月刊ジャパンフィットネス 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊ジャパンフィットネスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊ジャパンフィットネス雑誌の詳細です。


月刊ジャパンフィットネスの公式サイトへ
本・雑誌 月刊ジャパンフィットネス
本・雑誌内容 片寄ったダイエット・シェイプアップ情報が氾濫する中、月刊ジャパンフィットネスでは『しっかり食べて身体を動かす」ことを基本として、効率のよい身体作りを目指します。 カラダ作りに関する幅広い分野の情報が満載です!また、高齢化が進むなか、フィットネスプログラムも若者から中高年までをカバーする幅広い内容に日ー進化しています。ファッション性だけでなく、「健康」かつ「快適」なライフスタイルのための情報を提供しサポートしています。 他にも全国で開かれるイベントなどの誌上バックアップをFJではしっかり行っており、イベントやファッションなどフィットネストレンドをいち早くキャッチしています。
本・雑誌内容詳細 ★特集★
骨盤を「整える」
PART1
「ゆるめる」から始める現代人のための骨盤ケア
監修:kyo(ボディワーク・プロデューサー、b-i STYLE代表)
PART2
姿勢改善のための調整法(ペルビックストレッチ)
目的は「気づき」を与えることにある
監修:松永尚子(Lineabeau代表)
----------------------------------------------------------------------
◆フィットネスなんでもQ&A
Q1:香水の香りがきついメンバーさんの対応に苦慮しています。ほかのメンバーさんも我慢している様子で…。どうすべきでしょうか?
Q2:外国人の入会希望者がありました。日本語は片言。一方、私は英語が大の苦手です。どのように対応すればよいでしょうか?
回答者:吉田 真理子(秦フィットネス研究所)
----------------------------------------------------------------------
■SERIES
●高齢者にハートフル 今だからこそ、今を生きる心と今を活かす技/利根川 久女紅
●ピックアップCINEMA(グリーンブック/ウトヤ島、7月22日)/岸田 光明
●シゲゾウ閑話 徒然なるままに…(ザ・断捨離)/鈴木 しげこ
●強い根っこで輝く未来!!(岩﨑由純さん/前編)/上田 泰子
●フィットネスパワー栄養学(カキ)/小山 千尋
●いつも元気!インストラクター物語(不思議なクラスを代行した件)/鎌田 安奈
●AT(アスレティックトレーナー)の視点(eスポーツはスポーツか!?)/杉山 ちなみ
●FITNESS NEWS(ZENRING WAVEスタジオ4月オープンほか)
●知っておきたい救命救急法(その風邪、肺炎かも)/山田 美絵子
●P.E. for TRAINERS(運動連鎖の感覚を掴むための指導)/弘田雄士
●JWIスペシャルインタビュー(「健康ダイエットカウンセラー養成講座」の核心に迫る/加戸望杏子さん)
----------------------------------------------------------------------
☆What’s New
●スポちく(BCAA入り・ビタミンB1入り) ※プレゼント
●超軽量シューズ「スキンシューズ」 ※プレゼント
●ボディメイクコーヒー「Caffetein」 ※プレゼント
●東京メトロ アウトドアFC「Greener」4月開業
----------------------------------------------------------------------
■Event Report
●日本初上陸「OleFIT」体験会
●NSCAジャパン「S&Cカンファレンス2018」
----------------------------------------------------------------------
◆次号予告◆
バイクエクササイズ最新事情
(仮題)
プロダクトNo 1281680321
出版社 ジャパンフィットネス
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。