GQ JAPAN 定期購読・最新号・バックナンバー

GQ JAPANの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

GQ JAPAN雑誌の詳細です。


GQ JAPANの公式サイトへ
本・雑誌 GQ JAPAN
本・雑誌内容 『GQ JAPAN』は、News・Business/Fashion/Life Style/Museというジャンルにまたがり、1冊で男性の欲望に応える男性総合誌です。正論や俯瞰に収まりきらない新たな視点で、「切り口」と「仮説」を提示します。
本・雑誌内容詳細 【僕たち世代のヒーローズ】
THE NEW IDOLS: King & Prince
ジャニーズアイドルの最新形
King & Prince

ジャニーズの最新アイドルグループ、「King & Prince」がCDデビュー。5月リリースのデビュー曲、『シンデレラガール』は初週だけで57万枚超の大ヒットだったことも記憶にあたらしい。メンバー6人のうち、10月22日スタートの連続ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』(日本テレビ系列)に出演する岩橋玄樹、神宮寺勇太、高橋海人の3人が登場! ジャズ・ミュージシャンの菊地成孔による“キンプリ”論つき。
ROCK BAND: [ALEXANDROS]
世界照準のロックバンド
[アレキサンドロス]

メンバー全員が社会人生活を経ている。確かな演奏力とメロディセンスで人気を博し、世界大の活動に照準をあわせる彼らは、日本のロックバンド界を牽引する存在になるだろう。
NOVELIST: RYO ASAI
“普通”を言葉にする小説家
朝井リョウ

早稲田大学在学中に作家デビュー。現代に生きる若者をリアルに描いた『何者』で直木賞を受賞。
FIGURE SKATER: KAORI SAKAMOTO
北京へ羽ばたくフィギュアスケーター
坂本花織

4歳でフィギュアスケートをはじめ、ジュニア時代から注目を集める。平昌五輪では6位入賞。
SNOW BOARDER: AYUMU HIRANO
2大会連続メダルのスノーボーダー
平野歩夢

4歳でスノーボードを始め、15歳でのソチ五輪と今年の平昌で2度の銀メダルを獲得。
DANCE & VOCAL GROUP: E-girls
ミレニアルズが憧れる人気グループ
E-girls

“EXILEのDNAを受け継ぐグループ”として2011年に結成。17年、“新生E-girls”として始動。
KABUKI ACTOR: SOMEGORO ICHIKAWA
歌舞伎界の若きプリンス
市川染五郎

歌舞伎の名門・高麗屋に生を受け、4歳で初舞台。この1月、父が36年間背負った名跡を襲名し、八代目市川染五郎になった。
ACTOR: MAHIRO TAKASUGI
若き演技派俳優
高杉真宙

今年、3本の映画に主演する注目俳優。バイオレンスものから少女漫画まで、あらゆる作品に説得力をもたらす。
COMEDIAN: YUTARO HAMADA
盲目のお笑い芸人
濱田祐太郎

兵庫県神戸市生まれの漫談家。R-1ぐらんぷり2018で優勝した。
【ファッション】
The LUXURY OF YOUTH
定番から新定番まで、250点の大行進!
僕たちのラグジュアリーカタログ

僕たちのラグジュアリーは、ずっと使っていきたいクールなものだ。値段の高い安いではなく、所有することでラグジュアリーをあじわえることが大事だ。僕たちの価値観で選んだ、ファッション、時計からクルマまで、欲しいもの250点の大行進をお届けする。
DRESSED TO KILL:SHIBUYA NEW STYLES
最新ルックからフォーマルウェアまで
何を着るかではなく、どう着るか!

ファッションの面白さは、洋服をどう着るかだ。ストリートウェア全盛のいまこそ、今季はテーラードに注目したい。デザイナーのクリエイティビティが詰まったアイテムは、僕たちにファッションの楽しさを教えてくれる。渋谷の喧騒のなかで華やぐ最新ルックを、ヒップホップグループ、KANDYTOWNのIOが着る。
【クルマ】
START YOUR ENGINES!
僕たちのクルマ愛:唐沢寿明×賀来賢人
若い世代にクルマを伝えたい

“若者がクルマ離れしている”といわれる。けれど、こんなに楽しい乗り物があるのに、興味を持たないなんて、と考えるクルマを愛するふたりの俳優が、クルマ趣味について語り合った。
JENSON BUTTON ON CARS & MILLENNIALS
若者よ、もっと運転を楽しめ
ジェンソン・バトンが語るクルマ“愛”

元 F1世界王者にして、ホンダから日本のSUPER GTに参戦する現役ドライバーであるジェンソン・バトンは、根っからのカーガイとしても知られる。彼の愛車遍歴や、クルマへの愛を生の言葉で聞く貴重な機会を得た。
【何を食べる?】
TOKYO FOOD GUIDE FOR MILLENNIALS
うまいは楽しい!
美味しい15店

予約の難易度や値段にかかわらず、うまいものはすばらしい。「今日はちょっと足をのばしておいしいものを食べに行きたい」と思ったら、まだ知られ過ぎていないニューオープンの実力店や、名店のランチ、注目のアジア飯に出かけてみては?
NEW FOOD CULTURE
フードエッセイストの平野紗季子が取材
新しい価値観の食文化

学生時代に書いた色のブログが注目を集め、フードエッセイストとして活躍する平野紗季子。平成生まれの“ごはん狂”として知られる彼女が、食と独自の視点で向き合い新時代を予感させる若手3人を訪ねてクロストーク。
プロダクトNo 1281680178
出版社 コンデナスト・ジャパン
発売日 1,2,3,4,5,7,8,9,10,11月の24日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。