月刊ジャパンフィットネス 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊ジャパンフィットネスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊ジャパンフィットネス雑誌の詳細です。


月刊ジャパンフィットネスの公式サイトへ
本・雑誌 月刊ジャパンフィットネス
本・雑誌内容 片寄ったダイエット・シェイプアップ情報が氾濫する中、月刊ジャパンフィットネスでは『しっかり食べて身体を動かす」ことを基本として、効率のよい身体作りを目指します。 カラダ作りに関する幅広い分野の情報が満載です!また、高齢化が進むなか、フィットネスプログラムも若者から中高年までをカバーする幅広い内容に日ー進化しています。ファッション性だけでなく、「健康」かつ「快適」なライフスタイルのための情報を提供しサポートしています。 他にも全国で開かれるイベントなどの誌上バックアップをFJではしっかり行っており、イベントやファッションなどフィットネストレンドをいち早くキャッチしています。
本・雑誌内容詳細 ★特集★
americanFITNESS誌ピックアップ特集
・STRENGTH ENDURANCE TRAINING
・3つのトレーニング人格タイプを見分けろ!
 フィットネス・プロのクライアント理解術
・親子の心と身体の健康源!
 家族団らんの食事のススメ
----------------------------------------------------------------------
■SPECIAL EVENT REPORT
●アジア最大規模のZUMBAの祭典
 2018 Asia ZUMBA Conference
●日本初開催!ZUMBAチャリティーイベント
 ZUMBA THON ~Road to Peace~
----------------------------------------------------------------------
◆フィットネスなんでもQ&A
Q1:1980年代のエアロビクスのビデオを見て、私もそういったレッスンを手掛けようと思いました。今となっては時代遅れでしょうか?
Q2:冬場のレッスンで特に注意すべき点を教えてください。ちなみに冷暖房は完備されていません。
回答者:吉田 真理子(秦フィットネス研究所)
----------------------------------------------------------------------
■SERIES
●高齢者にハートフル 今だからこそ、今を生きる心と今を活かす技/利根川 久女紅
●ピックアップCINEMA(アニー/ スター誕生/シュガー・ラッシュ:オンライン)/岸田 光明
●シゲゾウ閑話 徒然なるままに…(イントラのスケジュール管理)/鈴木 しげこ
●知っておきたい救命救急法(救急法のQ&A CPR編)/山田 美絵子
●フィットネスパワー栄養学(ワカサギ)/小山 千尋
●いつも元気!インストラクター物語(ポジティブ? おまかせ? 前向け前!)/鎌田 安奈
●AT(アスレティックトレーナー)の視点(現状維持の重要性)/杉山 ちなみ
●FITNESS NEWS(第37回健康博覧会開催告知ほか)
●P.E. for TRAINERS(部位別解説 機能改善アプローチ)/古屋理紗
●JWIスペシャルインタビュー(インストラクター&トレーナーの心づくりに寄り添う/高橋美紀さん)
●強い根っこで輝く未来!!(特別編)/上田 泰子
----------------------------------------------------------------------
☆What’s New
●書籍『週1回15分スクワット 還暦でビキニになる!』 3名様プレゼント
●ヘアブラシ「愛葵・aoi」1名様プレゼント
●フィットネスECサイト「フレンズファーム」 3名様プレゼント
●バックルに内蔵された「バックル万歩計」
----------------------------------------------------------------------
◆次号予告◆
インストラクターのための
カラダSOS講座
(仮題)
プロダクトNo 1281680321
出版社 ジャパンフィットネス
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。