森林科学 定期購読・最新号・バックナンバー

森林科学の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

森林科学雑誌の詳細です。


森林科学の公式サイトへ
本・雑誌 森林科学
本・雑誌内容 森林科学は、森林に関連する最新の研究や話題を分りやすく知ってもらうために 日本森林学会が刊行している広報誌です。 2020年10月号(90号)からリニュー アルし、ますます読みやすく、わかりやすいものにしました。樹木だけでなく、 動物や昆虫、菌類などの様々な生物に関する研究や森林の役割や管理・利用方法 に関する研究など、「21世紀は森の時代」というにふさわしい幅広いトピックス を掲載しています。一つのキーワードでつながる様々な研究をラインアップした 特集も特集も読みごたえ十分。森林科学は、森林をめぐるいろいろをもっとよく知り たい方のための情報誌です。
本・雑誌内容詳細 森林科学 No.94

表紙写真:林業遺産「大型木製水車駆動帯鋸製材装置一式」(美作市提供)
表紙イラスト: 赤谷加奈(いきものパレット)


特集 林業遺産を活かす

特集「林業遺産を活かす」に寄せて 1 深町 加津枝 
林業遺産選定事業のはじまりと歩み 2 平野 悠一郎 
選定された「林業遺産」からみるその特徴 4 水内 佑輔 
林業遺産座談会「林業遺産の歴史的資料の現状とこれから」 6 當山 啓介 
林業遺産座談会「林業遺産としての道具・技術」 11 深町 加津枝
林業遺産座談会「林業遺産を地域振興に活かす~青森、徳島、福岡より~」 16 竹本 太郎・柴崎 茂光・佐藤 宣子 
治山・緑化に関する林業遺産の特徴 21 玉井 幸治 
林業遺産選定事業の意義とこれから ~座談会に参加して~ 24 佐藤 宣子

コラム 森の休憩室Ⅱ 樹とともに 持続可能な園地管理を目指す 25 二階堂 太郎
シリーズ うごく森 PCRが可能にしたうごく森の見える化 26 松本 麻子
シリーズ 森をはかる 東南アジアでの森林バイオマス(地上部・地下部)のはかり方 28 平塚 基志
シリーズ 現場の要請を受けての研究 ヒバ苗木増産のためのミニチュア採種園の整備 30 田中 功二
研究トピックス 高等学校教員を対象とした理科・総合学習の取り組みに関する情報交換会から見えてきたこと 34 太田 祐子・市石 博・森田 直之・杉浦 克明
コラム 職場紹介 北から 日本最北の松くい虫被害対策 38 伊藤 昌明
南から 長期観測と試験地の維持管理―去川森林理水試験地と鹿北流域試験地― 39 黒川 潮

ブックス 40
編集後記 44
プロダクトNo 1281681435
出版社 日本森林学会
発売日 2,6,10月の15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。