷 敦史,安井 清孝,黒田 佑次郎,末永 カツ子,小宮 ひろみ,前田 香,村上 道夫)


●数式不要!はめ込み統計学 保健師のための統計これだけ・1
統計解析でなにが分かるの?(加藤 丈夫)

●ナカイタ発 保健師へのつぶやき・67
日本子どもの虐待防止学会第24回学術集会おかやま大会に参加して(中板 育美)

●統括保健師の日々・30
北九州市の場合(1) 統括保健師として思うこと 基本は住民のために(丹田 智美)

●地域・職域の健康課題の見える化と効果的な保健事業・5
[保健施策の例] 高度ケースマネジメントと慢性疾患重症化予防事業(加澤 佳奈)

●見たい統計 自在に分析!保健医療福祉計画データウェアハウス・9
病床機能報告(岡本 悦司)

●ニュースウォーク・248
外国人介護者「5万人増」の幻影(白井 正夫)

●研究室からのメッセージ・163
山口県立大学看護栄養学部看護学科
プロダクトNo 1281682231
出版社 医学書院
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。