FQ JAPAN(エフキュージャパン) 定期購読・最新号・バックナンバー

FQ JAPAN(エフキュージャパン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

FQ JAPAN(エフキュージャパン)雑誌の詳細です。


FQ JAPAN(エフキュージャパン)の公式サイトへ
本・雑誌 FQ JAPAN(エフキュージャパン)
本・雑誌内容 英国で創刊し、世界の先駆け的存在として父親の子育てをけん引する「FQ」の日本版として誕生したのが『FQJAPAN』です。2011年の創刊以来、社会現象となったイクメンブームにも一役買い、日本における男性の育児参加を推し進めてきました。 しかし、時代の移り変わりと共に、父親に求められる役割や理想像は変わりつつあります。その変化を見逃さず常に最新の情報を届けるため、各業界の著名人の子育てインタビューや、長年培ったデータとアンケートを用いたリアルな子育て事情、育児をラクにするアイテム・ガジェットを紹介していきます。 子供との時間は想像してるより短く尊いもの。『FQJAPAN』と共に、あなたらしく父親を楽しむヒントを探してみてください。
本・雑誌内容詳細 雑誌『FQ JAPAN』VOL.61
2021-2022 WINTER ISSUE


【メイン特集】サステナブルな子育て
いま世界中のトレンドとなっているSDGs。子供たちの未来を豊かなものするために、パパたちには何ができるのでしょうか。
無理なく暮らしのなかで実践できるサステナブルなアクションや海外の取り組みから考えていきましょう。


【表紙インタビュー】DAIGOさん
パパになったDAIGOさんに子育ての楽しさと育児のモットーをお話いただきました。


【インタビュー】榎並大二郎さん(フジテレビアナウンサー)
今夏、「男性育休」を取得した榎並さんに、育休中の生活とメリットを教えていただきました。


【特集2】サステなパパの出産準備
出産準備の買い物のなかでもサステナブルなアクションは起こせます。
機能性やデザインはもちろん、地球にも優しいアイテムを一挙ご紹介。
わが子の未来を変える出産準備を始めませんか?


【特集3】育児の名品2021
今年もやってきました育児の名品2021。
編集部が自信を持ってお届けする厳選された名品の数々をご覧ください。
ベビーカーに抱っこ紐、ママも赤ちゃんも使えるスキンケア用品などいま欲しいアイテムがきっと見つかるはずです。


【特集4】立ち上がれ!オトコの妊活塾
第4回となる今回のテーマは「パートナーの身体を知る」。
看護師、助産師の資格を持つTENGAヘルスケアの古川直子先生に男も知るべき女性のカラダにについて教えてもらいました。
性生活や妊活がうまくいくヒントを学んでいきましょう。


●おもちゃのプロが選ぶ! Xmasギフト2021

●いまどきの性教育

●リアルが知りたい! 巷の男性育休

●育児雑誌が選んだ2021年の子育てトレンド『PARENTING AWARD』


【連載】
・WORLD DAD JOURNAL-世界の“子育て事情”をお届け!
・安藤哲也「イクボスへの道」
・香山リカ「ニュースの本質から見るイクメン心理学」
・厚生労働省「イクメンプロジェクト」
プロダクトNo 1281681924
出版社 アクセスインターナショナル
発売日 3,6,9,12月の1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。