月刊マテリアルフロー 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊マテリアルフロー 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊マテリアルフローの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊マテリアルフロー雑誌の詳細です。


月刊マテリアルフローの公式サイトへ
本・雑誌 月刊マテリアルフロー
本・雑誌内容 月刊マテリアルフローは、仮想空間上の情報の流れの結論である、リアルののフェーズからロジスティクス技術[LT]を具体化し、サプライチェーンの全体をトータルにフォロー。現場・人間という足場の上で、情報技術[IT]を使いこなし、時間の価値を追求して改善・改革を推進するためのヒントを、毎号送り続けています。2006年4月号より全面リニューアル!!
本・雑誌内容詳細 創刊700号記念特別企画②//つながりあう物流――シェアリング・ ロジスティクス
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
前号の創刊700号記念特別企画①に続き,第701号となる今回は,「コネクト」に続く本誌のキーコンセプト「シェアリング」に焦点を当て,特別企画②をお送りします。初めに前号特集前文で発表した本誌コンセプト「コネクテッド・ロジスティクス」を巡り,本誌と志を同じくするサプライチェーン・ロジスティクスの業際団体,日本マテリアルフロー研究センター(JMFI)から大庭会長を迎え,本誌編集長が語り合うスペシャル対談からスタート。続いて,700号を祝し各界から頂いた(感謝!)暖かいメッセージの数々をご紹介します。具体論としては,まずJMFI主催・流通研究社企画運営「アジア・シームレス物流フォーラム2018」より,JMFIシェアリング・ロジスティクス研究会代表メンバーが語り合うパネルディスカッションを。そして注目企業のシェアリング・チャレンジとしてダイワロジテック,SBSホールディングスの事例と,関連トピックスまで。先端トレンドの躍動を実感してください。(編集部)
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

[スペシャル対談 ]
〈コネクテッド・ロジスティクス〉の情報プラットフォーム実現へ
コネクト&シェア/物流=マテリアルフローの使命と未来を語る
●(一社)日本マテリアルフロー研究センター(JMFI)大庭靖雄会長×㈱流通研究社・菊田一郎社長(本誌編集長)

[創刊700号を祝して]
日本の物流と共に歩んだ本誌の軌跡と未来への期待
●国土交通省,経済産業省ほか内外19組織・団体からのメッセージ

[ASLF2018パネルディスカッションより]
マッチング&シェアリングが切り拓く
サプライチェーン・ロジスティクスの未来 JMFIシェアリング・ロジスティクス研究会代表メンバーが語る
●Hacobu・佐々木太郎社長/souco・中原久根人社長/アッカ・インターナショナル・加藤大和社長/元 ニトリホールディングス・松浦学氏/CMA CGM JAPAN・恵谷 洋社長

[ダイワロジテック]
サービスプロバイダの連合体で,新たな物流シェアリングを目指す
●ダイワロジテック・秋葉淳一CEO

[SBSホールディングス]
一般貨物運送のシェアリングプラットフォームに挑む
SBSホールディングス・鎌田正彦社長

[トピックス]
業界連携で持続可能な物流体制構築へ,「家庭紙パレット共同利用研究会」設立

[旬のマテリアルフロー162 ワイド版]
「物流のこれから」を先端ソリューションと改善提案で体感
●トヨタL&Fカスタマーズセンター大阪,始動

[CLOSE UP|ツムラ]
漢方で培ったチャレンジ精神で製造工程の自動化を徹底追求
●ツムラ静岡工場・4種のロボット導入事例

《新・対談シリーズ》[進化するロジスティクス・MHと経営革新]①ダイフク
グローバル経営の根幹は“人材”,先端技術活用で競争力の維持を
●元・ダイフク代表取締役社長 北條正樹氏×日本マテリアルフロー研究センター 専務理事 小林史男氏

[MFスポットライト]①伊東電機
id-PAC技術によるMDR式マテハンを披露!
●伊東電機㈱ 代表取締役 伊東一夫氏

[MFスポットライト]②イントラロジスティクス展示会
セマットアジア(CeMAT ASIA)2018,本年11月6日~9日に上海で開催

[展示会レポート]
第31回 インターフェックス ジャパン

--------------------------------------------------------------------
◎連載企画

[今だから語れる浅草演芸史]13
〈ビートたけし①〉師匠・深見千三郎との出逢い
●浅草演芸ホール・東洋館 会長/松倉久幸

[ロジスティクスセンター“きほんの き”]2
ロジスティクスセンターのマテリアルフロー&ロジスティクスマップ
●物流システムコンサルタント/小栁浩二

[システムの眼Ⅱ]25
働き方改革
●早稲田大学 名誉教授/髙橋輝男

[5分で読める教養講座 47 《おススメ書籍》ひとくちガイド]
捨てられる銀行~金融マン、経営者必読のスクープレポート!
資本主義の終焉と歴史の危機~資本主義の最終局面、バブル多発時代にむけた処方箋
欧州 絶望の現場を歩く~広がるBrexitの衝撃
●小泉事務所 代表/小泉 豊
プロダクトNo 1281679808
出版社 流通研究社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。