日経パソコン 定期購読・最新号・バックナンバー

日経パソコンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経パソコン雑誌の詳細です。


日経パソコンの公式サイトへ
本・雑誌 日経パソコン
本・雑誌内容 「日経パソコン」は、ハード、ソフト、サービスの最新動向から使いこなしに至るまで、パソコンとインターネットを仕事に活用しようとするユーザーにとって欠かせない知識やノウハウを提供する我が国最大のパソコン総合情報誌です。製品・技術・Webサイトの最新トレンドも、IT時代のビジネスピープルの定番ソフトであるワープロ、表計算、電子メールの活用法も、この1冊でわかります。
本・雑誌内容詳細 ▲2019年2月11日号 no.811 2月11日発行


■特集1 最新版 PDF活用大全

●最新版 PDF活用大全 無料のツールでもっと便利に(012p)
●PDFファイルをもっと活用しよう(014p)
●長期保存の文書はPDFに変換(016p)
●PDFにメモやコメントを書き込む(020p)
●Acrobat Readerで快適に読む(028p)


■特集2 プロジェクター&ビジネスプリンター

●プロジェクター&ビジネスプリンター 最新2019年版現場のIT化に欠かせない! (030p)


■Close Up Goods

●パナソニック Let’s note CF-SV8モダンスタンバイ対応のLet’s note(006p)
●日本マイクロソフト Surface Studio 2 手描きできる液晶一体型(007p)


■Hit Products

●DJI JAPAN Osmo Pocketジンバル搭載で手ぶれを軽減、被写体の自動追尾もOK(008p)


■Trend&Keyword

●ファッション通販でサイズのミスマッチを防ぐ技術(010p)
●Scratch 3.0(011p)


■ステップアップ Windows 10

● 「既定のアプリ」 を適切に設定する(042p)


■ワザあり! Androidスマホ

●どこにいても雨雲の接近を検知しよう(046p)


■60分で学ぶExcelグラフ編

●円グラフを作成する(050p)


■あなたの疑問にお答えします

●写真から人物の部分だけを切り出したい(054p)
●持ち歩くUSBメモリーを暗号化したい(055p)
●グーグルにある自分の情報について知りたい(056p)


■手口から学ぶセキュリティ対策

●不正なWebサイトの手口を知る(057p)


■もう迷わない! iPhone快適操作ガイド

●カメラ ・ 写真アプリの最新使いこなしワザ(061p)


■ネット時代の海外スマート渡航術

●SIMカードを現地で入手する(067p)


■デジカメ“作品”づくりに挑戦

●無料ソフトで画像編集を試す(071p)


■Wordで作る案内チラシ

●図形と文字列を組み合わせてデザインする(077p)


■Excelで活用するオープンデータ

●都道府県データから地図グラフを作成する(083p)


■OneNoteで情報を整理する

●ノートにさまざまな情報を記録する(089p)


■Excel VBAでプログラミング入門

●オブジェクトを使用してセルを操作する(095p)


■最新のIT事情を英語で読む! 海外トピックス拾い読み

●IT大手の新オフィス狂騒曲に沸く米国(101p)


■へぇ~と驚く パソコンの真実

●目にもバッテリーにも優しい 「ダークテーマ」 (102p)


■仕事がはかどる 厳選! 文具整理術

●使って楽しい意外なユニーク消しゴム(104p)


■ちょっと気になる ITアラカルト

●Webサービスの 「ToDoリスト」 でタスク管理(105p)


■即効! フリーソフト便利帳

●水彩画のように描けるペイントソフト(106p)


■大人も知っておきたい イマドキの若者IT事情

●TikTok大流行! その魅力とは(107p)


■知っておきたいパソコン基本用語集

●Wi-Fi(109p)


■Chat Room

●読者から(112p)


■次号予告

●(114p)
プロダクトNo 1281679711
出版社 日経BP社
発売日 第2,4月曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。