INNERVISION(インナービジョン) 定期購読・最新号・バックナンバー

INNERVISION(インナービジョン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

INNERVISION(インナービジョン)雑誌の詳細です。


INNERVISION(インナービジョン)の公式サイトへ
本・雑誌 INNERVISION(インナービジョン)
本・雑誌内容 画像医学を中心に,医療のいまを切り取り,明日を予見する「月刊インナービジョン」。臨床現場に不可欠な画像検査から診断・治療,情報システム,医療経済に至るまで,最新情報を幅広くタイムリーに提供し,わかりやすく解説します。日進月歩の画像医学の進歩に取り残されないためのナビゲーターとして,診療科を問わずご活用ください。
本・雑誌内容詳細 特集
US Today 2019
超音波検査・診断最前線
腹部(消化器)領域の最新動向を中心に
企画協力:畠 二郎(川崎医科大学検査診断学内視鏡超音波部門教授)

Ⅰ 領域別超音波検査・診断・治療のトピックス

1.循環器領域(心エコー)のトピックス─3Dエコーガイドによる経カテーテル的僧帽弁形成術
木村俊之/渡邉 望

2.腹部領域のトピックス

1)消化器を中心に
小川眞広

2)腎・泌尿器を中心に─腎の超音波診断における新技術の活用と展望
齊藤弥穂

3.表在領域のトピックス

1)乳腺を中心に
位藤俊一/綱島 亮

2)甲状腺における超音波診断のトピックス
貴田岡正史

4.運動器領域のトピックス─運動器疾患の超音波診断装置の有用性
橋口直史/藤原 靖

5.血管エコー領域のトピックス─標準的評価法で全身の血管を診る
松尾 汎

Ⅱ 腹部(消化器)領域の技術と臨床の最新動向

1.エラストグラフィ(肝硬度計測)の技術と臨床の最新動向
斎藤 聡

2.造影超音波の技術と臨床の最新動向
西村貴士/飯島尋子

3.血流イメージングの技術と臨床の最新動向
黒田英克

4.フュージョンイメージングの技術と臨床の最新動向
今井康晴

5.POCUSの技術と臨床の最新動向─在宅医療での活用の現状
千葉 裕

6.外来診療における超音波検査の有用性─腹部領域を中心に
白石吉彦

7.胆膵疾患の診療における自動フュージョン技術の使用経験と有用性
石川卓哉

8.当院における最新の超音波診断装置の使用経験と有用性について
加藤英樹

9.Ultrasound-guided attenuation parameter(UGAP)による肝脂肪化診断能と2D-SWE併用によるNASHリスク層別化の試み
黒田英克

Ⅲ ハード・ソフトウエアの技術開発の動向

キヤノンメディカルシステムズ
コニカミノルタ
GEヘルスケア・ジャパン
シーメンスヘルスケア
日立製作所
フィリップス・ジャパン

特別報告1
第30回 日本医学会総会
2019 中部 ダイジェスト
医学と医療の深化と広がり -健康長寿社会の実現をめざして-
■学術展示
・学術テーマ展示
・学術総合展示

特別報告2
JRC 2019ダイジェスト
Innovative Radiology close to the Patients
革新的な放射線医学を─患者に寄り添って─
・第78回 日本医学放射線学会総会(JRS)
・第75回 日本放射線技術学会総会学術大会(JSRT)
・第117回 日本医学物理学会学術大会(JSMP)
・2019 国際医用画像総合展(ITEM in JRC 2019)

■一休さんが行く!
・一休さんのITEM 2019印象記
─最近の散乱X線除去事情─君はグリッドレスを見たか 粟井一夫



目次裏
帝京大学医学部附属病院
SIGRTを用いた深吸気息止め法(DIBH)で高精度の乳がんの放射線治療を展開
可視光による体表面スキャンでリアルタイムモニタリング、ポジショニング、呼吸管理を提供

めざせ達人シリーズ〈CT編〉Part.2
次世代のためのCTの基礎講座
No.9 CTの性能評価(時間分解能)
辻岡勝美

AIの波をとらえる
論文から見るディープラーニング研究最前線
第6回 大学教員・院生によるディープラーニング研究最前線
GANによるディープラーニングを用いた肺結節の良悪性自動鑑別の性能向上
大西佑弥/寺本篤司

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア
No.206 デプスフィルタによる3D画像への奥行き情報の追加
阿部 駿

医療人のための流体力学 入門
数式が苦手でもわかる流体力学の基礎から循環器領域への応用まで
第3回 層流と乱流
大島伸行/黒田明慈/横山博一

Seminar Report
第83回日本循環器学会学術集会ランチョンセミナー30
マルチモダリティ診療におけるエコーとMRIの役割
Fusionイメージングを活かす治療戦略
高谷陽一

Technical Note_Breast Solution No.3[RT]
体表面光学式トラッキングシステムCatalystを使用した乳がん放射線治療
上石達也

〈巻末特集〉
モダリティEXPO  バイヤーズガイド
超音波 編

● Information
・第23回 CTサミット

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告

◆別冊付録「ITEM 2019 ハイライト」

ITEM 2019 Overview
キヤノンメディカルシステムズ
富士フイルム
フィリップス・ジャパン
ザイオソフト/ アミン
エレクタ
コニカミノルタジャパン
GEヘルスケア・ジャパン
シーメンスヘルスケア
島津製作所/ 島津メディカルシステムズ
日立製作所
アゼモトメディカル
アドバンスト・メディア
イーメディカル東京
インフォコム
ケアストリームヘルス
テラリコン・インコーポレイテッド
東洋メディック
ドクターネット
ニプロ
日本電気硝子
NOBORI
PSP
富士通
ホロジックジャパン
横河医療ソリューションズ
リマージュジャパン
プロダクトNo 1281681824
出版社 インナービジョン
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。