切抜き速報福祉ニュース高齢福祉編 定期購読・最新号・バックナンバー

切抜き速報福祉ニュース高齢福祉編 の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

切抜き速報福祉ニュース高齢福祉編 雑誌の詳細です。


切抜き速報福祉ニュース高齢福祉編 の公式サイトへ
本・雑誌 切抜き速報福祉ニュース高齢福祉編
本・雑誌内容 高齢化の進む中、社会保障行政、介護保険制度など、高齢者をとりまく状況は変化のただ中にあり、国民全体の大きな関心事となっています。それに応えるように、高齢者や社会保障に関する報道は、全国紙・地方紙問わず増え続けています。この切抜き速報福祉ニュース高齢福祉編では、それらを介護・福祉の視点から整理分類し、現状と課題・新しい試みなど、福祉に関する動きをより深くご覧頂けます。介護に携わるすべての方のスキルアップに。
本・雑誌内容詳細 記事掲載期間:2021年11月21日〜2021年12月20日
●巻頭特集
【認知症との共生社会へ-専門医が残したもの-】
認知症医療の第一人者であり、近年は自らも認知症であることを公表した長谷川和夫医師が亡くなりました。認知症ケアにおいてその人らしさを大切にする「パーソンセンタードケア」の重要性を強調し、認知症当事者としての体験を語るとともに認知症と共生する社会を説いた長谷川医師。支援条例制定やスーパーでの取り組み、認知症カフェで当事者も役割を担うなど、残した研究成果の重要性は今後もさらに社会全体へ広がっていくでしょう。



●PICKUP TOPICS
◯温活を取り入れる
◯外国人材と入国制限
◯バリアフリー化のいま
◯わたしの服選び
プロダクトNo 1281680500
出版社 ニホン・ミック
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。