OPE NURSING(オペナーシング) 定期購読・最新号・バックナンバー

OPE NURSING(オペナーシング)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

OPE NURSING(オペナーシング)雑誌の詳細です。


OPE NURSING(オペナーシング)の公式サイトへ
本・雑誌 OPE NURSING(オペナーシング)
本・雑誌内容 日々手術室で「一歩ずつでも前進したい!」と頑張るオペナースに寄り添い、全力サポート! 手術看護で必須な知識・手技を、根拠(理由)とともに、イラスト・写真たっぷりで解説。「わからない!」「困った!」を徹底的に解消します。 基本を知りたい方はベーシック特集から、もっと上を目指したい方にはレベルアップ特集、管理者・認定看護師の方には連載で他施設の情報や各診療科の最新情報を。どの層の「知りたい!」にもお応えします。
本・雑誌内容詳細 【見てサッと理解! ベーシック特集】ぶらりとめぐる気道の旅 らくらくイメージ! 呼吸レクチャー
慶應義塾大学医学部麻酔学教室専任講師 山田高成

[はじめに]気道をめぐる! 先生と愉快な仲間たち
慶應義塾大学 山田高成

[1]気道の旅(前編) 正常な呼吸はどんな仕組みで維持されているの?
【呼吸器の中心、肺! 換気って何が行われている?/肺の血液ってどう流れているの?/ガス交換って何をしているの?/血液ガス分析は何を見ているの?(血液ガス分析と酸塩基平衡)/呼吸ってどうやって調節されているの?】
慶應義塾大学 伊原奈帆

[2]気道の旅(後編) 手術時に患者の呼吸はどうなっているの?
【前酸素化っていうけど、何をしているの?/麻酔が導入されると気道はどうなるの?/気管チューブが挿管された! さて、呼吸はどうなっている?/人工呼吸ってどういう仕組みなの?/麻酔から覚醒するときって呼吸はどうなるの?/手術が終わった! でも呼吸は大丈夫?/抜管するときって気道は安心していてもいいの?/肥満患者さんの麻酔時、呼吸は実はてんやわんやに!/高齢の患者さんの麻酔時、呼吸は実はてんやわんやに!】
慶應義塾大学 伊原奈帆



【じっくり読んで レベルアップ特集】術中の呼吸2大トラブル! 上気道閉塞と低酸素血症のナゼ? ナニ?
慶應義塾大学医学部麻酔学教室専任講師 山田高成

[1]上気道閉塞のナゼ? ナニ?
【舌が落ちて上気道閉塞!?ってナゼ起こる?/筋弛緩薬が残存するとナゼ閉塞?/喉頭痙攣・喉頭浮腫ってナニ?/反回神経麻痺がナゼ上気道閉塞につながるの?/舌根沈下の予防法と対処法は?/喉頭痙攣・喉頭浮腫の予防法と対処法は?】

[2]低酸素血症のナゼ? ナニ?
【肺胞が低換気になるのはナゼ?/換気血流が不均衡になるのはナゼ?/拡散障害ってナニ?/シャント血流が増加したらナゼ起こる?/低酸素血症の原因と起こったときの対処法は?】



【実践モデルになりたい! 管理職を頑張りたい! あなたへの JOUNAL in JOURNAL】プロマネ Vol.38
◆新知見を知って看護力もUP ! 先生! ホントのところ教えてください![テーマ 麻酔科]
・カギは神経障害性疼痛にあり!? 長引く術後痛、どうみる? どう防ぐ?
東京大学医学部附属病院 住谷昌彦 ほか

◆シェアします! わたしのプロマネ★実践レポート
・自施設での災害対策ツール整備までの道のり
市立長浜病院 中川 翼 ほか



【連載】
◆アイ ラブ オペナース ~忘れられない手術室看護師~
・チームOR
兵庫医科大学 廣瀬宗孝

◆あいまい知識よサヨナラ! 新人ナースわかばのガッテン! 体位固定!
・開脚位ってただ脚を開くだけでいい? 背抜きって何をするの?
東海大学医学部付属八王子病院 小澤聡貴 ほか

◆どこに刺しているの? どこをブロックしているの? 目指せ! 免許皆伝 神経ブロック道場
・腕神経叢ブロック(腋窩)
昭和大学病院 上嶋浩順



【Campanio!】医療・看護・介護のトピック18本!
■ きらくにいますぐリフレッシュ いすヨガ
・足のむくみ
hasta

■ ~のーあにまる・のーらいふ~ 今日のセラピーわんこ
・今月のわんこ:プリンスくん
特定非営利活動法人 日本アニマルセラピー協会



【information】
・編集委員・同人一覧
・JONAだより
・次号予告
プロダクトNo 1281682131
出版社 メディカ出版
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。