週刊包装タイムス 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊包装タイムスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

週刊包装タイムス雑誌の詳細です。


週刊包装タイムスの公式サイトへ
本・雑誌 週刊包装タイムス
本・雑誌内容 「包装タイムス」は1966年の創刊以来、一貫して包装をトータルで捉え、各種資材・機器はもちろん、需要家動向から包装に関わる各分野のタイムリーな報道、話題の分野・商品の特集、さらには地方動向や各種データの紹介など多彩な情報で業界の羅針盤の役割を果たし、今後も鮮度の高いニュースを毎週伝えていきます。
本・雑誌内容詳細 ◇常温保存120日の豆腐
国内初、全国量販店で発売
- さとの雪食品 -
◇再生資源循環の基盤実証
廃プラの需給者間売買など可能に
- 双日など4社 -
◇20年度売上高 過去最高を更新
人手不足や内食需要の拡大など追い風
- ナオミ -
◇ロボ開発企業を子会社化
SIの提供スピーディーに
- 日立製作所 -
◇レーダー 来年2月に包装産業展
バーチャル展も併催
- JAPAN PACK2022 -
◇クローズアップ 包材ビジネスの新業態
EC事業者らを一貫サポート
- shizai -



<容器・シート関連>
◇テイクアウト容器が好評
全周嵌合蓋仕様に実績増加
- アクタ -
◇「QBT」の新容器を開発
透明窓なくしプラ使用量削減
- TP東京 -
◇年刊広報誌を発行
散乱防止、環境美化など啓発
- スチール缶リサイクル協会 -



<外装関連>
◇年平均4.2%成長を予測
段ボール製大型容器の世界市場
- グローバルインフォメーション -
◇パレット運用で環境対応訴求
幅広い品揃えで現場課題解決にも
- 岐阜プラスチック工業 -
◇トータル提案訴求を強める
包装試験センターなど万全の体制で
- 親和パッケージ -
◇ダブル連結トラックの運行開始
輸送効率向上などねらう
- ニチレイロジ -



<軟包装関連>
◇環境配慮提案で存在感
紙との複合に売場で差別化
- 精工 -
◇スティック包材を簡単開封
レーザーカット包材を新発売
- 丸東産業 -
◇セルロースの技術資料を発行
応用例はウェブで配信
- スギノマシン -



<包装機関連>
◇台紙レスの自動計量包装値付機
OS変更で利便性向上
- イシダ -
◇AIでロボット動作を構築
「AI模倣学習」出荷開始
- デンソーウェーブ -
◇垂直多関節ロボ用ギアキット
樹脂製波動歯車などで構成
- イグス -
◇研究開発・生産等の新拠点
京都生産技術センター
- シーシーエス -



<特集>
◇Designer’s Eye 日頃のインプットが生む
心に響くパッケージデザイン
- 鈴木美香 -



<週報>
◇“おからの日”に活動をPR
製造量は年々右肩上がり
- 日本乾燥おから協会 -
◇2年連続で「GOLD」に
上位5%に入る高い評価
- サンアロマー -
◇グリコールエーテル値上げ
5月1日出荷分から1kg40円
- ダウ日本 -
◇ラベル業界向けウェビナー開催
デジタル印刷の後加工を解説
- コニカミノルタジャパン -
◇「自動認識システム大賞」
5月31日まで作品を募集中
- JAISA -



<中部地区包装産業特集>
◇独自技術で新時代に挑む
優れた技術やサービスに世界も注視
アテナ工業/日本プラスチック工業/東洋ユニオン/太陽紙工/大鹿印刷所/アパックス/協和ダンボール/スギヤス/アサヒグリーン/日本モウルド工業/トーカイエコボード/三共包装/パイオニア風力機/IDECファクトリーソリューションズ/見田工作/ブラザー販売/イマダ




<FABEX2021特集>
◇業務用“食”の見本市が開催
中食から製菓製パンまで網羅
アクタ/リスパック/四国化工機/パケ ドゥ ソレイユ/木器 kiki/東京食品機械/ハーツテック埼玉/中條製缶/朝日化成/エースパック/廣川/神堂/高砂




<総合ニュース>
◇高品質コーヒーを広口ボトルで
欧州トップブランド展開開始
- コカ・コーラシステム -
◇米Duramark社買収
4月1日付で子会社化
- リンテック -
◇みやぎ生協全61店舗で採用
POSレジに抗ウイルスシート
- 東芝テック -
◇自立袋を製袋できる充填機
新型縦分割ロール機構を搭載
- 大成ラミック -
◇海外トレンドレポート アマゾン 英国で初のレジレス店舗オープン 3
生鮮食品、PB商品などを多彩に用意/Amazon Fresh
- RTK-Design 片山隆氏 -
◇トピック 低環境負荷の容器開発を推進
30年への目標説明会で久野社長が表明
- 日清オイリオグループ -
プロダクトNo 1281680585
出版社 日報ビジネス
発売日 毎週月曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。