糖尿病ケア 定期購読・最新号・バックナンバー

糖尿病ケアの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

糖尿病ケア雑誌の詳細です。


糖尿病ケアの公式サイトへ
本・雑誌 糖尿病ケア
本・雑誌内容 糖尿病療養指導にかかわる医療スタッフのための専門誌です。新人からベテランまで幅広い読者が求めるテーマを詰め込み、患者さんへよりよい指導を行うために必要な知識・技術・ツールを皆さまのもとへ届けます。 糖尿病をもつ患者さんとともに、学び、成長するために、そして患者さんのやる気を引き出してよりよい行動をスタート・継続してもらうために、本誌をご活用ください!
本・雑誌内容詳細 【特集】ギモンを解決して“もう一段階上”のケア! これでつまずかない! 糖尿病フットケアQ&A26
原内科クリニック/京都大学大学院 水野美華

<1 フットケアを行う前に知っておきたいギモン>
◆Q1  患者にフットケアが必要かの判断は誰がいつ・どのようにするの?
◆Q2  患者のフットケアはいつ・どこで行うのが適切なの?
◆Q3  施設でフットケアをする前に準備しておくべきことは何?
名古屋セントラル病院 渡邊真智子

◆Q4  フットケアをするのに必要な資格はあるの?
◆Q5  フットケアをするうえでよく出会う足病変にはどんなものがあるの?
日本医科大学付属病院 水口苑絵

<2 フットケアのためのアセスメントについてのギモン>
◆Q6  足の状態についてどのようにアセスメントするの?
日本医科大学付属病院 水口苑絵

◆Q7  生活状況についてどのようにアセスメントするの?
◆Q8  全身状態についてどのようにアセスメントするの?
◆Q9  セルフケア状況についてどのようにアセスメントするの?
仙台青葉学院短期大学 岡崎優子

<3 検査や道具についてのギモン>
◆Q10 足の検査にはどのようなものがあるの? 行うタイミングは?
◆Q11 フットケアをするときに必要な道具は? どんなときに使うの?
藤田医科大学病院 吉田久美

<4 患者とのかかわりについてのギモン>
◆Q12 自分の足に興味がない患者にフットケアの意義・目的をどう伝えるの?
藤田医科大学病院 吉田久美

◆Q13 フットケアの診療報酬は? 費用について患者にどう伝えるの?
◆Q14 足を見せたり、さわられることを嫌がる患者にどう介入するの?
◆Q15 ひさしぶりに来院した患者の足の傷がひどくなっていたとき、どう対処する?
四日市糖尿病クリニック 中西八重子

◆Q16 患者にはどのようなセルフケアをしてもらうの?
◆Q17 患者が自分で足を観察するときの見方・ポイントについて教えて!
◆Q18 セルフケアの難しい患者はどう支援するの?
関西医科大学 村内千代

◆Q19 靴下や靴の選びかた、履きかたのポイント・注意点は?
産業医科大学病院 矢野百合子

◆Q20 患者にフットケアを継続してもらうにはどうすればよいの?
◆Q21 フットケアについて、患者家族や介護者に協力してほしいことは?
産業医科大学病院 松永京子

<5 チーム連携についてのギモン>
◆Q22 フットケアに関心がないスタッフに興味をもってもらうには?
◆Q23 フットケアをチームで行う際のそれぞれの職種の役割は?
福井県立病院 吉田陽子

◆Q24 院内での多職種との連携体制はどのように構築すればよいの?
◆Q25 ほかの診療科や病院とはどのように連携をとるの?
◆Q26 地域の多職種とはどのように連携をとるの?
碧南市民病院 岡田照代



【連載】
◆糖尿病と私 節目の数字
・人生50年。あとは無理しない。
えちごメディカル 西長岡センター薬局 丸山歩

◆元気で健康な身体のために役立つ野菜をご紹介♪ 適材適食 旬の役菜
・2月の役菜 小松菜
二田哲博クリニック 小園亜由美

◆糖尿病からアンチエイジングを考える
・悪玉と善玉コレステロール
久留米大学 山岸昌一



【Campanio!】医療・看護・介護のトピック18本!
◆自分をさらけ出し相互理解を深める! 医療チームをつなぐ対話の技術
・“わかりあえない”を自覚して
名古屋記念財団ホスピーグループ 岡山ミサ子

◆本当のところを教えて! ダイエットと脂質のはなし
・「皮下脂肪」と「内臓脂肪」はどう違うの? ほかにも体につく脂肪はあるの?
長岡中央綜合病院 八幡和明 宮下恵美



【その他】
・学会・研究会情報
・次号予告・編集後記
プロダクトNo 1281682144
出版社 メディカ出版
発売日 毎月7日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。