HEART NURSING(ハートナーシング) 定期購読・最新号・バックナンバー

HEART NURSING(ハートナーシング)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

HEART NURSING(ハートナーシング)雑誌の詳細です。


HEART NURSING(ハートナーシング)の公式サイトへ
本・雑誌 HEART NURSING(ハートナーシング)
本・雑誌内容 『HEART nursing』は全国のICU・CCU、循環器内科、心臓血管外科、カテーテル室などに勤務する新人~ベテランまでのナースの皆さまを対象とし、専門誌ならではの一歩踏み込んだ情報や、循環器ケアの技とコツを豊富に収載しています。 「臨床の基礎から最前線まで」を合言葉に、最新の話題を盛り込みつつ、難しいことをわかりやすく&楽しく学べるような誌面作りを目指しています!
本・雑誌内容詳細 【特 集 Special Edition】新人スタッフもぐんぐん学べる! まるごと 心臓の解剖と疾患えほん
川崎医科大学総合医療センター 看護部長付参与
川崎医療福祉大学 保健看護学科 特任教授 山田佐登美

<はじめに>循環器の世界へようこそ!

<1>循環器の解剖
◆Q1:心臓の4つの空間で何が起こっているの? 弁はどんな役割をしているの?
◆Q2:心臓にはどんな血管が出入りしているの? 肺循環・体循環って何?
◆Q3:刺激伝導系って何? 心臓の動きと心電図はどのように関連しているの?
大分大学 宮本伸二

<2>虚血性心疾患
◆Q4:心筋梗塞と狭心症はどう違うの?
◆Q5:心筋梗塞でなぜ胸痛は起こるの?
社会医療法人社団十全会 心臓病センター榊原病院 廣畑 敦

<3>不整脈
◆Q6:頻脈・徐脈になるのはなぜ? 危険な頻脈性不整脈・徐脈性不整脈は?
◆Q7:房室ブロックはどうして起こるの? 起こるとどうなるの?
独立行政法人 労働者健康安全機構 関西労災病院 辻 朱紀 増田正晴

<4>心不全
◆Q8:急性心不全と慢性心不全の違いは?
◆Q9:心不全の肺うっ血・末梢循環不全ってどんな状態?
横山内科循環器科医院 横山広行

<5>弁疾患
◆Q10:狭窄症と閉鎖不全症はどう違うの?
◆Q11:大動脈弁・僧帽弁・三尖弁が狭窄すると心臓はどんな影響を受けるの?
大阪大学大学院 市堀泰裕

<6>心筋疾患
◆Q12:心筋症は心臓のどんな病気? 肥大型心筋症と拡張型心筋症はどう違うの?
北海道大学大学院 安斉俊久

<7>大動脈疾患
◆Q13:大動脈瘤ってどんな病気? なぜ「瘤」を形成するの?
◆Q14:大動脈解離ってどんな病気? なぜ「解離」するの?
川崎医科大学総合医療センター 杭ノ瀬昌彦

◆そのまま貼って使える 解剖・症状イラストシール付き!



【連載】
◆YELL FOR HEART NURSES
・真のチームへ ―東京オリンピック2020に向けて―
神戸百年記念病院 水谷和郎

◆~これからのキャリアを考えるあなたへ~ 1歩先ゆくMORE Professional ハートナース
・集中ケア認定看護師
兵庫県立尼崎総合医療センター 石井あや美

◆循環器ナースのココロ揺さぶる知識・情報満載! Monthly of HEART
・これから増加していく成人先天性心疾患(1) 成人先天性心疾患って何が重要? 基礎から学ぼう!
信州大学 元木博彦



【心リハスタッフのためのJOURNAL in JOURNAL】リハJOB!
◆カテReport 見せて! 魅せて! わくわくカテ室訪問
昭和大学病院 佐藤久弥

◆ほかの職種はどうみてる? みんなDE症例検討!
倉敷中央病院 清水速人
医療法人社団総生会 麻生総合病院 中村康雄
医療法人社団誠馨会 新東京病院 中山一夫
東京大学医学部附属病院 村澤孝秀
聖マリアンナ医科大学病院 児玉 唯 近藤有華

◆集まれ! みんなの掲示板



【Campanio!】医療・看護・介護のトピック18本!



【その他】
・information
プロダクトNo 1281682133
出版社 メディカ出版
発売日 毎月22日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。