INNERVISION(インナービジョン) 定期購読・最新号・バックナンバー

INNERVISION(インナービジョン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

INNERVISION(インナービジョン)雑誌の詳細です。


INNERVISION(インナービジョン)の公式サイトへ
本・雑誌 INNERVISION(インナービジョン)
本・雑誌内容 画像医学を中心に,医療のいまを切り取り,明日を予見する「月刊インナービジョン」。臨床現場に不可欠な画像検査から診断・治療,情報システム,医療経済に至るまで,最新情報を幅広くタイムリーに提供し,わかりやすく解説します。日進月歩の画像医学の進歩に取り残されないためのナビゲーターとして,診療科を問わずご活用ください。
本・雑誌内容詳細 特集
Step up MRI 2018
MRI新技術 基礎から臨床応用への橋渡し
企画協力:本杉宇太郎(山梨大学医学部放射線医学講座准教授)

Ⅰ 総 論
話題のMRI新技術と今後の展開
本杉宇太郎

Ⅱ MRIの新技術:前臨床編

1.Compressed sensingの基礎と将来展望
伊藤聡志

2.励起パルスデザイン─局所励起とマルチバンド技術の原理と技術開発の動向
村田勝俊

3.3Dグラディエント撮像の技術と今後の展望
藤本晃司

4.定量的磁化率マッピングの原理と技術動向
尾藤良孝ほか

5.MR fingerprintingの原理と技術動向
寺田康彦/佐々木椋一

6.Synthetic MRIの原理とmulti-contrast撮像法の今後の展望
椛沢宏之

7.深層学習を用いたMR画像処理─画像再構成の新たなブレイクスルー
玉田大輝ほか

8.Segmented EPIの原理と技術的特徴
押尾晃一

9.7T MRIの現状と将来展望
黄田育宏/川口浩和

Ⅲ MRIの新技術:臨床編

1.頭部領域におけるMRIの新技術と臨床応用
 1)定量的磁化率マッピングの臨床応用
 原田太以佑ほか

 2)MR fingerprinting─まったく新しいコンセプトの定量的なMR画像の取得手法
 田岡俊昭

 3)OGSE-DWIとsynthetic MRIを中心に
 藤田翔平ほか

2.心血管領域におけるMRIの新技術と臨床応用
 1)心臓MRIの新技術と臨床応用
 城戸倫之

 2)キーワードで読み解く心大血管の4D Flow MRI
 関根鉄朗

3.乳房領域における拡散MRIの可能性と課題
飯間麻美/片岡正子

4.肝胆膵領域におけるMRIの新技術と臨床応用
 1)Stack-of-starsを中心に
 藤永康成ほか

 2)Pseudo-golden-angle radial stack-of-stars法による自由呼吸下肝細胞造影相撮像
 梶田公博ほか

 3)“DISCO”とstack-of-stars(SOS)
 市川新太郎ほか

Ⅳ 第46回日本磁気共鳴医学会大会の抱負
MRM Trek─Join Together Toward New Frontiers
宮地利明ほか

Ⅴ ISMRM & SMRTから読み解くMRI最新動向

1.臨床の視点から見たISMRM 2018のトピックス
 原田雅史

2.研究開発の立場から見たISMRM 2018のトピックス
 黒田 輝

3.診療放射線技師の立場から見たSMRT 2018のトピックス
 上山 毅

Ⅵ MRI技術開発の最前線

キヤノンメディカルシステムズ
GEヘルスケア・ジャパン
シーメンスヘルスケア
日立製作所
フィリップス・ジャパン

目次裏
診断から超音波ガイド下治療へ、次世代の整形外科診療を高画質・高機能でサポートするAplio i-series
超音波ガイド下の“ハイドロリリース”による疼痛治療など運動器領域での超音波診療の先進的な取り組み

新シリーズ
めざせ達人シリーズ〈乳房MRI編〉
乳房MRI&MRIガイド下生検のビギナー塾 No.1
読影の順番─abbreviated MRIからわかること
戸﨑光宏

