大前研一通信 定期購読・最新号・バックナンバー

大前研一通信の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

大前研一通信雑誌の詳細です。


大前研一通信の公式サイトへ
本・雑誌 大前研一通信
本・雑誌内容 「大前研一通信」は様々な社会問題に対し、グローバルに活躍する経営コンサルタントの大前研一の発言や論文を、まるごと読むことができる唯一の月刊情報誌です。 マスコミ上に発信された大前研一の発言や、雑誌媒体へ連載している記事等が読め、新聞やテレビでは分からない多面的・国際的視野があなたの前に広がるでしょう。これからの激変する時代の指針として、21世紀のサバイバルツールとして、「大前研一通信」を是非、お役立てください。法人でのグループ購読もあります。
本・雑誌内容詳細 【内容紹介】

 今回は、新型コロナウイルスの感染拡大がきっかけで、地方創生をはじめとした政府の地方活性化策で予算を繰り返し投入しても是正困難だった「東京一極集中」の流れが変わり、オフィス需要減などで不動産市場が激変してきたことに言及した記事を巻頭に、リクルート創業者の江副氏とのエピソードも交え、注目を集めている一流ホテルのサービスアパート事業に触れた記事と、【資産形成力】として、手続き上の行政コストを全て足すと約6兆円の損失が発生すると言われる所有者不明土地の原因と議論すべき課題に関する記事、フィンランドに次いで国土面積における森林割合が高い日本のCP(カーボンプライシング)や、コロナ禍におけるニコン、GINZA SIX、資生堂に言及した記事を、【問題解決力】としては、日本の百貨店ビジネスモデルの限界や伊藤忠商事の経営問題の記事に、ルノーから離れるチャンスにある日産やウォルマートのアマゾン対策などの記事に加え、米国債の利回り上昇など、他律的に日本の金利が決まってしまう危険性や、国内株式市場の問題点などを指摘した記事を前半にご紹介します。

 中盤には、【大前関連発言】として、コロナで露呈した日本のアキレス腱に関する記事に、今年で10年目になる東日本大震災に関し、津波プレイン、ホットスポット、汚水浄化後の処理水などの問題点に言及した記事や、違反摘発件数が最多になった自転車にナンバープレート制の導入を提示した記事に、脱トランプを進めるバイデン米新政権の関連記事、中国の故毛沢東並みの地位を獲得しようとしている習近平国家主席や、韓国の人口減少を洞察した記事をご紹介します。  
 
後半には、【BBT大学院】として、修了生の「体験談イベント」実施報告、【BOND-BBT MBA】としては、『Values Based Marketing』の講義内容報告、【英語】としては、対立回避型の国で活発な議論を行う方法(PEGL) と、知って得する英語情報、【BBTCh】としては、「世界を読み解く宗教入門」の番組紹介記事、【リカレント教育】としては、AirSearchの全面リニューアルに関して、【NEWS RELEASE】としては、BBTの経済金融経営塾、リベラルアーツ六観講座、リーダーシップ・アクションプログラムの各人気講師による人事担当者向けセミナーの無料開催記事に、BBTがプロバスケットボールチームへ人材育成研修を提供する記事と、オンラインプログラミングスクールのテックアカデミーと起業家養成スクールのABSの務提携契約締結記事に加え、大前通信特別保存版」最新作の「変革〜コロナ禍で加速する学びの潮流』発売などに関するリリース記事をご紹介するなど、コロナ禍の日本経済に関する関連記事などを中心に編集校正した「日本の論点 2021~22(コロナ禍の日本経済編)と題する特集号です。


======【大前研一通信4月号(VOL.319)INDEX 】======

【特集】日本の論点2021~22(コロナ禍の日本経済編)


・脱東京一極集中が進んでも都心マンションは売れ続ける
             (プレジデント 2021/4/2号)

・コロナで不動産市場が激変! オフィス需要減で“修羅場”と
 なる東京の近未来図 (週刊ポスト 2021/3/12号)

・注目集める一流ホテルのサービスアパート事業(夕刊フジ 2021/2/20)

【資産形成力】・所有者不明土地/経済損失の試算/原因と議論すべき課題
        <株式・資産形成実践講座メールマガジン 2021/3/6>

・ESG投資/主要国の国土に対する森林比率/主な企業の森林保有状況
        <株式・資産形成実践講座メールマガジン 2021/2/17>
・ニコン/セグメント別業績/GINZA SIX
        <株式・資産形成実践講座メールマガジン 2021/2/10>
【問題解決力】・国内百貨店大手/伊藤忠商事
  ~日本の百貨店ビジネルモデルの限界(ニュースの視点868 2021/2/19)

・長期金利/国内株式市場/特別買収目的会社~日経平均3万円台は、
 消極的な選択の結果に過ぎない     (ニュースの視点869 2021/2/26)

・仏ルノー/米国小売り大手/米スタンダードコグニション/テマセクHD
 ~ウォルマートはさらなるアマゾン対策が必要(ニュースの視点870 2021/3/5)

<大前関連発言>
・コロナで露呈した日本のアキレス腱     (月刊ベルダ 2021/3月号)

・東日本大震災10年 国が土地買い上げ核燃料「石棺方式」に
                       (夕刊フジ 2021/3/20)
・[自転車の違反摘発件数最多] ナンバープレート制導入を!
                       (夕刊フジ 2021/3/6)
・バイデン新政権は日本軽視、台頭する中国とどう向き合うか
                     (プレジデント 2021/3/19号)
・トランプ後遺症”から立ち直れない バイデン大統領は4年もたない
                    (週刊ポスト2021/2/26・3/5 号) 

・習近平国家主席は毛沢東になりたがっている  (夕刊フジ 2021/2/27)

・[韓国の人口減少]為政者への根強い不信感が隠れた要因
                       (夕刊フジ 2021/3/13)

【BB大学大学院】・修了生「体験談イベント」実施報告
【BOND-BBT】『Values Based Marketing』の講義内容を刷新
【英語】・対立回避型の国で活発な議論を行う方法(PEGL) 
・ENGLISH BREAK~BBTOがお届けする知って得する英語情報
                 (BBTオンライン英会話)
【リカレント】・AirSearch?全面リニューアル!!
【BBTCh】・世界を読み解く宗教
【BBT NEWS RELEASE】
・BBT、経済金融経営塾、リベラルアーツ六観講座、
 リーダーシップ・アクションプログラムの各人気講師による人事担当者向け
 セミナーを3月17日より無料開催
・BBT、プロバスケットボールチームの横浜ビー・コルセアーズへ
 人材育成研修を提供
・オンラインプログラミングスクールのテックアカデミーと起業家養成
 スクールのABSが業務提携契約を締結

・「大前研一通信特別保存版」最新作
 『変革~コロナ禍で加速する学びの潮流』発売

=================================
プロダクトNo 1281680382
出版社 ビジネス・ブレークスルー
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。