I’m home(アイムホーム) 定期購読・最新号・バックナンバー

I’m home(アイムホーム)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

I’m home(アイムホーム)雑誌の詳細です。


I’m home(アイムホーム)の公式サイトへ
本・雑誌 I’m home(アイムホーム)
本・雑誌内容 「I’m home」は都市型のライフスタイルを軸に、欲しい暮らしを実現するためのアイデアと実用的資料を添えたインテリア誌。自分たちの暮らしの中に日常と非日常を持つスペースデザインからインテリアのトータルコーディネート、ファッション、料理に至るまで、ハイエンドなデザインとライフスタイルを提案します。
本・雑誌内容詳細 MOUNTAIN BEACH HOME
自然環境に呼応した伸びやかなゲストハウス
 I Residence/中村拓志 & NAP建築設計事務所

CLOSE-UP
ランドスケープデザイナー・Paul Smither

RELAXING BATH TIME

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

LOVE GREEN HOME
植物のある住まいと暮らし

 光や風、庭の緑を身近に感じられる贅沢な空間
 F Residence/マニエラ建築設計事務所+共栄植木

 モダンな住まいを彩る“多国籍”な庭
 N Residence/GA設計事務所+マニエラ造園

 植物に満ちたケーススタディーハウス
 Ishikawa Residence/shushi architects+TREEFORTE

 緑と共に暮らすためのインテリア
 Oyama Residence/緑演舎 大山雄也+Atelier GRID

 室内とテラス、両方で楽しめる庭
 U Residence/誠和造園+井上洋介建築研究所

 色、香り、葉ずれの音。五感に響く庭
 Y Residence/長濱香代子庭園設計+梅原建設+I’m home.

 緑のグラデーションが美しい、生命力にあふれた庭
 T Residence/橋内庭園設計+手嶋保建築事務所

 眺めて楽しむ和洋折衷の庭
 S Residence/BOBg.d.o/BOHEMIANS+スタジオすぅ一級建築士事務所

 都心でかなえるアウトドアダイニング
 Kirishima Residence/BROCANTE+アーキペラゴアーキテクツスタジオ


STYLE WITH GREEN
自然を感じながら住まう

FUZZY SPACE PLANNING
“使える”中間領域をデザインする

GARDEN PRODUCTS
美しい庭をつくるアウトドアアイテム

REFRESH YOUR INSPIRATION
自然を味わうカフェ&ホテル

GARDEN LIGHTING
夜の庭を楽しむ明かり

CLOSE-UP
ランドスケープデザイナー・田瀬理夫

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

After 10 Years
暮らしの背景となったコンクリートの住まい
 S Residence/高橋堅建築設計事務所

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

NEW ARRIVALS
広告企画◯PRODUCT FILE / OUTDOOR & GARDEN
連載◯MAKING OF HOME 建築家とゼロからつくる住まい vol.12 桑原 聡
連載◯Days in Vietnam NISHIZAWA ARCHITECTS
連載◯ESSAY ふしん道楽 vol.11 安野モヨコ
連載◯ARCHITECT FILE 石井秀樹建築設計事務所 石井秀樹
I’m home... News & News [ Product / Food / Music ]
広告企画◯PRODUCT FILE / BATHROOM & TOILET
INFORMATION
DATA 掲載住宅のデータとオーナーアンケート+設計者プロフィール
AD. INDEX
STORE LIST
ARTICLE SUMMARIES
PRESENT
プロダクトNo 1281680808
出版社 商店建築社
発売日 毎奇月16日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。