日経エンタテインメント! 定期購読・最新号・バックナンバー

日経エンタテインメント!の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経エンタテインメント!雑誌の詳細です。


日経エンタテインメント!の公式サイトへ
本・雑誌 日経エンタテインメント!
本・雑誌内容 「日経エンタテインメント!」は、感動を大切にする人たちのための流行情報誌。音楽・テレビ・映画・ゲーム・インターネットなど、すべてのエンタテインメント・ジャンルのヒットに迫ります。何が流行っているのか、なぜ人気があるのか、次は何がブレイクするのか…ヒットの理由と人気者たちの素顔を伝えます。この1冊があればいまのヒットがひと目でわかり、エンタテインメント・ライフがもっともっと楽しくなります。 (定価は号により変更することがあります)
本・雑誌内容詳細 ■特集1 テレビ&配信 春の新番組ガイド

●主演 五十嵐唯織役 窪田正孝×ヒロイン 甘春 杏役 本田 翼7年ぶりの共演となる2人新機軸の医療作品に挑む(010p)
●高橋一生×斎藤 工×滝藤賢一 実力派3人が意欲を燃やす面倒な男たちの婚活ドラマ(012p)
●テレビ&配信 春の新番組ガイド2019 平日のG帯と土日の編成に各局の色が際立つ(014p)
●働き方改革、LGBTなど意欲テーマ作が目立つ(016p)
●大人俳優のパワー炸裂&現代を映すテーマが急増今期の本命 ・ 大穴を占う! 恒例のドラマダービー(018p)
●南キャン山里、有吉、サンドがお茶の間の中心に(020p)
●若者を狙った恋愛ドラマが急激に拡大(022p)


■特集2 人気タレントのキャリア選択

●人気タレントのキャリア選択 タイミングやルートが激変(026p)
●20歳と25歳、進路選択に2つの転機(028p)
●深川麻衣 “自分を出す”必要性は乃木坂46を離れて分かった(030p)
●転機はアラフォー、進む“高年齢化”(032p)
● 「解散」 から 「活動休止」 へ表現に変化(033p)
●EXILE TETSUYA 将来を見据え、ダンス教育やコーヒー事業に着手(034p)
●清掃、引っ越し、30超えてブレイク続々(036p)
●入江慎也(カラテカ) 人脈を生かし会社を設立 コンサルタントで年商1億(038p)
●00年代入社組は在籍短くフリーへ(040p)
●川田裕美 『ミヤネ屋』 が刺激となりフリーを考えるきっかけに(042p)


■特集3 GW映画必見作ガイド

●GW映画必見作ガイド 『コナン』 『キングダム』 『アベンジャーズ』 の3本柱にダークホース続々(112p)
●キャストインタビュー 声 ・ ティム役 竹内涼真“おっさん声”のピカチュウの相棒で吹替え初挑戦(113p)
●研究 マーベルVSDC 2大アメコミの戦略ユニバースで大成功したマーベル DCは単体ヒーロー作品にシフト(114p)
●キャストインタビュー 声 ・ 野原しんのすけ役 小林由美子シリーズ27作目はしんちゃん鉄板の“ひろし回”(116p)
●原恵一最新作は壮大なファンタジー(117p)
●キャストインタビュー ダー子役 長澤まさみ楽しんでもらえたと実感できてうれしい作品(118p)


■NEXT HEROINE

●福原 遥 主演級多い98年組で注目度上昇 素顔は今も料理好きな 「まいんちゃん」 (005p)


■NEXT HERO

●祭nine. 念願の日本武道館が決定、アクロバットが武器の7人組(007p)


■作品研究

●なつぞら/インタビュー広瀬すず オマージュが要所で効いた王道の成長物語(023p)


■バラエティびとNEO

●Mr.シャチホコ 和田アキ子のモノマネで急浮上したニューフェイス(044p)


■テレビ証券

●視聴率低迷にピエールショック 注目の 『いだてん』 を考える(046p)


■ニッポンの超定番

●科捜研の女 “科学捜査”にいち早く挑戦 20周年迎え、1年間の放送へ(048p)


■Innovator’s Talk エンタテインメントの改革者たち

●パク ・ ジニョン JYPエンターテインメント CCOTWICEの妹分は日本で活動 韓国トップ企業の世界戦略とは(050p)


■CMフォーカス

●リクルート住まいカンパニー SUUMO(スーモ)DA PUMPやヤバTとのコラボで銘柄別好感度トップ5入り(052p)


■研究&インタビュー 欅坂46

●欅坂46 初の大変革期を迎えてメンバーの個性が開花(055p)
●音楽プロデューサーが語る 『黒い羊』 全曲解説感性を磨く平手と、実力を備えた他のメンバーがリンクしたのが今の欅坂46(057p)
●守屋茜 ・ 菅井友香/渡辺梨加 ・ 織田奈那(058p)
●石森虹花 ・ 佐藤詩織 フロントの責任はみんなを引っ張っていくこと(063p)
●渡邉理佐 ・ 小林由依 ・ 小池美波 ・ 土生瑞穂全員が 「やるしかない」 という前向きな雰囲気でした(066p)
●番組スタッフが語る 『欅って、書けない? 』 注目メンバーメンバー同志の絆が強まったことで素顔を見せたり積極的な行動が増えました(069p)


