フレグランスジャーナル (FRAGRANCE JOURNAL) 定期購読・最新号・バックナンバー

フレグランスジャーナル (FRAGRANCE JOURNAL)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

フレグランスジャーナル (FRAGRANCE JOURNAL)雑誌の詳細です。


フレグランスジャーナル (FRAGRANCE JOURNAL)の公式サイトへ
本・雑誌 フレグランスジャーナル (FRAGRANCE JOURNAL)
本・雑誌内容 香粧品(化粧品・トイレタリー)、医薬部外品、理美容、家庭用品などの最終製品およびそれらに供給される原材料の技術情報を毎号テーマ別に特集。内外の香粧品(化粧品・トイレタリー)の動向をはじめ、法規制問題、安全性問題、学会・工業会情報、新原料・新機器・新製品情報、特許情報など香粧品(化粧品・トイレタリー)に関するあらゆる最新の情報を提供しています。世界的に著名なChemical Abstractsにも抄録されている雑誌です。化粧品メーカー、原料メーカー、香料メーカーをはじめとする関連分野の方々には年間購読がおすすめです。
本・雑誌内容詳細 【特集】ヘアケアの新技術と製品開発の動向

化粧品、医薬部外品のカテゴリーにおいてヘアケア製品は大きなボリュームを持つ分野であり、近年でも消費者ニーズに合わせた様々な製品開発が盛んです。今回の特集では、ヘアケアに関する新たな技術について素材や評価法なども含めてまとめています。

●細い髪をしっかりセット・長時間維持できるヘアワックスの技術開発
 …マンダム 技術開発センター ヘアケア製品開発室 占部 駿・岡本将典,マンダム 商品企画部 橋本佳和
●日本人女性の網羅的調査から導き出された頭髪解析システム
 …ミルボン 開発本部 研究開発部 永見恵子・山下美香・櫻井勇希・古田桃子・伊藤 廉,アイティアクセス 新規事業部 江 天・五十嵐 裕
●黒髪メラニンのもとを応用した新たな白髪染めの開発とその有用性
 …花王 ヘアケア研究所 福原正樹
●植物発酵液SW がヒト毛乳頭細胞のミトコンドリアに与える影響
 …八雲香産 本藤和彦,オルトメディコ 鈴木直子・山下慎一郎,エーセル 吉田雄介
●低分子物質を用いた毛髪の熱ダメージ抑制技術の開発
 …アリミノ 総合研究所 富樫孝幸
●機器測定による毛髪物理特性の評価指標への提案
 …シー・ティー・シージャパン 古川利正
●加水分解コンキオリン及び加水分解シルクの毛髪ツヤ改善作用について
 …丸善製薬 橋井洋子
●クロレラ/シロバナルーピンタンパク発酵物のヘアケア製品への応用
 …東洋サイエンス 立花英寛

〔日々粧進〕
〇「私事」から始まる研究
 …関西大学総合情報学部教授 谷本奈穂

〔新原料〕
〇長鎖ノンコーディングRNA の活性化で皮膚の若々しさを取り戻す「Epseama」(クラリアント)
〇新毛の“発芽(バージョン)”を促す「バージョンアップ」(一丸ファルコス)
〇UV・NIR を遮蔽する六角板状酸化亜鉛「薄片化六角板状酸化亜鉛XZ-1000FST」「ケラチン処理六角板状酸化亜鉛XZ-1000F-KR」(堺化学工業)
〇じめじめした梅雨時期を快適に「ティーツリー精油ファミリー」(木村産業)

〔Topics〕
〇学術研究機関,企業研究所に遺伝情報データベースを提供 個人遺伝情報共有サービス「GenesisGaia」開始
(ジェネシスヘルスケア)
〇国内外の最先端技術が集結 第9回 化粧品産業技術展(CITE Japan 2019)開催
〇メンズコスメ2019  勉強会開催(アイスタイル)
〇中国美容博覧会CBE 開催
〇第21回 総会・講演会開催(日本輸入化粧品協会)

〔FJセミナー〕
〇第177回 FJセミナー:乳化の新技術と化粧品への応用

〔翻訳〕
〇透明度の力,SPF を高め青色光を遮蔽するガラス粒子
 …Sensient Cosmetic Technologies Vanessa E. Rivera・Maria L. Novianti・Andrew Lam・Henry Tebba・Eric Jourdan, Ph.D.

〔連載〕
〇中国市場に挑む(44):インバウンドからアウトバウンドへ
 …日中化粧品国際交流協会 理事長 楊 建中

〔Information〕
〇第14回 教育セミナー(皮膚基礎研究クラスターフォーラム)
プロダクトNo 1281680952
出版社 フレグランスジャーナル社
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。