地域介護経営(介護ビジョン) 定期購読・最新号・バックナンバー

地域介護経営(介護ビジョン) 定期購読・最新号・バックナンバー

地域介護経営(介護ビジョン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

地域介護経営(介護ビジョン)雑誌の詳細です。


地域介護経営(介護ビジョン)の公式サイトへ
本・雑誌 地域介護経営(介護ビジョン)
本・雑誌内容 日々変わる介護経営環境の動向を読み取り、スムーズな問題解決につなげる情報を提供しています。施設・事業所レポートや経営ノウハウの紹介、各地域での取り組みの分析などを通じて、介護サービスの提供だけにとどまらない、地域や社会を変革するキーマンとしての新しい介護事業者の役割・あり方を提案しています。
本・雑誌内容詳細 -------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2018年9月号(2018年8月20日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆直前特別企画◆
第3 回 全国介護福祉総合フェスティバルin 福岡
今、何が介護の現場に 求められているのか

9月29日、30日の2日間、福岡県中小企業振興センターで「第3回介護福祉総合フェスティバルin福岡」(主催:一般社団法人日本介護福祉経営人材教育協会)が開催される。国際化が進む日本の介護~国境を越えた介護文化の連携を目指して~」をテーマにした本フェスティバルの登壇者は何を発信しようとしているのか――。日頃の取り組みや介護・福祉に対する考えをクローズアップし、登壇者たちの横顔に迫る。

-------------------------------------------------------------
◆特集◆
人材確保のためにも対応は急務!
介護の職場の「ハラスメント」 傾向と対策


介護の職場で起きるハラスメント。その問題点や事業者が取り組むべき対策を探る。

【傾向編】
村上久美子 氏
(UAゼンセン日本介護クラフトユニオン 政策部門長・副事務局長)

【対策編】
解説●
加藤勝雄 氏(公益財団法人21世紀職業財団認定ハラスメント防止コンサルタント)
事例●
社会福祉法人サンフレンズ(東京都杉並区)

-------------------------------------------------------------
■今月のイノベーター
 関口祐加(映画監督)

■新ビジネス潮流 介護のミカタ
 株式会社Fujitaka 

■キラリ輝く 一番星
 これまでの介護施設のイメージを破るため 職員の目線から質にこだわる
 群馬県高崎市
 株式会社プランドゥ 介護付有料老人ホーム「グランツようざん」

■地域を支える 人が集まる まちの仕掛人!
長野県シニア大学
(長野県長野市)
特定非営利活動法人みつばのくろーばー
(山梨県甲府市)
高齢者グループホーム 横浜ゆうゆう
(横浜市都筑区)
上六薬局
(大阪市中央区)

■介護の現場から
 ●医療法人やわらぎ 介護老人保健施設ゆう(北海道南幌町)
 ●社会福祉法人創世福祉事業団 介護老人保健施設 桑折「聖・オリーブの郷」(福島県桑折町)
 ●株式会社銀乃扇 ケアビレッジ銀乃扇(長野県長野市)
 ●社会福祉法人小田原福祉会(神奈川県小田原市)

-------------------------------------------------------------

■介護事業経営者 今月のポイント

■介護経営道場

■在宅医が行く!!
 高橋公一

■先達の介護
 地域とつながる~道路は廊下、自宅は居室~ 宮島 渡
 わが道の介護 理想の介護 和田行男

■経営(継栄)のツボ
 早川浩士
(有限会社ハヤカワプランニング代表取締役)

■特別座談会
 『介護経営白書2018 年度版』より
 日本の介護の国際的価値を検証

■TOPICS
介護美容研究所
一般社団法人日本介護支援専門員協会全国大会
株式会社日本医療企画 コニカミノルタ株式会社

ほか

-------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2018年10月号(2018年9月20日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆地域特集◆
ICTを活用した効率的な福祉運営と
重度者対応に取り組む福岡県大野城市 (仮題)

福岡市のベッドタウンとして栄え、転出入の多い大野城市。同市では福祉総合相談窓口「まどかフロア」を開設し福祉の相談・手続きのワンストップ化を図っているほか、福祉台帳記録管理システムを運用して福祉サービス給付情報の一元管理を実現。ICTを活用して、スムーズな情報共有や作業効率の改善につなげている。さらに医療・介護の現場でも積極的にICTが導入されるなど、ICTへの注目度が高い。ICTがどのように介護や福祉の現場を変えているのか、大野城市の取り組みを追う。

プロダクトNo 1281681145
出版社 日本医療企画
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。