史学雑誌 定期購読・最新号・バックナンバー

史学雑誌の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

史学雑誌雑誌の詳細です。


史学雑誌の公式サイトへ
本・雑誌 史学雑誌
本・雑誌内容 史学会は1889年(明治22年)11月に創立された、日本を代表する歴史学の学術団体です。同年12月から『史学会雑誌』を編集刊行し、まもなくこれは『史学雑誌』と改称されましたが、歴史研究者や歴史学に関心を寄せる全ての人々に開かれた学会をめざし、例会や大会などを開催しています。1929年からは財団法人となり、公益性も重視しながら多様な活動に取り組んでいます。『史学雑誌』は、現在(2006年)までに115編に及び、毎月刊行しています。日・東・西を問わず、優れた研究論文、研究ノートをはじめ、書評、新刊紹介、コラム「歴史の風」(隔月)等を掲載しています。そのうち第5号「回顧と展望」は、前年の日本における歴史学界の成果と課題を批判的に論評する特集号で、国内の歴史学研究の動向を一目で知ることができるものとしてご好評いただいております。また、毎号の巻末には最新の研究成果を紹介する「文献目録」も掲載されております。
本・雑誌内容詳細 論文
 武家への挙状、 武家の挙状
    ――鎌倉幕府と裁判における口入的要素――     木下 龍馬…… 1

コラム
 デレン満洲仮府はどこにあるのか             福田 正宏……36

書評
 中村江里著 『戦争とトラウマ
    ――不可視化された日本兵の戦争神経症――』     廣川 和花……39
 堀内淳一著 『北朝社会における南朝文化の受容
    ――外交使節と亡命者の影響――』          藤井 律之……47
 フランス革命をどう考えればよいのか
    ――拙著に関する服部春彦氏の批判をふまえて――  松浦 義弘……53

第116回史学会大会報告  65
新刊紹介         96
文献目録:西洋史Ⅰ    107
会告           128
プロダクトNo 1281682044
出版社 山川出版社
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。