VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) 定期購読・最新号・バックナンバー

VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) 雑誌の詳細です。


VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) の公式サイトへ
本・雑誌 VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン)
本・雑誌内容 1892年にアメリカで誕生して以来、100年以上の歴史を刻み、世界24の国と地域で発行されているヴォーグ。「ヴォーグ ジャパン」は長年に渡って培われた世界最高峰のクオリティと創造性を受け継ぎながら、日本女性のためにオリジナル編集されています。トップモードという枠をファッションからビューティ、ライフスタイルにまで広げ、毎号新たな発見と驚きをお届けいたします。モードの最先端で活躍するフォトグラファー、スタイリスト、モデルが創り上げる“ヴォーグの世界”をぜひ毎月お楽しみください。
本・雑誌内容詳細 The Ones To Watch
激震の後も日常は続く。変容する社会のなかで 歩みを止めずに、輝きながら進み続ける28人。
2005年から続いてきたVOGUE JAPAN Women of the Yearを拡充したこのスペシャル企画には、世代、性差、ジャンルを超えた15組28人が登場する。1年遅れで開催された東京2020オリンピック・パラリンピックで自身と闘い続ける姿を見せたアスリートから、人々の日々に欠かせないエンターテインメントという彩りをもたらす表現者たちまで。スペシャルなポートレートとともに、それぞれの2021年を振り返ったインタビューをお届け。

Spring has Sprung
春の幕開けは、フレッシュな装いとともに。
ポジティブなオーラが満載のクルーズコレクションシーズンが到来した。アイコニックなロゴをはじめ、眩い煌めきの装飾やグラマラスなムードを纏ったロングドレス、オン・オフ問わずに活躍するカラースーツ、ハイブリッドなスポーツテイストなど。前向きになれるファッションの力を味方に、新しい季節を謳歌しよう。

A Bright New Start
未来のために今から運を味方につける、12星座と干支。
世界的に人気の西洋占星術家スーザン・ミラーと、日本で大ブレイク中の人気占い師木下レオンによる2022年の占い企画。2年ぶりとなるスーザン・ミラーの年間占いページでは、12星座別の運勢を総ざらいする。さらに木下レオンは、寅年がもの語る未来の傾向と対策を伝授してくれた。それぞれの開運法を参考にして、ポストコロナ時代をポジティブに切り開いて。

2022SS Trend Report
キーワードは多様な若々しさ! 2022年春夏トレンド・レポート。
数シーズン続いたデジタルメインから、フィジカルなショーへの復活が目立った2022年春夏コレクション。世界情勢と呼応するようにファッション業界全体も心機一転、新しい価値観を模索する中で注目すべきトレンドとは? 狙うべきアイテムリストから今季のトピックスページまで、『VOGUE JAPAN』ファッション ディレクターの増田さをりが独自の視点で解説する。

Mika Rocks
現代に蘇る美の反逆者。
ガブリエル・シャネルが紡ぎ出したアイコニックなディテールを、モダンに蘇らせたシャネルの2022年クルーズコレクション。日仏ハーフのモデルで、今季最も多いランウェイ数を闊歩した美佳が、パリの美しい情景を舞台にロックで詩的なムードで着こなす。

Carried Away
「セックス・アンド・ザ・シティ」と サラ・ジェシカ・パーカーの現在地。
キャリー・ブラッドショーが帰ってきた。待ちに待った「セックス・アンド・ザ・シティ」の続編ドラマ「AND JUST LIKE THAT... / セックス・アンド・ザ・シティ新章」が、12月29日よりU-NEXTにて独占配信される。TVシリーズで6年間、その後2本の映画と、キャリーとともに歩んできたサラ・ジェシカ・パーカーが「SATC」のその後の世界、ときに好奇の目が向けられる年齢との向き合い方、そして愛する人々への思いについてを語る。

Sweet Stardom
スターダムを駆け上がった Z世代のシンガーソングライター、オリヴィア・ロドリゴ。
2021年はオリヴィア・ロドリゴの年だった。10代の俳優から正真正銘のトップシンガーソングライターとなり、チャートを賑わせる彼女は、何者なのか。2022年のグラミー賞の7部門で候補入りを果たし、スター街道を駆け上がるZ世代のアイコンに、作曲のプロセスやソーシャルメディアとの付き合い方について訊いた。

Loving Myself
“私”のための、自己愛ビューティー。
コロナ禍で他者との関係が希薄になり、不安、孤独、自尊感情の低さに苛まれる人が増え、メンタルヘルスは世界的な課題に。そこで各ジャンルのプロたちに、メンタルケアの方法などを尋ねた。さらに、トップモデルの冨永愛が、自身を愛する術と自己肯定感の保ち方を伝授。過去から今までの自分を愛し、信じ、“ありのまま”を肯定して進むために、私たちに必要なスキルを達人から学ぼう。

My Golden Legs Push Me Forward
モデル、ローレン・ワッサーが 黄金の脚で歩き続ける理由。
12月3日と4日に開催されたオンライントークフェス「VOGUE CHANGE LIVE !」に登壇した「黄金の脚を持つ」モデル、ローレン・ワッサー。トキシックショック症候群により片足を失った彼女は、自身の体験談を語ることで、画一的な美の規範の変革を通して、一人でも多くの命を救うため、彼女は声を上げる。
プロダクトNo 1281681509
出版社 コンデナスト・ジャパン
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。