レジデントノート 定期購読・最新号・バックナンバー

レジデントノートの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

レジデントノート雑誌の詳細です。


レジデントノートの公式サイトへ
本・雑誌 レジデントノート
本・雑誌内容 研修医の方を主な読者対象とした、実用的で実践に即役に立つ雑誌です。臨床研修で最初に必要となる事柄、研修中に身に付けておくべき事柄について、第一線で活躍の臨床医がわかりやすく執筆。特にプライマリケア、救急疾患への対応を中心に取り上げます。研修医に必要な事柄はそのまますべての医師に必要となりますので、若手医師を中心に向上を目指すすべての医師に愛読していただける雑誌を目指しております。もちろん、学生の方の臨床実習にも役立ちます。
本・雑誌内容詳細 特集
学会発表にトライ!~研修医のうちに身につけたい、一生モノの知識とコツを伝授します!
編集/佐藤雅昭(東京大学医学部附属病院 呼吸器外科)
抄録を書こう【井上堯文】
PowerPointとその周辺をマスターしよう【佐藤雅昭】
スライドをつくろう【佐藤雅昭】
発表を練ろう【佐藤雅昭】
いよいよ発表当日【佐藤雅昭】
ポスターをつくろう【唐﨑隆弘】
+α! 会場で情報収集しよう【柳谷昌弘】
+α! 発表を論文にしてみよう【柳谷昌弘】

連載
実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな
頸部痛,咽頭痛で受診した50歳代男性【井上明星】
乾性咳嗽を主訴とした50歳代男性【芳賀高浩,山口哲生】
転倒後の手関節痛で来院した10歳代男性【小出恭大,山川泰明,中尾篤典】
なるほどわかった! 日常診療のズバリ基本講座
医師として日常業務をいかに効率よく行うか?【八木 悠,松原知康】
臨床検査専門医がコッソリ教える…検査のTips!
第23回 グラム染色をしてみたけれど…起炎菌はどれ!?【五十嵐 岳】
みんなで解決! 病棟のギモン
第35回 高血圧の食事療法・運動療法【吉野鉄大】
よく使う日常治療薬の正しい使い方
関節リウマチ治療薬の正しい使い方 ―患者さんの痛みをとるために―【伊藤 聡】
最終回 循環器セミナー 実況中継 The Reality of Drug Prescription
第12回 循環器関連薬剤⑫ 降圧薬:後編 結局どれを使えばよいの? 【香坂 俊,西原崇創,永井利幸,水野 篤,田中寿一,山根崇史】
こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます
第53回 みかん・野菜ジュースで黄色くなる?【中尾篤典】
攻める面談,守る面談
第9回 初対面でのコミュニケーション ~はじめまして,攻めさせていただきます(後編)【岡村知直】
Step Beyond Resident
第183回 CAP=帽子,ふた,市中肺炎? Part1 ~community acquired pneumonia 市中肺炎アップデート~【林 寛之】
ドクターSの診療ファイルPart2 SDHから探る,患者に隠れた健康問題とは?
第5回 救急室の高齢患者に潜むSDH【佐藤峰嘉,近藤尚己】
対岸の火事、他山の石
第209回 耳がこわれた!【中島 伸】
総合診療はおもしろい! ~若手医師・学生による活動レポート
第65回 アットホームな国際学会,WONCAへの参加で得られたもの【渡邊 功】
プロダクトNo 1281679806
出版社 羊土社
発売日 毎月10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。