アロマトピア(aromatopia) 定期購読・最新号・バックナンバー

アロマトピア(aromatopia) 定期購読・最新号・バックナンバー

アロマトピア(aromatopia)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

アロマトピア(aromatopia)雑誌の詳細です。


アロマトピア(aromatopia)の公式サイトへ
本・雑誌 アロマトピア(aromatopia)
本・雑誌内容 アロマテラピーやハーブ療法などの香りや自然療法に関連する領域で、その知識や有用性、そして美と健康に役立つ最新情報をユニークな特集スタイルで紹介する学際的専門誌です。“Herbal Schedule”では、 講座・教室・セミナー等のスケジュールはもちろん、イベントやショップからのお知らせ等、初心者の方からセラピストの方へ幅広い情報をご提供しています。“人・財・募・集”では、アロマテラピー関連のお仕事をお探しの方、エステティシャン、ショップのスタッフなどの求人をご紹介するコーナーです。セラピスト、医療従事者、エステティシャンなど、各分野の方々の香りにまつわる情報交換や研究発表ができる場をめざします。
本・雑誌内容詳細 【特集】眼という感覚器を考える

人間の眼は、視覚として捉えた膨大な情報を脳へ伝える働きをしています。日々、無意識のうちに酷使しがちな眼ですが、眼精疲労は自律神経に影響を与えるなど、全身に深く関係していると言われます。そこで、眼の構造や働き、地域や時代によってどのように眼に対する考え方が違うのかなどに触れながら、さまざまな角度から眼について考えてみます。

・動物の眼の進化
 …金沢大学 国際基幹教育院 田中源吾
・現代人の眼―その環境と疾患
 …もりむら眼科 森村浩之
・中世ヨーロッパの医学と聖ヒルデガルトの視覚(まなざし)
 …ヒルデガルトヘルスケアアドバイザー 長谷川弘江
・視覚と香り─視覚で理解することで香りがより身近になり、精油の作用を実感する
 …アロマセラピーサロン&スクールVert Mer 藤原綾子
・目のトラブル改善のためのハーブ療法
 …Phytolife Design Studio NoANoA ゆかわちえみ
・ヨガにおける視点と心
 …子育てサロンSVAHA 小林睦子
・アーユルヴェーダによる眼へのアプローチ
 …スヴァルナ・アーユルヴェーダ 安藤るみ子
・ホメオパシー療法と目
 …circulus/ホメオパス 藤田 円
・眼の文化誌─眼力と視線の古今東西
 …駒沢女子大学 人間関係専攻/資生堂 石田かおり
・「目」や「眼」を含むことばから見えてくるもの
 …高知県立大学 文化学部 井上次夫

〔巻頭言〕
・ついに「香害」警鐘広告出る!

〔aromatopia interview〕
・ホメオパシーの素晴らしさをたくさんの人に届けたい
 …ヒラリー・ドリアン先生

〔report〕
・大東月桃の島、北大東島を訪れて─島の自然と大東月桃の香りを味わう旅
 …村上志緒
・沖縄の自然農家さんを訪ねて③ ヘナ農家「仲里農園」
 …藤田 円
・セミナーのノートから JOINUS日本セラピスト活動協会「セラピスト情報シェア会─静脈瘤について」
 …編集部
・ICA国際クレイセラピー協会「福島麻紀子先生来日セミナー クレイセラピーセミナー」
 …編集部
・魔女ラボ「長島司先生講演会 もっと深く知る精油の香り」
 …編集部

〔World report〕
・インドネシアから ジョグジャカルタにアロマテラピー専門家が集う─AAC2018、AAIC2018開催
 …上野 靖
・ドイツから ヒルデガルト式断食セミナーに参加して
 …飯嶋慶子
・イギリスから 病院とホスピスのための国際セミナー
 …末光早苗

〔Series〕
・アロマトローグ栗栖智美のフランス人のリアルな自然療法ライフ(2):医療と香り─フランスのアロマコロジー
 …栗栖智美
・障がいのある子供たちにアロマの香りを(6):空気を感じ取る子供たち(3)─子供の本当の姿を引き出すために
 …今津清彦
・スターコーチのおしゃべり講座(9):オーナーの資質、セラピストの資質
 …スターコーチ
・マリー・アントワネットの生活芸術(2):晩餐会のマナー
 …大木いずみ
・くらしに根づくイタリアの植物療法(3):修道院で培われ、受け継がれた処方
 …石橋志保
・新連載 香るハマナス今昔記(1):日本の野バラ、蒸留の記録
 …伊藤由起子
・最終回 漢∞蘭アロマテラピーに学ぶ伝統療法の智惠(13):脳とこころと香り
 …倉津三夜子
・山本忍先生と尋ねる「シュタイナーの世界」(3):バイオダイナミック農法の神秘~ハーブ、雌牛の角と糞、水晶
 …樋渡志のぶ
・Aromatopia Information Reference
 …池田朗子・手塚千史・中村智美・森本俊子
・奄美大島するぶ植物雑話(6):薬になる植物とシマの夏
 …石丸沙織
・シネマ・アロマ~香りたつ映画たち(22):草原の香り
 …あつた美希
・しんいちろうの物申す!!(29):スピリチュアリティーとアロマセラピー
 …林 真一郎
・ハーブリサーチレビュー(107):ローズウォーターの揮発性水溶性化合物の定量のための液液抽出、固相抽出、ヘッドスペース法の有効性
 …村上志緒
プロダクトNo 1281680801
出版社 フレグランスジャーナル社
発売日 毎偶月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。