テレコミュニケーション 定期購読・最新号・バックナンバー

テレコミュニケーションの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

テレコミュニケーション雑誌の詳細です。


テレコミュニケーションの公式サイトへ
本・雑誌 テレコミュニケーション
本・雑誌内容 「今、売れている通信機器・サービスは?」「競合他社の動向は?」「今後、通信ビジネスに多大な影響を与えそうな技術、トレンドは?」「競争政策の行方は?」。月刊テレコミュニケーションは、1984年の創刊以来、通信業界のプロフェッショナルの方々の情報ニーズに応えてきた専門情報誌です。FMCやLTEの普及のように、モバイルと固定音声、また音声とデータ通信が融合していく時代、変化の著しい通信業界の動向を知るのに役立ちます。
本・雑誌内容詳細 ■特集
ローカル5G 徹底ガイド

<Part1> 5G/LTEを自営できる新制度
 ローカル5Gがやってくる

<Part2> 多様な業種に広がるユースケース
 ローカル5Gの「使い途」

<Part3> ベンダー各社から製品・サービスが登場
 ローカル5Gを導入する

■インタビュー
竹内芳明氏 総務省 サイバーセキュリティ統括官
“IoTセキュリティに新技術基準
 経営者の横並び意識を打破”

■ソリューション特集
100G/400Gが本格普及、オープン化も進展
DX時代を支える光伝送システム

■ビジネス最前線

<クラウド閉域接続と映像配信基盤をセットで提供>
 NTT東日本「eスポーツ事業」の可能性

<インタビュー:カイ・レン氏 Bluetooth SIG>
 Bluetooth 5.1スマホは2019年中に

<被害発覚!「まず稟議書」の愚も回避>
 サイバー保険は日本企業にピッタリ

<IPAがガイドラインを実践的な内容に刷新>
 中小企業のセキュリティ5か条

<携帯ショップ訪問>
 楽天モバイル 横浜ジョイナス店

■技術&トレンド

<オールジャパンで取り組むNEDO「DRESSプロジェクト」>
 ドローン「目視外飛行」の早期実現へ

<Video over IPの注目規格「SDVoE」とは?>
 10Gイーサで4K映像を効率伝送

<埼玉医大で医療機器への影響を検証する実証実験>
 sXGPは病院で問題なく利用できる

<地に足の着いた運用効率化とは?>
 Ansibleでネットワークコード化

■フォーカス
・クラウドソーシングでアンチウィルスに変革を
 マルウェア検知の取引市場
・ウォッチガードがSMB向けに提供する「AuthPoint」
 コーヒー1杯分で多要素認証

■ニュースファイル

■新製品/新サービス

■講座
・北俊一の最強のケータイ業界への道
・小林佳和のユーザー企業に喜ばれる「+IT」提案のヒント

■コラム
・モバイルサービスフロントライン ● 石野純也
 サービス重視に舵を切ったアップル
・アジア携帯スケッチ ● 山根康宏
 飛び出すカメラがスマホのトレンドに?
・スマートコミュニケーションの羅針盤 ● 神谷芝三
 IoTデータモデルの統一に向けた動き
・これで防げるLAN構築トラブル ● 若尾和正
 フリーWi-Fiの接続問題
・端末の中から見えるもの ● 天田天
 今年もGoogle I/Oが開催される
・欧州ICTレポート ● 八代将成
 Going Digitalプロジェクト

■マーケットデータ
プロダクトNo 1281682076
出版社 リックテレコム
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。