クリニックばんぶう 定期購読・最新号・バックナンバー

クリニックばんぶうの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

クリニックばんぶう雑誌の詳細です。


クリニックばんぶうの公式サイトへ
本・雑誌 クリニックばんぶう
本・雑誌内容 地域で本当に必要とされる「かかりつけ医」としてのクリニックのあるべき姿から、ヒト・モノ・カネなどの経営資源のマネジメントノウハウ、スタッフ育成、患者サービスの充実、地域連携──など、地域医療の牽引役である開業医の先生に不可欠な情報を、当事者視点を重視した事例ベースで発信しています。
本・雑誌内容詳細 --------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2018年9月号(2018年9月1日 発行)
--------------------------------------------------------------

◆特集◆
“ささえる医療研究所流” 組織づくりの強化書
自律するスタッフによる医療と 介護を通じたまちづくりの実現


地域と組織に愛着と覚悟を持つ人材育成、人間性重視の人事考課、地域、自分の夢をかなえる支援──など、ささえる医療研究所には、1人ひとりが輝き、地域を幸せにできる新しい組織のかたちがある。診療所経営において組織づくりは永遠のテーマだ。診療科目や地域、規模の大小を問わず、すべての診療所経営者に参考にしてもらいたい。


●Message from Leaders
第一人者たちがうなる!! ここがすごいよささえる医療研究所

●Summary
“ささえる流”組織づくり 人材育成を理解する3つのキーワード

●Discussion
現役の幹部たちが語る ささえる式 最強の組織づくりと人材育成


------------------------------------------------------------------
その他注目記事!
------------------------------------------------------------------

■経営トップの仕事術
小暮裕之
(医療法人社団モルゲンロート有明こどもクリニック理事長)

■才色兼備
今井 愛
(医療法人社団麻布十番まなみウィメンズクリニック理事長)

■接遇再考Q&A
今月のテーマ:患者への配慮

■クリニックサポーター
株式会社GENOVA(東京都渋谷区)

■ 新しい診療所のかたち(Project Clinic)
医療法人社団湯田医院きくな湯田眼科(横浜市港北区)

■BAMBOO PickUp REPORT
第2回看護マネジメントセミナー

■CLOSE UP
ANAビジネスソリューション株式会社

■今月の診療所経営チェックポイント

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~

■ かかりつけ医療の質を高める在宅医療講座
小児在宅
家族と一緒につくる―子どもが主役として輝ける小児在宅医療―
髙橋昭彦
(ひばりクリニック院長/認定特定非営利活動法人うりずん理事長)

認知症
認知症の人を支える医療とケアのあり方
上野秀樹
(敦賀温泉病院・海上寮療養所医師/千葉大学医学部附属病院地域医療連携部特任准教授)

緩和ケア
非がん疾患の緩和ケア講座
西川満則
(国立研究開発法人国立長寿医療センター 緩和ケア診療部医師)

ACP
患者の生活・人生を支援する ACPの実践
紅谷浩之
(オレンジホームケアクリニック)

■ かかりつけ医療の未来を拓く最新医療講座
未来の医療を知る
加藤浩晃
(京都府立医科大学眼科学教室 / デジタルハリウッド大学大学院客員教授)

各領域の最新情報を知る
滝川 一
(帝京大学医療技術学部長)

社会全体を健康にする
石田陽子
(株式会社心陽代表取締役 / 心陽クリニック院長)

データで読み解く今後の方向性
石川雅俊
(元国際医療福祉大学大学院准教授)

■ 明日を創る全国診療所シリーズ

地域医療の先導者
吉澤明孝(医療法人社団愛語会要町病院副院長)

地域診療所レポート
①信愛クリニック(神奈川県鎌倉市)
②林原整形外科(大阪府池田市)
③今立内科クリニック(福岡県久留米市)

■新・開業 天国と地獄

■Event Report
第32回城南緩和ケア研究会・総会

■ 真のリーダーになる人のための院長塾
診療所経営道(佐々木淳)/PDCAサイクル(髙橋公一)/
資産運用講座(高山一惠)/リーダーシップ講座(加来耕三)

■ BAMBOO OPINIONS
医療改革と診療所経営(松山幸弘)/真野俊樹の世界の医療を知る
医療介護政策の動きと展望(宮島俊彦)/経営力を上げる今月のおすすめ本(梅岡比俊)
地域づくりと医療介護のあり方(山中光茂)/社会・医療の未来予想図(小野崎耕平)

■ 医療・患者動向総合研究所
患者動向アンケート調査
患者今昔物語
山下 巌(医療法人社団法山会山下診療所理事長)
私のリビングウイル
松尾英男(えびす英クリニック院長)
診療科別―傾向と対策/医療・健康関心ランキング

■Report
地域医療の未来創造会議in埼玉

■ CLINIC BAMBOO Monthly TOPICS

■院長夫人はコンサルタント


------------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2018年10月号(2018年10月1日 発行)
------------------------------------------------------------------
◆特集◆
本当にほしい患者に選ばれる
あの診療所のブランド戦略

「地域に求められる医療」と言われるが、本当にやりたい医療を実践することで、診療所も患者も地域も幸せになる。これが理想だろう。診療所が本当に得意とする医療が地域に認識される、つまり「あの疾患ならあそこの診療所」と思われるようになれば、理想的な状況をつくることは可能だ。やりたい仕事ができる院長とスタッフ、受けたい医療を受けられて満足する患者、誰もが笑顔になれる「ブランド戦略」のヒントを本特集から探ってみてほしい。
プロダクトNo 1281681146
出版社 日本医療企画
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。