治安フォーラム 定期購読・最新号・バックナンバー

治安フォーラムの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

治安フォーラム雑誌の詳細です。


治安フォーラムの公式サイトへ
本・雑誌 治安フォーラム
本・雑誌内容 我が国をめぐる内外の治安情勢についての情報をわかりやすく、迅速に掲載。国際テロ、不法入国・不法滞在外国人、オウム真理教、過激派、右翼、共産党、社会・労働運動、北朝鮮、ロシア、中国、諜報・スパイ、サイバーテロ、安全保障、時事問題等、時代とともに変遷する社会の治安に関する情報誌。
本・雑誌内容詳細 <グラビア>
池田小児童殺傷事件(2001年6月8日)
新型インフルエンザ(A/ H1N1)世界的大流行の宣言(2009年6月11日)

<The Forum>
アンナ・カレーニナの原則

英国発:過激な環境保護運動~Extinction Rebellion(絶滅への反逆)の実態/有村智昭
外国要人の接遇と国際儀礼/H‐81279
治安関係重要判例解説(87)/治安判例研究会

ポスト・グローバリゼーションの国際政治―事例研究としての朝鮮半島情勢分析―/松村昌廣
AI監視、サイバーが逆に中国共産党を崩壊に導く/宮崎正弘
スリランカ同時多発テロ事件を改めて検証する/和田大樹
【連載】各国のカウンター・インテリジェンス(36)/柏原竜一
【連載】膨脹する中国~その現状と歴史~(105)/樋泉克夫
【連載】アメリカから見る日本の防衛と政策(46)/片桐範之

≪国際情勢≫
1 北朝鮮における新型コロナウイルスをめぐる動向
2 北朝鮮による飛しょう体発射をめぐる動向
(1) 3月2日の発射
(2) 3月9日の発射
(3) 3月21日の発射
(4) 3月29日の発射
3 金与正朝鮮労働党第1副部長をめぐる動向
4 サウジアラビア当局が前皇太子らをクーデター画策の疑いで拘束
5 ロシアの憲法改正をめぐる動向
6 WHOが新型コロナウイルスをパンデミック状態と認定
7 米国国務省がISIL新指導者を国際テロリストに認定

≪国内情勢≫
 Ⅰ 社会・経済情勢
1 教職員組合の加入率が低下
2 オウム真理教をめぐる動向
 (1) 上祐派に対する観察処分をめぐる動向
 (2) 松本元死刑囚の長男と主流派をめぐる動向
3 生物兵器に転用可能な機器の不正輸出事件
4 九州電力・川内原子力発電所1号機が運転を停止
5 川崎市がヘイト禁止条例の解釈指針を公表
6 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設をめぐる訴訟で沖縄県が敗訴
7 東京オリンピック・パラリンピック競技大会の延期が決定
 Ⅱ 政治情勢
1 改正新型インフルエンザ等特措法が成立

◇書評◇
十字軍物語/塩野七生著
昭和解体 国鉄分割・民営化30年目の真実/牧久著

◇フォーラムキーワード◇
昨今の爆発物製造事案と対策
インバウンド
羽田空港の国際線増便

◇歳時記◇
トルコ・アタテュルク国際空港襲撃事件(平成28年6月28日)
プロダクトNo 1281681066
出版社 立花書房
発売日 毎月13日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。