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 197
難治性てんかん手術におけるAZE VirtualPlaceを使用したマルチモダリティによる手術支援画像
坂本和翔

US Report
日本超音波医学会第91回学術集会ランチョンセミナー4
肝疾患の診断から治療~進化したElastographyとRVSの活用~
1.肝疾患の診断と治療~進化したElastographyとRVSの活用~
森川浩安
2.肝疾患の診断から治療~進化したRVSの活用~
打田佐和子

US Report
日本超音波医学会第91回学術集会ランチョンセミナー10
達人に聞く!「動脈エコーの活かし方」
1.動脈エコーの活かし方~リニアプローブの進化と真価~
久保田義則
2.達人に聞く! 動脈エコーの活かし方
山本哲也

US Report
日本超音波医学会第91回学術集会ランチョンセミナー13
壁運動と血行動態からみた心エコー検査
大西俊成

Seminar Report
第37回日本脳神経超音波学会総会ランチョンセミナー2
プラーク不安定性評価法のup-to-date
1.超音波を用いたプラーク不安定性の新たな評価法
斎藤こずえ
2.プラーク不安定性評価法の臨床応用:MRI及び超音波を用いて
小笠原邦昭

Seminar Report
日本超音波医学会第91回学術集会ランチョンセミナー9
キヤノンメディカルシステムズが提供する腹部エコーの新たな展開2018
1.Aplio i800を用いた肝臓の硬さと脂肪の評価法について
斎藤 聡
2.進化するi-series
畠 二郎

varian RT REPORT
ここまでできるがん放射線治療シリーズ No.8
免疫放射線療法への期待
太田陽介

PICK UP
第22回日本医療情報学会春季学術大会ランチョンセミナー1
医療の質・安全性の向上と働き方改革に向けたICTの活用
甲斐聖人

IVリポート
・第16回オートプシー・イメージング(Ai)学会学術総会が開催
・バリアンメディカルシステムズ,「varian seminar 2018」を開催
・フィリップス「Philips Summer Seminar 2018」を開催
・キヤノンメディカルシステムズが「Global Standard CT Symposium 2018」を開催

● Information
・第2回全国DR連合フォーラム
・超音波スクリーニング研修講演会2018

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告

〈巻末特集〉モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
MRI関連・冷凍手術器・近赤外光脳機能計測装置 編



◆別冊付録
JIYUKUKAN(磁遊空間) Vol.36

TOPICS
放射線画像診断の未来
第77回日本医学放射線学会総会ランチョンセミナー28
講演1
腹部領域におけるHITACHI 3T TRILLIUM OVALの可能性
広島大学大学院医歯薬保健学研究科
先端生体機能画像開発共同研究講座准教授 中村優子

FEATURE
オープンMRIからECHELON Smartへ ─更新ドキュメント Vol.2
1.5T MRI「ECHELON Smart」による精度の高い検査で診療の質が大きく向上
メディカルモールでの共同利用で地域に“総合医療”を提供
まえだ脳神経外科・眼科クリニック

ユーザー訪問
● 医療法人成春会 北習志野花輪病院
「着手成春」の医療を支えるECHELON Smartの採用により紹介検査の増加など地域医療に貢献
高スループットと高画質が検査の適応を拡大

● 医療法人杉山会 すぎやま病院
省スペースでリプレイス可能な1.5TのECHELON Smartが高画質・高スループットの検査を実現
共同利用の推進で地域医療機関との連携も強化

● 医療法人成信会 さくら病院
高磁場MRIレベルの画像をめざしポテンシャルを最大限に引き出したAPERTO Lucentが診療を支援
シングルピラー構造で患者にやさしい検査を提供

R&D Report
日立のMRI開発を支える最先端シミュレーション技術

MR 古今東西
永久磁石タイプと超電導磁石タイプのMRI,実際どう違う?
プロダクトNo 1281681824
出版社 インナービジョン
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。