I’m home(アイムホーム) 定期購読・最新号・バックナンバー

I’m home(アイムホーム)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

I’m home(アイムホーム)雑誌の詳細です。


I’m home(アイムホーム)の公式サイトへ
本・雑誌 I’m home(アイムホーム)
本・雑誌内容 「I’m home」は都市型のライフスタイルを軸に、欲しい暮らしを実現するためのアイデアと実用的資料を添えたインテリア誌。自分たちの暮らしの中に日常と非日常を持つスペースデザインからインテリアのトータルコーディネート、ファッション、料理に至るまで、ハイエンドなデザインとライフスタイルを提案します。
本・雑誌内容詳細 HEARTFUL KITCHEN & DINING 自由なキッチン、つながるダイニング

 多彩な居場所をつなぐ立体的なプラン
 N Residence/ジェネラルデザイン一級建築士事務所

 Y字型の住まいが生み出す、伸びやかな暮らし
 S Residence/écrit architects

 表情豊かなコンクリートがもたらす静謐な空間
 Y Residence/井上洋介建築研究所

 美しさと効率性を両立したカウンターテーブル
 I Residence/utide

 リビングとダイニングをつなぐ、長さ5mのカウンター
 Kondo Residence/YLANG YLANG

 キッチンを家族が集う第2のリビングに
 A Residence/Sデザインファーム

 光と風が心地良いリビング&ダイニングキッチン
 M Residence/スタジオCY 堀内 雪


建築家・阿部 勤が見てきた、暮らしとキッチン

キッチンが体現する多様な暮らし方

居心地の良いダイニング空間をかなえる家具

CASE STUDY
 CASE 1 K Residence/GEN INOUE
 CASE 2 K Residence/横堀建築設計事務所
 CASE 3 Nagasawa & Kikushima Residence/一級建築士事務所knof

“ダイニングレス”を実現するキッチンカウンター

料理にまつわるプロに聞く、理想の“食”の場

SEASON ON TABLE

CLOSE-UP the Blind Donkey×Jerome Waag

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

CAFE & HOTEL STYLE カフェ・ホテルに学ぶ、住宅インテリア

建築家・芦沢啓治インタビュー
 Blue Bottle Coffee Shibuya Cafe/MIROKU 奈良 by THE SHARE HOTELS

SELECTED CASES
 東京エディション虎ノ門/香林居/atelier O-HUIS/Zentis Osaka
 OGAWA COFFEE LABORATORY桜新町/THE UPPER/LOU/Pâtisserie ease

DESIGNING NATION OF TIME 長い歴史を感じながら滞在するホテル
 August/Vincent Van Duysen

HOME ENRICHED WITH MATERIAL AND TEXTURE
色や質感。素材使いで住まいの美しさを表現する

 O Residence/ROR
 Kitagawa Residence/フォルム・木村浩一建築研究所

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

NEW ARRIVALS
連載◯VIEWS OF THE WORLD vol.17 杉田尚美
連載◯ESSAY ふしん道楽 vol.18 安野モヨコ
連載◯ARCHITECT FILE 
飯田都之麿建築デザイン一級建築士事務所 飯田都之麿 永島多美乃
I’m home... News & News [ Furniture / Art / Food / Lifestyle ]


【別冊付録】SHOP & SHOWROOM GUIDE 2022-2023
プロダクトNo 1281680808
出版社 商店建築社
発売日 毎奇月16日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。