DAYS JAPAN(デイズ ジャパン) 定期購読・最新号・バックナンバー

DAYS JAPAN(デイズ ジャパン)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

DAYS JAPAN(デイズ ジャパン)雑誌の詳細です。


DAYS JAPAN(デイズ ジャパン)の公式サイトへ
本・雑誌 DAYS JAPAN(デイズ ジャパン)
本・雑誌内容 現場や被災地でも、加害者は必ず人々の被害を隠そうとします。そうした事実を知らせるのがジャーナリストの仕事です。しかし現場から記事や写真・映像を送っても、取り上げるメディアはどんどん減っています。日本のフォトジャーナリズムは今危機に瀕しています。それは業界の危機というだけではありません。志あるフォトジャーナリズムが消えていくことは、時代が恐ろしいところに突き進んでいくのをチェックできないということなのです。時代を読み取る目を失うことなのです。年間購読という形でDAYS JAPAN(デイズジャパン)を支えてください。
本・雑誌内容詳細 DAYS JAPAN2月号

巻頭:広河隆一「性暴力告発記事」を受けて
謝罪と私たちの決意

特集:死刑を知る

1 日本の死刑
・死刑囚S君との時間
文/坂上香
・日本にアル合法的殺人
文/森達也

2 イラン 父親の殺人容疑で死刑判決を受けたサミラ
写真・文/サデグ・ソウリ



巻頭企画
沖縄・辺野古への土砂投入
それでも揺らがない基地反対の意志
写真・文/平井茂


写真特集1
南アフリカ共和国
「赤蟻による強制退去」
分断させられる貧困層
写真・文/ジェームス・オートウェイ

写真特集2
コンゴ民主共和国
紛争下に忍び寄るエボラ熱の再流行
写真・文/ジョン・ウェッセルズ/AFP=時事

写真特集3
フィリピン
線路を駆け抜け人力トロッコ
写真/ノエル・セリス 文/ジョシュア・メルヴィン


[営みの地球]
海の王者 シャチ
写真・文/オーダン・リカードセン


プロダクトNo 1281680978
出版社 デイズジャパン
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。