スポーツメディスン 定期購読・最新号・バックナンバー

スポーツメディスンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

スポーツメディスン雑誌の詳細です。


スポーツメディスンの公式サイトへ
本・雑誌 スポーツメディスン
本・雑誌内容 1989年10月、月刊トレーニング・ジャーナル創刊10周年に当たり、スポーツ医学実践者のためのスポーツ医学専門誌として創刊。従来のスポーツ医学誌は、ドクターのみを対象とし、アカデミックな内容であったが、本誌はあくまで現場でスポーツ医学を実践する人を対象とするため、広い意味でのメディカル・スタッフとし、プラクティカルな内容を提供しています。従って、現場でできるスポーツ医学に焦点を当て、取材を重要視しています。知識としてのスポーツ医学より、「使えるスポーツ医学」。また、第14号より1つのテーマを徹底的に追求する特集主義をとり、スポーツ医学の世界で話題になっていることを60~90頁のボリュームで編集しています。スポーツ医学関連ニュースや話題の出来事、療法、施設、人物、製品なども紹介。 61号特集:呼吸
本・雑誌内容詳細 セラピストの手の使い方
── 治療技術の向上のために

先月、急遽発売日を1カ月送らせ、5月を休刊月とさせていただきました。これから年内休刊月はありません。
さて、かねてより、セラピストの手の動きの精妙さを知るにつれ、「セラピストの手の使い方」はことの本質を内包した重要な要素だろうと考えてきた。なぜそう持つか、なぜこう持たないか。きちんと説明がつく。初心者や技術習得が十分でないと、そのへんが曖昧になりやすい。一度特集をと考えていた。そこで今回は、関東労災病院の勝木秀治先生、コンディショニング・ラボの理学療法士、園部俊晴先生、関西医療大学の鈴木俊明先生に、それぞれが重要視している「手の使い方」のポイント、その意味と実際を語っていただいた。



1. 肩関節疾患を診るうえでのセラピストの手の使い方
勝木秀治・関東労災病院 中央リハビリテーション部 理学療法士、専門理学療法士(運動器)、東海大学医学部 基礎医学系生体構造機能学領域

2. 体幹、下肢のスポーツ障害への運動療法で大事なセラピストの手の使い方
園部俊晴・コンディショニング・ラボ(インソールとからだコンディショニング専門院)理学療法士、運動と医学の出版社代表取締役社長

3. 臨床動作促通法の紹介
──正しい動作に誘導するために
鈴木俊明・関西医療大学大学院 保健医療学研究科


Essay on the Picture
連載 私の“一枚の絵” 57
ホキ美術館の写実絵画と解剖アトラス
渡會公治 WATARAI Koji・一般社団法人美立健康協会代表理事、帝京科学大学医学教育センター特任教授


Sportsmedicine Dialogue
連載 Dr. 大関の複眼インタビュー── スポーツメディスン・プロフェッショナルとの対談 19

[対談]プロフェッショナル
辻 文将 八王子スポーツ整形外科リ・コンディショニング部門 スタッフ、鍼灸師、株式会社プロケア代表
鍼灸治療をリ・コンディショニングに
インタビュアー:大関信武 一般社団法人日本スポーツ医学検定機構代表理事、東京医科歯科大学再生医療研究センター
(企画:日本スポーツ医学検定機構)


Interview
インタビュー
柔道整復師の学校養成指定規則の一部を改正する政令について
── 現状と今後の課題
徳山健司 公益社団法人大阪府柔道整復師会 会長
取材協力:杉本恵理 公益社団法人大阪府柔道整復師会、大阪府柔道整復師会専門学校教務部長


連載 Exercise Science Research Net-Work 通信 5
「アシックス・スポーツコンプレックスTOKYO BAY」でのトレーニング
宮下充正 一般社団法人身体運動科学研究ネットワーク代表理事、東京大学名誉教授


Students power to 2020
連載 2020 Hope Lights Our Way──若者のムーブメントを未来へつなぐ聖火リレー 6
パラスポーツとの出会い、私の夢
小薗未佳 中部大学生命健康科学部理学療法学科4 年 Mika Kozono
矢澤浩成 中部大学生命健康科学部理学療法学科 Hironari Yazawa


Sports Vision Column
連載 スポーツビジョンコラム 20
自動車の運転と「見る力」(その1・2)/目標が2 つに見えるとき/ジャグリングと「目」
真下一策 MASHIMO Issaku
日本スポーツ協会公認スポーツドクター


Nutrition and Conditioning
連載 分子整合栄養学から考えるコンディショニング 7
減量と血液検査データ
杉山明美 SUGIYAMA Akemi
栄養コンサルタント、株式会社クリスタル・SUGIYAMA AKEMI 代表、NHK バレーボール解説者、法政大学講師


Thoughts on Sports
連載 門外漢スポーツ雑談(ぞうたん) 50
スポーツとハンティング/殺生の愉悦
今泉隆裕 IMAIZUMI Takahiro


Sports & Law
連載 基礎から学ぶ「スポーツと法」 99
スポーツに関わる個人事業主に対する消費税の転嫁拒否の防止
──2019年10月1 日以降の報酬の据え置きに注意!!
杉山翔一・スポーツ法政策研究会、Field-R 法律事務所、弁護士 

Event

MSM掲示板
編集部より
編集をおえて
プロダクトNo 1281680338
出版社 ブックハウス・エイチディ
発売日 2,3,4,5,6,7,9,10,11,12月の27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。