■インタビュー ジャニーズWEST

●ジャニーズWEST 7人の成長白書(070p)
●グループトーク 今は 「僕らが選んだ道は間違ってなかった」 と感じている(072p)
●メンバーインタビュー/重岡大毅/桐山照史/中間淳太/神山智洋/藤井流星/浜田崇裕/小瀧望(075p)


■浜辺美波 気ままに美波

●高校を卒業して、社会人の道を進む決意(082p)


■映画 『賭ケグルイ』 鼎談

●高杉真宙×浜辺美波×森川 葵 しっくりくる3人の関係性 大切な仲間になれた作品(084p)


■スペシャルトーク

●HKT48 指原莉乃 ・ 田中美久 ・ 松岡はな 「私がいなくなることで乗り越える壁ができる」 指原莉乃が託した思い(086p)


■エンターテック キーワードXキーパーソン

●HUMANOID DJ AIで観客の表情を解析 場に合った音楽を演出(089p)


■INSIDE REPORT

●ご当地作品 シャレを効かせた宣伝展開で 『翔んで埼玉』 が特大ヒットへ(090p)
●音楽トレンド ラップ文化が若者に根付き女性ラッパーも勢力を拡大(091p)
●バーチャルアイドル バーチャルジャニーズが発足 アニメファンも引きつけ好調(092p)
●マンガ賞 大賞は 『彼方のアストラ』 ウェブ発が初めて大賞受賞(093p)


■読者の広場

●読者の声(094p)


■乃木坂46 3期生 梅澤美波の清楚系熱血派

●女性誌専属モデル決定。 「乃木坂46を好きになる入り口になりたい」 (099p)


■作品研究

●キングダム 映画で革命を~歴史エンタテインメント大作が実写化(100p)
●原作者 原 泰久 自身も参加 「ファンにこそ見てほしい映画に」 (102p)

■梶裕貴 えん

●実写とアニメ、芝居の共通点 スペシャル対談 山崎賢人 俳優×梶 裕貴 声優(103p)


■作品研究

●名探偵コナン 紺青の拳コナンVS怪盗キッドVS京極真 最新劇場版はシンガポールへ(106p)
●怪盗キッド/工藤新一役 山口勝平 『コナン』 きっての人気キャラの1人 好敵手 ・ 怪盗キッドは 「魅力的な人物」 (109p)
●レオン ・ ロー役 山崎育三郎言葉と頭脳でコナンたちを追い詰める 「役者としてやりがいを感じた」 (110p)


■声優核心バイオグラフィー!

●上田麗奈 虚無は個性 !? 『グリッドマン』 の敵役で絶対な存在感を放った若手実力派(119p)


■マカオ スペシャルレポート

●統合型リゾートがエンタ業界にもたらす可能性(120p)


■エンタ! 女子会

●ネモフィラ、洞窟風スパ…おすすめの春デートは? (123p)


■マンスリーコンテンツガイド 4月

●今月のエンタ! カレンダー(124p)
●洋画/邦画 バイス/多十郎殉愛記(126p)
●音楽 GANG PARADEメジャー到達に5年要した苦労人アイドル 多彩な歌声が光る自己紹介曲でデビュー(127p)
●バラエティ ザワつく! 金曜日微妙な是非を問われる話題に言いたい放題 遠慮のない3人の痛快な毒舌トーク(128p)
●ドラマ/動画配信 ミストレス~女たちの秘密~/千鳥のロコスタ(129p)
●アニメ ULTRAMAN日本が誇る特撮ヒーロー 『ウルトラマン』 が2大監督の手によりフル3DCGアニメに(130p)
●マンガ/ゲーム 二月の勝者 絶対合格の教室 高瀬志帆/ブロスタ(131p)
●本 今村昌弘 ミステリー界期待の大型新人によるシリーズ第2作は予言+本格推理(132p)


■海外ドラマはやめられない!

●R ・ ケリー告発のドキュメンタリー 音楽業界にメス、波紋を呼ぶ秀作(133p)


■堂本光一 エンタテイナーの条件

● 『SHOCK』 の時短に込めた意味(134p)


■新 ・ ももクロ61分3本勝負

●百田夏菜子 歌手を目指す役を演じて、歌うことについて考えた(136p)


■ゲスの極み乙女。川谷絵音のヒットの理由がありあまる

●国民的バンドのセカオワが、あえて今シティーポップをやる意味(138p)


■別冊付録

●欅坂46 2期生インタビューBOOK
プロダクトNo 1281679710
出版社 日経BP社
発売日 毎月4日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。